A5776f8f1fa6cad4

足のむくみ解消マッサージでむくみ知らずに!方法を写真で解説

足のむくみを放置すると、老廃物が蓄積してどんどん太くなる一方です。カイロプラクティックで足のむくみを相談したところ、脂肪燃焼クリームを使った片足5分のマッサージを勧められました。ここでは、私が実践したマッサージ法とその効果をご紹介します。

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2018/03/12

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 83a676941b32d1ba

足のむくみ解消マッサージを始めたきっかけ

私は冬はもちろん、夏場でもクーラーで足元が冷やされて足がむくみます。フットマッサージ後でも、友人とショッピングを楽しんでいるうちにまた足がむくみ、帰宅する頃にはすっかり元通りに…なんてこともしばしば。帰宅後の足には、サンダルや靴下のあとがくっきり残っていました。

むくんだふくらはぎなどの膝下をマッサージしてもまたすぐにむくんでしまうため、通っているカイロプラクティックの先生に相談しました。すると「膝下だけではなく、仙腸関節や足の付け根もマッサージクリームを塗ってほぐしてね!」とアドバイスをもらいました。

そこで、今回ご紹介する足のむくみ解消マッサージ法に取り組むことにしたのです。

女性にむくみが多い原因・理由5つ

しかし同じ職場で仕事をしているのに、どうして女性ばかりむくみに悩まされるのだろうと疑問に感じました。そこで女性がむくみやすい原因を調べてみると、以下の5つの理由があるとわかりました。

  1. 筋肉量が少ない:血液を心臓に戻すポンプ作用が小さく、老廃物がたまりやすい
  2. 体温が低い:女性は皮下脂肪が多いため、血行不良による冷えに陥りやすい
  3. 女性ホルモンが影響する:生理前~生理中は血管が拡がって尿が減り、水を溜め込みやすい
  4. 下着で体を絞めつける:血流を滞らせてしまう
  5. 運動が不足している:足の筋肉が動かず、血行不良に繋がる

むくみ→冷え→セルライトの悪循環で太る!

一般的に、女性は男性よりも筋肉量が少ないです。そのため筋肉のポンプ作用が弱く、心臓から遠い足には老廃物や余計な水分が蓄積しやすくなります。老廃物が蓄積すると、細胞間を通って酸素や栄養を運ぶ毛細血管やリンパ管が圧迫されます。すると、循環が滞って代謝が悪化。

代謝が悪くなると脂肪細胞が燃焼しにくくなり、脂肪細胞周辺にも老廃物が溜まって肥大化します。これがセルライトの正体です。つまり筋肉量が少ないと、ポンプ作用が弱くなってむくみ、血行不良から冷えを招いて代謝が低下し、脂肪細胞の肥大化によるセルライト形成を招いてしまうのです。

足のむくみを放置すると頑固なセルライトの原因になり、足が太くなってしまします。足のむくみは、気づいたときに解消するのが大切です!

足のむくみ解消マッサージを実践

初めに仙腸関節をほぐす!

C874bad00fffd88c

by 22dcd476092a4b74 ysrpyun

足の神経、特にふくらはぎの部分は「仙腸関節」という骨盤の関節から神経が出ているそうです。場所は尾てい骨の斜め上、写真の白丸の部分です。この仙腸関節が固くなってしまうと、足のむくみに繋がるとのこと。

そこで、早速お風呂上がりにマッサージを始めました。カイロプラクティックの施術院で買った脂肪燃焼クリームを仙腸関節と足の付け根に塗り、揉みほぐします。仙腸関節は手が届きにくいため、塗って良くさするくらいでOKです。

私が使用している脂肪燃焼クリームは施術院でしか買えないので、私はいつもキャンペーンの時に3本まとめて買っています。

次に膝下をマッサージ!

4d5cfaedcee1f10d

by 22dcd476092a4b74 ysrpyun

Da2a9918067d1e58

by 22dcd476092a4b74 ysrpyun

方法
①片足の膝下に両手を挟み、足を浮かせて膝を曲げ伸ばしする
②手全体で輪を作り、乳搾りのようにふくらはぎを下から上へ強めに揉む
③猫の手を作り、足の甲〜足首(くるぶし)〜足の側面をクルクルと円を描きながら揉みほぐす
④雑巾絞りのように、足首からふくらはぎ、膝下を捻る
⑤手の指先を伸ばし、膝のお皿の形を浮かし出すように手刀で擦る

膝下マッサージは、座った状態で片方の足に1円玉くらいの量の脂肪燃焼クリームを塗り、片足ずつ手でマッサージしていきます。今回は比較のため、右足だけマッサージしました。

マッサージ前後の比較

C0d994f2ddf90317

by 22dcd476092a4b74 ysrpyun

片足5分のマッサージをした結果、足首のむくみがとれて骨のスジが見えてきました!立って歩くと、右足だけ軽くてラクで変な感じになります。

食生活を見直してむくみ解消効果をアップ!

むくみ解消のためにマッサージをするのも効果的ですが、

塩分の摂りすぎに注意

食生活を見直すのもオススメです。むくみは、塩分の過剰摂取によっても起こりやすくなります。1日の塩分摂取量の目安は、男性で1日8gまで、女性は7gまで。梅干し1個3gですから、気をつけないとすぐに摂りすぎてしまいます。

カリウムで余分な塩分を排出

もし塩分を摂りすぎてしまったら、余分な塩分を排出してくれるカリウムを多く含む食品を摂取しましょう。バナナ・アボカド・トマト・海藻などは、カリウム豊富な食べ物です。

私は、

  • ラーメンを食べたら、バナナを1本食べる
  • 塩分を控えるために、減塩醤油や味噌を使う
  • ドレッシングをかけすぎない

などを実践して調整しています。また、海藻類のおかず(ひじき煮やわかめの酢の物)もよく作ります。お味噌汁には、毎日乾燥ワカメを入れています。

足のむくみ解消マッサージの効果は?

足がほとんどむくまないように!

私はこのマッサージと食生活の改善を1年ほど続けた結果、今はほとんど足がむくまないようになりました。現在は、たくさん歩いたときや立ちっぱなしだったときなどにマッサージをしている程度です。

足の見た目の変化

A8492b48a6f09595

by 22dcd476092a4b74 ysrpyun

1年前の足首の写真を改めて見ると、血行も悪く足首や足の甲までむくんでいるのが分かります。1年前のサイズは測っていなかったのでわかりませんが、現在はサンダルやパンプスを履いても、足の甲に跡が付かなくなりました。

マッサージを習慣化してむくみ知らずの体に!

足のむくみはつらいですし、老廃物が溜まればいずれセルライトになります。セルライトになってしまうとますます血行が悪くなり、その冷えがさらにむくみを引き起こすという悪循環に。1年前の私は、まさにその悪循環に陥っていました。

「毎日自分でマッサージする時間なんてない」と思っていましたが、お風呂上がりにやる習慣をつけてしまえば意外と楽に続けられました!足がむくんで悩んでいるという方は、ぜひ試してみてください。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事