7acfe22fe1e9b896

チアシードダイエットで痩せた方法やレシピを紹介!美容効果も

数あるスーパーフードの中でも、チアシードは美容効果が高く健康にも良く、ダイエット効果もかなり期待できるそう。ここでは、2週間のチアシードダイエットにチャレンジして、-1.3kg痩せた方法やオススメレシピ、効果などをレポートします。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/03/13

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 2de990e9b3e15604

チアシードダイエットを始めたきっかけ

私は昨年から食事制限などの様々なダイエットにチャレンジし、なんとか8kgの減量を達成。しかし食事制限だけのダイエットは辛く、ほかの面白そうなダイエット法を探していました。

そんなとき、女優の斎藤こず恵さんがTV企画のチアシードダイエットにし挑戦し、1週間で4kgの減量に見事成功したと耳にしました。私と年齢も体重も近い斎藤こず恵さんが、1週間でこんなに結果を出せたなんてすごい!と驚きました。

そこからチアシードについて調べてみると、ダイエットに最適な要素がたくさんあるとわかりました。私も早速トライしてみようと思い立ち、チアシードを購入!まずは2週間チャレンジしてみました。

スーパーフードチアシードで期待できるダイエット効果

チアシードとは

チアシードは、数あるスーパーフードの1つ。南米で栽培されるシソ科ミント系サルビアの種で、ミラクルシードと呼ばれているほど栄養素が豊富です。ダイエット効果のある良質な油オメガ3脂肪酸・カルシウム・ビタミンB・鉄分・8種類の必須アミノ酸・食物繊維などが摂取できます。

特に最近注目されているオメガ3脂肪酸には、様々な効果が期待できます!

オメガ3脂肪酸のダイエット効果

  • 代謝を促進する
  • 高血圧を予防する
  • 中性脂肪を下げる
  • 動脈硬化を予防する  など

チアシードには黒色の通常のチアシードと、白色っぽいホワイトチアシードの2種類があります。ネットショッピングはもちろん、スーパーにも置いてあるので手軽に購入することができますよ。

チアシードダイエットのメリット

私が購入したホワイトチアシードは、1kgで1500円程でした。これは約3か月分の量です。ダイエット方法もお水に浸けて飲み物などに混ぜて摂るだけなので、とても簡単。コスパも良く、手軽にできるチャレンジしやすいダイエット法です。

チアシードダイエットのデメリット

ダイエットなので、チアシードに頼って食べ過ぎてしまうのはもちろん厳禁です。間食も控えた方が良いです。ただそれ以外に、例えば炭水化物を抜く、NGな食べ物があるといった制約はないので、私は大きなデメリットと感じるものはありませんでした。

チアシードダイエットのやり方

用意する物

チアシードダイエットで用意するものは、チアシードのみです!黒いチアシードよりも、ホワイトチアシードの方が有効成分量が多いそうなので、ホワイトチアシードがオススメ。

ハンズ マウンテン ホワイトチアシード

De26297735988bba

by 8b183d7b74544f8a のりいちご

口に入れるものなので、私は国内選別加工でオーガニック認証のものを選びました。

チアシードの食べ方

45ebdce7101e4377

by 8b183d7b74544f8a のりいちご

チアシードはそのまま食べるのではなく、あらかじめ水で戻しておく必要があります。私は、以下のような方法で摂取しました。

  • 1日の必要量は大さじ1杯(15g)
  • 大さじ1杯のチアシードに水100ccを加えて、15分以上放置
  • 1日15gを、朝食と夕食2回に分けて摂取

チアシードに加える水は、10℃から42℃が適温です。熱湯をかけると、有効成分が壊れてしまうので注意してください。15分以上水につけておけばOKですが、水に長く浸けるほどダイエット効果が高まるため、可能であれば1時間以上置きましょう。保存期間の目安は、冷蔵庫で1週間から10日です。

有効成分を無駄なく吸収するため、ゼリー状になったチアシードをよく噛んで食べます。すり潰してドレッシングに混ぜると、吸収率が高まります。ヨーグルトやスムージー、飲み物に混ぜるのも、手軽に摂取できていいですね!

食事の20分前に食べると、満腹感が得られて食事量を減らせるのでオススメです。

チアシードを摂取するオススメのタイミング

朝食にチアシードを摂ると、腸の活動が活発になりお通じが良くなります。また、チアシードの豊富な栄養を吸収することで、体に必要な栄養が補給されて体がしっかり機能してくれるようになります。朝は出勤前でバタバタしてるので、私はチアシードヨーグルトの後にすぐ朝食を食べていました。

夜はチアシードドリンクを飲んでからご飯を作り、大体1時間後ぐらいに夕食を食べるパターンが多かったです。摂取タイミングを朝食と夕食に分けたのは、夕食でもチアシードを摂取し、就寝中の代謝アップや美容効果を期待したためです。

基本的に食べるものは制限せず、量を今までの半分程度になるよう意識しました。また食事の最初に野菜サラダを食べるようにし、おやつはカカオ70%以上のチョコに変更しました。

チアシードダイエットの注意点

チアシードダイエットの注意点は、1日摂取量の大さじ1杯を守ること。早くダイエット効果を出したいからと過剰に摂取すると、お腹が緩くなって下痢をしたり、腸の水分を吸収しすぎて便秘になってしまったりと、健康を損ねる危険性があります。

チアシードダイエットにオススメの簡単レシピ

ヨーグルト+チアシード

E89a4f3b1e6260ee

by 8b183d7b74544f8a のりいちご

材料
プレーンヨーグルト(無糖) 適量
フルーツ(キウイなど) お好みで
1時間水に浸けたチアシード 小さじ1杯半(約7g)
作り方
①ヨーグルトに、フルーツとチアシードを乗せるだけ!

私は、朝食メニューとしてヨーグルトを活用しました。チアシードのダイエット効果に加え、ヨーグルトの腸内環境改善効果を期待しています。フルーツを加えれば、手軽にビタミンも補給できますよ。

飲み物にもチアシードをプラス!

D271c1bcc396942c

by 8b183d7b74544f8a のりいちご

材料
お好みの飲み物 適量
1時間水に浸けたチアシード 小さじ1杯半(約7g)
作り方
①お好きな飲み物に、チアシードを加えるだけ!

飲み物は、できれば糖分控えめのものを。カロリーの高い飲み物を選んでしまうと、ダイエット効果が薄れてしまいます。腸内環境を整えてくれるスムージーも良いと思います。

飲み物に加えるチアシードの量は、1日の摂取量から朝食分を引いた残りです。手軽に作れるので1日に何杯も飲みたくなってしまいますが、くれぐれもチアシードを摂取しすぎないように注意してください。

2週間のチアシードダイエットの結果

2週間のチアシードダイエットの結果を報告します。

体重-1.3kg!体脂肪率-0.6%!

2週間で体重-1.3kg、体脂肪率は-0.6%という結果でした。ダイエット中はもちろん食事とおやつの摂取量を控えましたが、特に運動もせずチアシードを朝と夜に食べただけ。ストレスなく続けられたので、結果に大満足です。

お通じ改善!デトックス効果がすごい

私はもともとお通じが良い方でしたが、チアシードの食物繊維効果は絶大でした。前日の老廃物など、悪いものがすべて出たんじゃないかと思うほど毎日すっきりで、体調の良さを実感しました。そのおかげか、ウエストもすっきりできて嬉しかったです。

美容効果も!豊富な有効成分は伊達じゃない

私がチアシードダイエットを行ったのは、乾燥する冬真っただ中。なのに、お肌がいつもよりしっとりして、調子が良かったです。女優さんやモデルさんが愛用するのも納得です。

チアシードで健康的にダイエット!

ダイエットには、食事制限や運動などによるストレスがつきもの。さらには、ダイエットを止めた途端のリバウンドの心配も。ですがチアシードダイエットなら、手軽で栄養もしっかり摂取できます!効果は緩やかでも、健康的にダイエットできるのが最大の魅力と感じました。

今回のチアシードダイエットで、初めてスーパーフードの実力を体感しました。普通の生活に簡単に取り入れられて、健康と美容にもすごく良いチアシードダイエットを、自信を持ってオススメします。

チアシードに興味のある方は、美しく健康的なダイエットを目指してぜひチャレンジしてみてください!私も、まだまだ続けて頑張りたいと思います。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事