Afcfb1e655b91d76

ダイエット中に食べてもOK!低カロリーなコンビニスイーツ4選

甘いものが大好きなダイエッター必見!ダイエット中でも食べて大丈夫なスイーツを4つご紹介します。ダイエットにストレスは御法度。我慢せずに甘いものを食べましょう!

カテゴリー:食事  投稿日:2018/01/17

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 00ce7b63c01b5300

女優・モデル・ヨガインストラクターの真旗 慶子です!

337eb89dde69eef0

by F812f959281aff46 真旗 慶子

みなさま、こんにちは。女優・モデル・ヨガインストラクターの真旗 慶子です。

スイーツ好きの女性にとって、ダイエットはまるで “修行” のようなもの。スイーツは全部甘くて糖質たっぷりで、絶対食べられないものと思っていませんか?

諦めるのはまだ早い!ダイエット中でも比較的低カロリーで、食べても大丈夫なスイーツがあるんです!

今回は、ダイエット中でもおすすめの低カロリースイーツをご紹介します。今回ご紹介するスイーツはコンビニでも買えて、仕事中のちょっとしたブレイクタイムにもさらっと食べられる、お手軽スイーツです☆

ダイエット中でもOKなスイーツ4選

①プレーンヨーグルト

Cf9a8679fc1bc4c5

by F812f959281aff46 真旗 慶子

私も大好きな、meijiさんの「明治プロビオヨーグルト LG21」。この青いラベルの「リスクと戦う乳酸菌」シリーズは1個112gで、1個あたりのカロリーは89kcalとかなり低め。

私はいつもこのヨーグルトと、飲むタイプの赤いラベルのヨーグルトドリンクを飲んでいます。私はこのヨーグルトを食べるようになってから、風邪を全くひかなくなりました。

このシリーズには、低カロリーのヨーグルトや赤いラベルのヨーグルトもあるのですが、私はヨーグルトならこの青いラベルのものが大好きです。ほどよい甘さがあるのにカロリーが気にならない数値で、毎食食べても飽きない味わい。

もう少し甘みが欲しい時には、小さじ1杯のはちみつがおすすめです。小さじ1杯のはちみつのカロリーは、約20kcal。ほかの砂糖よりも甘みがしっかりとあるのに、カロリーは白砂糖の1/3なんです!また、はちみつは喉の粘膜を保護したり、ダイエット中に不足しがちな「糖」を補ってくれます。

糖は脳の唯一のエネルギー源。お腹が空きすぎて思考が低下した時にも、ティースプーン1杯のはちみつを舐めるだけで脳にエネルギーがいき、活動を続けられます。

ヨーグルトはスイーツといえど、美容や健康にとても良い食べ物。ヨーグルトは腸内環境を整え、便通を良くしてくれるため、便秘改善や消化不良などにも効果的です。

②黒糖くるみ

52a34220987c9133

by F812f959281aff46 真旗 慶子

持ち歩きしやすく、ちょっとした時に食べられる手軽さが嬉しい「黒糖くるみ」。①のプレーンヨーグルトに加えてもおいしくいただけます。

ナッツ類は栄養価が高く、また満腹感が得られるため、ダイエット中にはとてもおすすめです。ナッツをよく噛むことによって脳に刺激がいき、ダイエット中でも元気に過ごすことができます。さらに、黒糖はミネラル成分が豊富なので、ダイエット中に弱りがちな歯や骨を丈夫にしてくれます。

また、ヨーグルトと同じように善玉菌が含まれるため、便通が改善されたり、下痢の抑制効果などが期待できます。くるみを除いて黒糖だけをいただくのもおすすめですよ☆

③フィナンシェ

364a687098c768b1

by F812f959281aff46 真旗 慶子

粉もののスイーツはどうしてもカロリーが高いと思ってしまいますが、フィナンシェは比較的低カロリーです。片手でも食べられる上、どのコンビニに行ってもだいたい販売されているので、手軽に購入できます。

気になるカロリーですが、フィナンシェはだいたい1個あたり約140kcal。紅茶やコーヒーとの相性も良く、昼食後のおやつタイムにも人気です。

④スイートポテト

Feea24dda56b208f

by F812f959281aff46 真旗 慶子

「スイートポテト」というと、とても甘いのに加え、使われている材料のさつまいも自体が高カロリーなのでは?と思ってしまいますよね。

しかし、意外や意外。コンビニで販売されている一般的な大きさのスイートポテトは、1個あたり約180kcalと、お茶碗1杯分のご飯の200kcalにまで達していません。

そしてなにより、主成分がさつまいもであるということ。さつまいもは、芋類の中では決して “低カロリー” とは言えません。しかし、さつまいもは「食物繊維」が豊富に含まれています。食物繊維は腸内環境を整えてくれるので、便秘改善に役立ちます。

また、さつまいもに含まれる「カリウム」は利尿作用があり、むくみを解消してくれます。さらに、糖質の代謝を促してくれる「ビタミンB1」も含まれているため、ダイエット中に食べても嬉しい効果が期待できます。

ダイエットにもご褒美を

ダイエット中だからといって、全てのスイーツを我慢する必要はありません。ご褒美時間を作り、少しくらいの贅沢もすることも大切です。

ストレスをためないようにして、上手にダイエットを成功させましょう!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事