91a5d0492eebcf2f

産後12kg痩せた私が毎朝実践!脂肪燃焼しやすくなる朝トレ5選

産後に7ヶ月で-12kg痩せたわたしがおすすめするのは、朝トレ!朝に簡単なトレーニングを取り入れることで、脂肪が燃焼しやすい身体になります。今回は、わたしも行っているおすすめの朝トレを5つご紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2018/02/08

産後ダイエッターmapiです

3717aed632d60456

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

産後1ヶ月からゆるゆるとダイエットを始め、7ヶ月間で体重−13kg、体脂肪率−12%を達成しました。

2児の母として、看護師をしながら家事育児の合間にダイエットを続けていて、今はbody makeに奮闘中です。Instagramでも体型の推移を公開しています。

そんなわたしのおすすめする朝トレをご紹介します。朝からがっつり運動したくない、辛いことは無理というタイプなので、簡単に始められるものを集めてみました( ˆˆ )

脂肪燃焼しやすい身体になる!おすすめ朝トレ5選

それでは、私が毎朝行っているトレーニングを5つご紹介します!

①肩甲骨ストレッチ

肩甲骨周辺には、糖質をエネルギーに変える働きをもつダイエットの味方、褐色脂肪細胞が集まっています。肩甲骨を動かすことで、褐色脂肪細胞を活性化させ、脂肪燃焼に繋げるのが肩甲骨ストレッチの目的です。他にも、肩こり改善や姿勢改善効果も期待できます。

わたしのしているストレッチは、以下の3つです。

①肩に手を置いて胸を開き、自分を抱きしめるように身体を内側に寄せる×10回

B3581d6faff33995

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

まず胸を開き、次に自分を抱きしめるように身体をギューッと内側に寄せます。胸を開くときは肩甲骨が寄るように、自分を抱きしめるときは肩甲骨が開くように、意識して伸ばします。

②後ろで手を組み、上に伸ばして10呼吸、下に伸ばして10呼吸、深呼吸する

F79ceeddd447612e

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

③頭上で片方の肘を掴んで下方向へ引っ張り深呼吸する×左右10呼吸ずつ

4631b365cc43dcd6

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

秒数を決めずに、気持ちよく伸びるまで行うのもいいと思います。無理に伸ばすと筋肉を痛める可能性もあるので、あくまでも気持ちいい強さで伸ばしましょう。

②三角のポーズ

407a14a0178656fc

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

方法
①脚を開いて上体を横に倒し、ウエストをぐっと伸ばす。
②片手はつま先へ、片手は天井に触れるように大きく広げる。
③身体を横に倒すときに大きく息を吐く。
④ゆっくり呼吸し、10呼吸。反対側も同じように行う。

三角のポーズは体幹を鍛えるとともに、両脇から脚までのストレッチ効果があります。血液循環をよくするので、冷えの改善や便秘の解消などが期待できます。

③ワイドスクワット

Feb7387feda5360c

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

方法
①脚を肩幅の1.5倍くらい開く。
②後ろに椅子があるイメージで、座るように腰を落とす。このとき、膝がつま先から前に出ないように注意する。

スクワットに使う太ももは、大きい筋肉なので消費カロリーも多く、効率よくカロリー消費が狙えます。朝にスクワットを行うことで、1日中代謝のよい燃焼状態を保つことができるのでおすすめです。

ワイドスクワットは、通常のスクワットよりもフォームも簡単で、初心者にも継続しやすいです。また、脚を大きく開くことで、内ももの筋肉にもアプローチできます。立ち上がったときにお尻に力を入れるのを意識すると、ヒップアップにも効果的です。

ウォーミングアップ目的なので、自分ができる範囲の回数でOKです。わたしは身体がぽかぽかしてくる程度、20〜30回くらいを目安に行っています。

④腕上げトレーニング

D7aa6bacb69d8a4b

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

方法
①両腕を交互にリズミカルに上げます。
②3分間を目安に行います。

二の腕と背中の贅肉を撃退するためのトレーニングです。肩甲骨ストレッチと同じで、褐色脂肪細胞を呼び覚ます効果が期待できます。同時に腰も動かすと、くびれメイクにも役立ちます。肩甲骨から動かすように意識すると、より背中や腕への効果が期待できますよ。

テレビを観ながら、音楽にノリながら、子どもと遊びながら、電子レンジの時間を待ちながら…。ながらトレーニングとしても重宝しますよ。

⑤ラジオ体操

皆さんご存知のラジオ体操。わたしも小学生のとき、毎朝眠い目を擦りながらやっていた思い出があります。

そんなラジオ体操ですが、小学生や年配の方のものと侮ってはいけません。老若男女問わず体操を日常に取り入れられるように、考えられたものなのです。全身の筋肉に満遍なくアプローチでき、それでいて軽く息が上がる程度の心地良い負荷。これこそが脂肪を燃焼する理想の運動です。

本来の目的である健康増進だけでなく、美容やダイエットにも効果があると話題となりました。ラジオ体操を行うことで、血液の循環がよくなります。循環がよくなると、冷えの改善や老廃物排出の効率化、便秘解消などのメリットが期待できます。

朝起きがけにいきなり負荷の強い運動をするのは、身体へのストレスとなってしまいますし、心臓への負担も大きくなります。まずはラジオ体操で身体を目覚めさせ、これから燃やすよ!という合図を出してあげると、身体にも優しいですよね。

コツは特にないですが、とにかく動きを大きくすることが大事です。足の曲げ伸ばしや腕の振りを、とにかく大袈裟に大胆にやりましょう!

朝トレで燃焼体質に!

以上、わたしがおすすめする朝トレをご紹介しました。

朝はストレッチやラジオ体操などでゆっくりと身体をほぐしながら、簡単なトレーニングを行うことで代謝がよくなり、脂肪が燃焼しやすい身体になります。ぜひ試してみてくださいね!

ヤセレポおすすめ!
本当に効果があった酵素サプリ

↓50キロの壁をあっさり突破した体験談↓

Medium 7488eedf34f33394

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

人気記事