Medium 096eb75b766ea17d

お尻〜太もものセルライトの悩みが解消!ダンベルトレの方法3選

年齢とともに垂れてくるお尻のライン。洋服も、ついつい体型の隠れるものを選びがちなのでは?そこで今回は、ダンベルとゴムバンドを使った簡単なトレーニングをご紹介。太もものセルライトにも効果的なので、お尻から太ももにかけてが気になる方は必見です!

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2018/02/14

お尻をキュッと上向きに!ダンベルシリーズお尻編

Medium 53826fba5c59914b

by 9bdb7ae4e4d3897f むう

どーも^ ^ ママさんダイエッターのmuです!

私は4ヶ月間の宅トレオンリーで、マイナス12キロのダイエットに成功しています。筋トレ・有酸素運動・食事制限を続けた結果です。今では筋トレと軽い食事制限だけで、体型を維持できています。私がダイエットでしてきたノウハウを、みなさんと共有できたら…と書かせていただいています!

体の中で一番のコンプレックス、お尻を鍛えたい!

私は、自分の体の中で一番お尻が嫌いです>_< かなりのコンプレックスです!年をとるごとに、お尻や身体のあちこちが垂れてきますよね。そしてお尻から続く太もも裏のセルライト…。もう最悪です(^_^;)

私も、このセルライトにはどれだけ悩まされたことか!本気でエステに通うことも考えたくらいです。服も、以前はお尻を隠せるものばかり着ていました。でも、スキニーデニムをお尻を隠さず着たい!という目標を持って、お尻の筋トレを続けています。

同じ悩みを抱えてる方は、一緒にがんばりましょうね^ ^

ダンベルとゴムバンドでお尻とハムストリングを強化!

今回はダンベルとゴムバンド使って、お尻とハムストリングを強化していきたいと思います^ ^ お尻がキュッと上向きになり、太もも裏のセルライトにも効果的ですよ!

セルライトも、結局は脂肪。筋トレで筋肉に変われば、ぶよぶよなのも目立たなくなります!これは私も実感したことです。私のコンプレックスの一つだったセルライトも、今では全くと言っていいほど目立たなくなりました。同じ悩みを持つ方におすすめですよ!

ダンベル筋トレ3つのやり方!動画で詳しく紹介

では早速、ダンベル筋トレの動画とやり方をご紹介します^ ^ コツコツ続けて行うことが、美への近道!無理なく自分のペースで行ってくださいね。

ダンベルがない方は、500mlのペットボトルに水を入れたもので代用できますよ!私が使っているダンベルは、100円均一で買った1つ1キロのものです。

①ダンベルを使ったスクワットでお尻を上向きに!

by 9bdb7ae4e4d3897f むう

方法
①両手でダンベルを旨の前に持ち、そのまま固定します。
②脚を大きく開いて腰を下ろしたら、ゆっくりとお尻の上げ下げを繰り返します。

膝が内向きにならないよう、つま先を外側に向けたままおこなってください!お尻がプリっとしてきますよ^ ^

回数は、1セット20回を3セットです。

②ダンベルトレーニングでさらにヒップアップ!

by 9bdb7ae4e4d3897f むう

方法
①床にうつ伏せで寝ます。
②脚をまっすぐ伸ばし、ダンベルを両足の間に挟む。
③そのまま膝を曲げ、かかとをお尻に近づけて戻す、を繰り返す。

内腿をキュッと締めることを心がけ、ゆっくり動作しましょう。お尻の下の方が、キュッと上がってきますよ!

回数は、1セット20回を3セットです。

③ゴムバンドを使ったトレーニングでセルライトを解消!

by 9bdb7ae4e4d3897f むう

方法
①ゴムバンドを輪になるように結びます。
②うつ伏せに寝て、ゴムバンドを片方の足に引っ掛けます。
③ゴムバンドの反対側を、もう片方の足で押さえます。
④輪っかを引っ掛けてる脚を、上下にゆっくり動かします。

お尻の下の方と、ハムストリングに効くトレーニングです!バックエクステンションに、ゴムバンドで負荷をプラスしました。

回数は、1セット20回を3セットを、左右とも行ってください。私はこのトレーニングでぶよぶよのセルライトがなくなりましたよ!

私の使ってるゴムバンドは円状のものではないので、長さを調節して結んで使っています。最初から円になっているものをお持ちの方は、そのままご使用ください。

トレーニングは地道に続けることが大事!

今回ご紹介したトレーニングはダンベルとゴムバンドを使ったシリーズということで、自重トレーニングより負荷がかかります。筋肉痛になった場合は他の部位を鍛えるなど、痛めた部分は休めながらトレーニングしてくださいね!

何事もそうですが、結果を焦ってはいけません。自分のペースでコツコツがんばってください!がんばった分だけ体は応えてくれますよ^ ^ 

また、「目標達成したからトレーニングは終了!」ではなく、その体型を維持していくため、健康な体を保つためにも、トレーニングは継続していくことをおすすめします。私は、トレーニングを続けているおかげか、食べ過ぎた日もあまり体重が変動しなくなりました。

一緒にコツコツ地道にがんばりましょうね!

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事