De956095e8a615c0

水ダイエット歴2年以上の私が効果や方法、続けるコツを紹介!

1日にたくさんの量の水を飲んで痩せる、という水ダイエット。モデルさんや女優さんも実践していますよね。今回、2年間以上水ダイエットを実践している私が、水ダイエットの方法や得られる効果、続けるコツなどについてお伝えします。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/04/16

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 97dd7a0dc1fa6cba

水ダイエットを始めたきっかけ

私が水ダイエットを始めたのは、体質改善のためと海外生活になったことがきっかけです。意識しなければコップ1杯の水すら日中摂ることがなく、そのせいか、真夏でも汗をあまりかかず、おでこにじんわり汗ばんだらいい方でした。また、代謝も悪くて年中冷え性で寝つきにくい体質でした。

それが日本を離れて海外で暮らすこととなり、こちらでは2Lの水が日本円で約30円で購入できるほど安いのですが、逆に500mlの容量の水だと150円ほどします。多い容量で買う方が安いため、写真のように大きいサイズの水を買うようになったことから、私の水ダイエットが始まりました。

F1aa01876d59b720

by Cec64085037066b3 マカロン

水ダイエットとは

水ダイエットの方法

  • 1日1.5〜2Lの水を飲む

水ダイエットの方法は簡単。1日に1.5〜2Lほどの量の水を飲むだけです。一度に全量を飲むのではなく、1日の中でこまめに摂取することがポイントです。

私の場合、開始当初は意識して水を飲もう!と意気込んでいたこともあり、日本でもダイエットに効くと評判だったコントレックスのような硬水をよく飲んでいました。硬水であれば特に種類にはこだわらず、1日に摂取する水の量の方を意識しました。

水ダイエットの効果

一般的に水ダイエットには、次のような効果があると言われています。

  • 基礎代謝が上がる
  • 血液の流れがスムーズになる
  • 便通が改善される
  • デトックス効果がある

人間の体の約70%は水分でできているそう。体内の水分量が増えることで血液の流れがスムーズになり、細胞が活性化されるだけでなく、代謝アップやデトックス効果に繋がり、結果として老廃物が便として身体の外に排出されるのです。

私が実践した水ダイエットのやり方

私が実践している水ダイエットでは、1日に最低1.5Lの水を摂取します。私は冷え性だったので、真夏でも常温の水を飲んでいます。どのタイミングで水を飲んでいるかという点について、次に詳しく紹介しましょう。

水の摂取タイミング

起床時にコップ1杯の水を飲む

8e343d7cee2e1536

by Cec64085037066b3 マカロン

まず起き抜けに、腸の動きを良くすることと、睡眠時の水分不足を補うことを目的に、レンジで2分ほど温めたお水を飲みます。摂取量はコップ1杯分、200ml程の量です。

午前の仕事中に350mlボトルの水を飲む

C5b3ea10ffeb7e9b

by Cec64085037066b3 マカロン

出勤したら家から持参したMYボトルのお水を、お昼時までにちょこちょこ飲みます。容量は350mlほどです。個人的には、この350mlサイズのボトルが持ち運んでも重くなく、数時間で飲みきれる量なのでオススメです。

昼食時にコップ1杯の水を飲む

お昼ご飯時はお水だけに限らず、お茶やコーヒーなどの水分を食事と共に、コップ1杯分ほど摂るようにしています。

午後の空腹紛らわしに水を飲む

お昼ご飯を食べてから夕方までの時間帯にも、MYボトルにお水を継ぎ足して飲み切ります。ただし、水を飲むのは帰宅1時間前までにするようにしました。なぜなら、お水を飲むとお手洗いに行きたくなり、お手洗いを借りる目的でカフェなどに寄り道をしてしまうからです。

夕食前に温めたコップ1杯の水を飲む

帰宅後、お腹が空いてすぐにでも何か食べたい!という衝動に駆られた時、温めたコップ1杯の水を飲むとかなり食欲が落ち着きます。温めた水で胃を満たすと、その後の夕食も落ち着いて食べることができるのでオススメです。

就寝の1~2時間前に水を飲む

寝る前にコップ1杯の水を飲む方は多いと思いますが、私の場合は寝る直前ではなく、1〜2時間前に水を飲んでいます。就寝中にお手洗いが行きたくなって起きてしまうと、質の良い睡眠がとれなくなります。寝る数時間前にお水を飲んで、寝る前にお手洗いに行くようにしています。

水ダイエットの効果を紹介!

私は2年間以上、この水ダイエットを続けているのですが、長期間実践しているため体重の増減については、正直水ダイエットのおかげなのかどうかが定かではありません。しかし、水ダイエットによって初めて感じた効果はありました!

食欲が落ち着いた!

私の場合、空腹時に温めたコップ1杯の水を飲むことで、食欲を落ち着かせたり紛らわせたりすることができました。生理前の無性に食欲が増すときなども、水を飲むことで以前より暴飲暴食に走らなくなりました。

代謝が良くなった!

私はかなりの冷え性で、普段から汗をかくということがあまりなかったのですが、水ダイエットを始めてから、夏場だとTシャツに跡が残るほど汗をかくようになりました!これは学生時代に運動部に所属していても起こらなかったことなので、自分でもかなり驚きました。

便通が良くなった!

水ダイエットで期待できる効果の1つに「便通の良さ」がありますが、私の場合も当てはまりました。以前はお通じが3日に1度あれば良い方でしたが、水をよく飲むようになってからは1日置きのペースでお通じがくるようになりました。

水ダイエットの注意点

お手洗いが近くなるので困らないようにする

これは仕方がないことですが、水をたくさん飲むとその分お手洗いが近くなります。仕事中や在宅時は良いのですが、外出先では困ることもありました。

しかし、水ダイエットを開始してしばらくすると、段々とお手洗いのタイミングも把握できるようになります。お手洗いのタイミングに合わせて自分でお水を飲む量や時間を調整することで、お手洗いの問題は解決することができますよ。

1回の摂取量を多くしない!

私は胃が膨らみすぎないよう気をつけながら、少しずつ水を飲むように意識していました。喉が渇く前にちょこちょこと水を飲むことが大切で、体が欲していない時に大量の水を摂取すると、体内のミネラルバランスが崩れてしまいます。適量の水をこまめに摂ることを意識しましょう。

生活に水ダイエットを取り入れて内側からきれいになろう

2年間以上続けている水ダイエット。私にとっては「ダイエット」というよりも、もう生活習慣や美容習慣の1つとして生活に定着しています。

体内の水をきれいな水に入れ替えるつもりで、皆さんも水ダイエットを始めてみませんか?空腹時やお酒が飲みたい時の対策として、水を飲むことから始めてみましょう。食欲や心を落ち着かせることができるので、おすすめですよ。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事