B80801ee1122bb35

低糖質ダイエットにおすすめのスイーツ3選!糖質の基礎知識も

アメリカでも注目されている低糖質ダイエット。ですが皆さん、糖質の本当の意味を理解していますか?ここでは低糖質ダイエットにオススメのスイーツや、糖質の意味をご紹介していきます。低糖質ダイエットの理解を深め、ダイエット成功に繋げてくださいね。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/02/24

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium b2054477cc1da94a

低糖質ダイエットの理解は十分?アメリカの最新情報伝えます!

トータルダイエットカウンセラーの大西ひとみです

E5a3257daf6db20b

by Df2254ba3dd409e9 大西ひとみ

78kgからマイナス24kgのダイエットに成功した、トータルダイエットカウンセラーの大西ひとみです。私は数々のダイエットに挑戦して失敗を繰り返していく中で、無理なく続けられる本当に自分に合った食事方法や運動方法を追求し続けてきました。

今回はその経験を元に、私が心から勧められるダイエットに対する考え方や実践方法を、12年間のアメリカでの活動経験と定期的に渡米して学んだ最新情報を交えてご紹介します。

アメリカでも注目を集めている低糖質(低炭水化物)ダイエット

近年アメリカでは、ダイエットは運動1割食事9割と言われるほど食事が重要視されるようになっています。一昔前は「Calorie in ・Calorie out(カロリーイン・カロリーアウト)」と言われ、ダイエットを成功させるためにいかに効率良く運動をするか、という点が重要視されていました。

ところが長年の研究から、ダイエットのための過剰な運動は怪我やリバウンドに繋がると分かり始め、最近は運動よりも食事法に注目する傾向にあります。食事に関するダイエット法は様々ありますが、その中でも長年注目され続けているのが低糖質(低炭水化物)ダイエットです。

低糖質ダイエットは深く掘り下げるととてもここでは伝えきれませんので、今回は「糖質」に注目してご説明していきます。

低糖質ダイエットの基礎知識!糖質について知ろう!

糖質とは?

3fad0e14233c90c0

by Df2254ba3dd409e9 大西ひとみ

糖質を摂取すると、血糖値が上がってインシュリンが急激に分泌されます。すると脂肪蓄積が促されてしまうため、ダイエットの敵と言われていますね。炭水化物を指して、糖質と呼ぶこともあります。

そもそも糖質とは、炭素(C)・水素(H)・酸素(O)が結合してできているもの。分子の結合数により単糖類・二糖類・三糖類・少糖類・多糖類と分類されています。この中でも単糖類は、糖が分解され尽くした最小単位で、それ以上分解できない状態になっているものです。

糖質が吸収される際は、体内で単糖類まで分解された上で吸収されます。そのため単糖類は、どの糖類よりも素早く体内に吸収されていきます。多くの分子が付いている糖類ほど分解する手間がかかるので、吸収されるまでに時間がかかるということですね。

単糖類の最終的な形が、ブドウ糖(グルコース)と果糖(フルクトース)です。口から糖質を摂取すると、体内で分解され最終的に血中のグルコースと、筋肉や肝臓に貯蔵されるグリコーゲンになります。

グリコーゲンはグルコースが集まってできた貯蔵用の糖の形です。貯蔵されたグリコーゲンは、体内で糖が必要になるとグルコースになって消費されます。

ブドウ糖と果糖は何が違うの?

1f5f36141267e292

by Df2254ba3dd409e9 大西ひとみ

ブドウ糖は、果糖よりも早くエネルギーに変換されます。そのため血糖値が上昇しやすく、インスリンの大量分泌により脂肪蓄積されやすくなるという欠点があります。その反面、エネルギーとしてすぐに利用できるという長所もあります。

一方果糖は、ブドウ糖のようにすぐさま血糖値を上げる訳ではないのでインスリンの分泌量が少なく、脂肪蓄積しやすいという欠点はありません。ですが血糖値が上がりにくいため満腹を感じにくく、食べすぎたり、肝臓に直接貯蔵されたりという欠点があります。

果糖は、文字通り果物に多く含まれる糖類です。果物にはビタミンが豊富なので、ダイエット中はケーキやスナック菓子よりフルーツが勧められますよね。ですがフルーツをたくさん食べれば、果糖の過剰摂取で太ってしまう可能性が高いのです。

ダイエット中の人工甘味料はデメリットだらけ!

白砂糖はもちろん、はちみつ(一部糖質の低いはちみつは除く)や人工甘味料を含む全ての甘味料は、過剰にインスリンを分泌させ脂肪を蓄積させやすくなります。さらに、人工甘味料の過剰摂取により食欲が増し、食べすぎに繋がるデメリットもあります。

ダイエットを成功させたいなら、できるだけ白砂糖やはちみつ、人工甘味料などの精製・加工された糖類は控えるようにしましょう。

低糖質ダイエットにオススメ!低糖質スイーツ3選

それではここから、低糖質でも美味しいイチオシの低糖質スイーツをご紹介していきます。私も愛用しているものばかりですので、興味が出てきたらぜひチェックしてみてくださいね。

①VEGGI de PAN

12646bcaaca6e354

by Df2254ba3dd409e9 大西ひとみ

  • 低糖質
  • 白砂糖・人工甘味料を含む全ての甘味料不使用
  • 半分以上が野菜でできている
  • 小麦粉を一切使用していない(グルテンフリー)
  • 野菜は農薬・化学肥料無使用のもの、または完全オーガニック

VEGGI de PANは脂肪を蓄積させるインスリンの分泌を促さないように作られているだけでなく、腹持ちを良くする食物繊維や、代謝をアップ効果が期待できる脂質が多く含まれています。栄養バランスが良く、少量でもしっかりお腹に溜まるので、ダイエット中のスイーツにイチオシです!

VEGGI de PANは月に2回しか発送されませんが、その都度使用される野菜が異なるため、味や香りが毎回違います。大量生産できず、値段もちょっと高めですが、その高いこだわりにより売り切れすることも少なくありません。

定期購入と単発購入があり、定期購入は月1回発送の半年契約になりますが、値段が少しお得です。ちなみにこのVEGGI de PANは、都内の有名な焼き鳥「陀らく」のデザートメニューやオーガニックにこだわるカフェ「my little happiness」のスープのセットメニューなどにも使われていますよ。

私はこの2年間飽きずに毎朝パン代わりにVEGGI de PANを食べ、小腹が空いたときにもスイーツとして活用しています。

②ドモーリクリオーロ100%

3d89e3473578ec10

by Df2254ba3dd409e9 大西ひとみ

カカオを100%使用し、一切加糖していないチョコレートです。ドモーリは、世界の名だたるチョコレートコンクールで金賞を受賞し、世界中のショコラティエやチョコレート愛好家から称賛されているイタリア・トリノのチョコレートブランド。

創業者であるジャンルーカ・フランゾーニ氏自らが見つけ出した、世界で0.001%しか現存しないとされるカカオ豆、最高品質の希少種クリオーロ種を使用しています。栽培や発酵、チョコレートの生成まで、全ての工程で徹底した品質管理が行われているのも特長です。

このチョコレートには甘味料が一切使われていませんが、高いアロマを持ち、その香りによって甘さがより感じられる魔法のようなチョコレート。加工用に使うにはもったいないので、ぜひそのまま食べて、こだわりを感じてください。

③KIND BAR

C669b1d9947ead58

by Df2254ba3dd409e9 大西ひとみ

はちみつやシロップなどが使われているものの、糖質が5gとかなり低いバー。美味しいので、食べすぎないよう注意が必要です。私はいつも持ち歩いて、外出中小腹が空いた時にバー半分ぐらいを食べたりしています。

人工甘味料・乳製品不使用、塩分控えめ、食物繊維豊富など、体のことを考えて作られている商品だと思います。色々な味の種類があるので、ぜひ好みの味を見つけてくださいね。

低糖質ダイエット中は、できるだけスイーツを控えるのが鉄則。ですが、我慢ばかりのダイエットは続きませんし、ストレスによりどか食いしてしまうリスクもあります。

今回ご紹介したスイーツは、低糖質ダイエット中でも食べられる低糖質のスイーツばかり。ぜひ上手に活用して、低糖質ダイエットの成功に繋げてくださいね。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事