3f325f0b33e02cae

歯茎のツボ押しでダイエット効果が?歯科医師が教える方法とコツ

歯ぐきのツボを押すことでダイエット効果が?今回は、歯科医師の私が歯ぐきのツボ押しエクササイズの方法とポイントを3つご紹介します。とても簡単なので、隙間時間でチャレンジできますよ!

カテゴリー:産後・その他  投稿日:2018/03/04

歯科医師の小川恵子です

A91446140befe9f7

by Ba9e1971c575a987 小川恵子

みなさんの口元から美と健康と癒しをサポートするヒーリングデンティスト・歯科医師の小川恵子です。私は一般歯科での勤務時代に、予防歯科の一貫として歯ぐきのマッサージを患者さんに行なってきました。

施術を行ううちに、「きつかったパンツが緩くなった感じがする」「冷えが楽になった」「肩こりや腰痛が良くなった気がする」などの報告をいただくようになり、歯ぐきのマッサージは全身に効果があるのではないか?と思うようになりました。

実際、歯ぐきには全身に対応するツボがあると言われています。今回は歯ぐきのツボの中でもダイエット効果に期待しやすいツボをピックアップしてご紹介します。

歯ぐきマッサージの効果

203ef4b186645f77

by Ba9e1971c575a987 小川恵子

ツボの凝りをほぐして流れを良くしておくことは、未病(自覚症状が無いのに検査をすると異常な状態、もしくは自覚症状があるが検査をしても異常がみつからない状態)を防いだり、日々楽しく快適に過ごせる手助けになると考えられています。

口の中と他の部位とで大きく異なるのは、「皮膚か粘膜か」という点です。粘膜は皮膚と違って刺激に対して敏感である反面、リラックス効果が得られやすい場所でもあります。また、口腔内は非常に繊細なので、少しの刺激で十分に効果を得ることも可能です。

歯ぐきマッサージのポイント

  • マッサージは自分の指を使う。指を使うことで力の加減が調整でき、歯茎を傷つける心配もなくなります。
  • 口の中に指を入れるので、手を清潔にしてからマッサージをする。

また、入浴時の身体が温まっている状況で行うのも効果的だと思います。

歯ぐきツボ押し① 前歯をほぐしてむくみ改善を期待

前歯の根元付近は腎臓や膀胱といった泌尿器系に対応するツボがあると言われているので、水分を溜め込みやすい、いわゆる「水太り」の方に効果が期待できます。

4214af6fff2e1419

by Ba9e1971c575a987 小川恵子

方法
①親指と人差し指で挟んで指圧します。つまむ部位は「歯と歯ぐきの境目」と「歯の根元」のどちらも行いましょう。
②1ヶ所3〜5秒×3〜5回を、1日1回から2回を目安に行ってください。

ポイント

  • 上の歯茎は人差し指を手前に、下の歯茎は親指を手前にして挟むと行いやすくなります。
  • 裏側にある指先はあくまでも支える感じで、表側にある指で指圧します。
  • 指圧する力は、「痛気持ちいいくらい」を目安に行ってください。

歯ぐきツボ押し② 犬歯付近をほぐしてヒップアップを期待

糸切り歯と呼ばれる前から3番目の歯、犬歯の根元付近はお尻のツボに対応していると言われています。せっかくお尻に対応しているツボですので、私はヒップアップ効果もかねて写真のようにツボ押しをしながら「ボーリングポーズ」を行っています。

489eaf047ec9a8a5

by Ba9e1971c575a987 小川恵子

方法
①ツボ押しを行なっている手と同じ側の脚を前に出し、もう片方の腕を耳元まで真っ直ぐ上げます。
②親指と人差し指で挟みツボ押しを行います。行う位置は前歯と同様に、「歯と歯ぐきの境」と「歯の根元」です。
③1ヶ所3〜5秒×3〜5回を、1日1回から2回を目安に行ってください。

ポイント

  • お尻の肉が持ち上がるのを感じながら行うと効果的です。

歯ぐきツボ押し③ 奥歯をほぐして便秘改善を期待

奥歯の根元は小腸に対応するツボがあると言われているので、便秘によって太りやすい方におすすめです。写真の模型では少しわかりにくいのですが、親知らずが生えている方は親知らずの部位を、生えていない方は一番奥歯のさらに奥の、歯がない部分がツボになります。

6185490f715cdbab

by Ba9e1971c575a987 小川恵子

方法
①右側を行うときは左手、左側を行うときは右手を使います。
②上下共に人差し指は表側、親指を裏側にして支えます。
③1ヶ所3〜5秒×3〜5回を、1日1回から2回を目安に行ってください。

ポイント

  • 前歯と違い口の奥は非常に狭いので、つまむ場所は人差し指を入れてぶつかった部位を目安にしてください。
  • 便秘がひどい場合は、おへその周り指3本分のところを円を描くように軽く指圧しながら行うと、効果が得られやすくなります。

歯ぐきマッサージで美と健康を手に入れる

いかがでしたか?歯ぐきのツボを押すのは初めての感覚だと思います。ツボ押しは体中の血液やリンパの流れがよくなりますので、ツボ押し前後は多めの水を摂ることも忘れないでくださいね。

ぜひみなさん、「歯ぐきマッサージ」を習慣化して美と健康を手に入れましょう!

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

人気記事