38fb5776a0533ca4

脚痩せにも効果的!股関節を柔らかくするヨガポーズの動画3選

股関節を柔らかくすることで、お尻や太ももの筋肉を引き締めることができるので、脚痩せにも効果的!今回は、股関節を柔らかくするヨガポーズのやり方とポイントを、動画を使って詳しく紹介します。

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2018/02/22

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 3a9430288c6ea93b

股関節が柔らかくなると脚痩せに?

C80c5ef53d3d0fb2

by 4eb0ae3d54cbfc57 西口のぞみ

こんにちは、ヨガやピラティスを教えている西口のぞみです。正しく体を動かすことで効果的にエクササイズをしてもらいたいと思い、インスタでヨガや筋トレ動画を配信しています。

さて、私もヨガを始めて股関節が柔らかくなったひとりです!なぜ股関節が柔らかいと脚痩せに繋がるのか?それは、股関節は色んな方向に動く関節で、お尻や太ももの筋肉がついているため、柔らかくなる=筋肉が使える=引き締まる!ということです。

また、そけい部には下半身のリンパが集まるリンパ節があります。股関節を動かすことで、むくみの改善にも役立ちます。

今回は股関節を前後左右に動かすポーズと、立位で筋力アップもできるポーズを紹介します。1日1つでもOK!1つのポーズにつき、3~5呼吸してみてください。柔軟性UPには、コツコツ続けることが大切ですよ♪

股関節柔軟ヨガ① お尻と太もも外側を伸ばすハトのポーズ

by 4eb0ae3d54cbfc57 西口のぞみ

方法
①脚を前後に開き、後ろ脚はまっすぐ後ろへ。
②お尻が浮いてもいいので、胸と腰を正面に向ける。
③息を吐きながら前屈する。
④太ももの外側とお尻がよく伸びるところで、3~5呼吸する。

ハトのポーズのポイント

  • 気持ちがいいと感じるところで呼吸する
  • 息を吐きながら、肩、顔、手先などの力を抜く

布団の上でもできるこのポーズは、体を動かすのが苦手な人にもオススメ!寝る前に腹式呼吸をしながらこのポーズをしたら、リラックス効果も高まってぐっすり眠れるはず♡

痛みを感じる人は、膝の角度を狭めて調整してください。膝の角度が狭いと楽になりますよ。少しずつ伸ばしていきましょう!

股関節柔軟ヨガ② 太もも後ろと内ももを伸ばす立位の開脚前屈

by 4eb0ae3d54cbfc57 西口のぞみ

方法
①脚を開き、膝を曲げてもいいので肩の下に手を置く。
②息を吸いながら、背骨を床と水平に伸ばす。
③息を吐きながら尾骨を上へ向けるように前屈し、少しずつ膝を伸ばしながら、3~5呼吸する。

開脚前屈のポイント

  • 脚幅は手を広げた時に手首の下に足首がくる程度に広げる
  • つま先は正面に向け、床をしっかり踏む
  • 頭のてっぺんが床のイメージ

股関節が硬いと、座って開脚するのは少しハードルが高いですよね。そんな人にもオススメなのが、立位の開脚前屈。立って行う方が楽に開脚前屈ができて、太ももの後ろと内ももが伸ばせます。ポイントを押さえて、家事の合間などに試してみてください♪

キツイという人は、下の動画(壁や台に手を置くバージョン)を参考にしてみてください。これは胸も開けるので、事務仕事で肩周りが疲れた時にも効果的!仕事の合間に取り入れるのもいいですよ。腰も伸びるので、腰痛予防にもなります。

by 4eb0ae3d54cbfc57 西口のぞみ

股関節柔軟ヨガ③ 下半身と体幹強化!英雄Ⅱ&体側を伸ばすポーズ

柔軟性も大切ですが、筋肉がつくことも脚痩せには必須!筋肉をつけることで引き締まったキレイな脚になります。最後は下半身と体幹強化ができる、2種類の力強いポーズにチャレンジしてみましょう♡

①英雄Ⅱのポーズ

F0fb3fbb7976bc74

by 4eb0ae3d54cbfc57 西口のぞみ

方法
①片脚は真横、もう片脚は15度ほど内側へ。
②脚の付け根から外側へ回転させ、膝を90度曲げる。
③手を肩のラインで伸ばし、3~5呼吸。

英雄Ⅱのポーズのポイント

  • 両方の足裏で均等に床を踏む
  • 手先、頭頂、足裏を全方向へピーンと伸ばすイメージで行う
  • 尾骨は床へ向け、下腹を意識して骨盤は立てる
  • 目線は前の手先を見る

②体側を伸ばすポーズ

D449eb975fe6b6a8

by 4eb0ae3d54cbfc57 西口のぞみ

方法
①英雄Ⅱのポーズから、手を太ももと耳の横へ。
②後ろ脚から指先まで一直線になるように腰を落とす。
③下半身と体幹で支えて、3~5呼吸。
④できそうなら手を床へ置いてみましょう。

体側を伸ばすポーズのポイント

  • 手先、頭頂、足裏を全方向へピーンと伸ばすイメージで行う
  • お腹から体を回転させて胸を開く
  • 目線は二の腕の先を見る

手を床へ置くと、さらに股関節の柔軟性が増しますよ。

2つのポーズを連続で行った後、反対側も行いましょう。2つのポーズの動画はこちら。

by 4eb0ae3d54cbfc57 西口のぞみ

重力に負けないように、全方向へピーンと伸ばすイメージで行うと、下半身と体幹が強化できます。

股関節を柔らかくする秘訣はコツコツ続けること!

股関節を柔らかくする秘訣、それはコツコツ続けること。当たり前のことですが、これが一番難しいんです。一気にたくさんやろうと思うと大変なので、1日1つでも、寝る前やお風呂後、家事育児の合間など、自分のやりやすい時間に習慣づけてみてください。

また、股関節は色々な方向に動く関節なので、1つのポーズや体勢にとらわれずに、色々なポーズやストレッチを試してみてくださいね(^^)

そして、リラックスするポーズでは脱力も心がけてみてください。ガチガチだと筋肉も緊張してしまいますよ。吐く息は長く、リラックス♡呼吸に集中しながら、ご紹介したヨガポーズをご自宅でも試してみてくださいね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事