57fa6f97be852439

プロテインで実感したダイエット効果は?選び方や飲み方も!

美容やダイエットに欠かせない栄養素・タンパク質。授乳が終わってから肌荒れなどに悩まされていたので、サプリメント代わりにプロテインを飲んでみることにしました。すると、減量やむくみ改善の効果が!プロテインの選び方や、飲むタイミングを紹介します。

カテゴリー:商品  投稿日:2018/02/25

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium b7a80788cd00bb1e

タンパク質は美容・ダイエットに良い?

389ddc5e2c4143d9

by 7ada288ccbdf5d33 hiromi

2人目を出産後、断乳も終えて少しすると生理もはじまり、肌荒れや口内炎など色々な症状に悩まされていました。その時に、もう授乳もしてないんだし、薬もサプリも飲める!それなら、サプリの力を借りて足りないものを補おう!と思い始めました。しかし、何を飲んだら良いのか凄く悩みました。

そんな時に、以前から登録していた美容メルマガが届きました。それには、タンパク質は筋肉や酵素、抗体を作るもととなっていて、美容やダイエットにもタンパク質が欠かせないということが書かれていました。

また、タンパク質を摂るとむくみが軽くなるということもわかり、本当にそんな効果があるのならと、プロテインを飲んでみることにしました。そこで今回は、プロテインの選び方や私なりの飲むタイミング、飲んだ効果などをご紹介していきます。

プロテインの選び方と注意点

C1ae4d8bf1c16352

by 7ada288ccbdf5d33 hiromi

まずは、プロテインの種類についてです。プロテインの種類は、主に以下の3つです。

  • ホエイプロテイン:牛乳から精製、吸収が早い
  • カゼインプロテイン:牛乳から精製、吸収がゆっくり
  • ソイプロテイン:大豆から精製、吸収がゆっくり

私はこの3種類のうち、ホエイプロテインとソイプロテインを飲んでいます。

プロテイン商品には、味のついているもの・味のついていないものなど、多くの種類があります。何種類か飲んでみた結果、プロテインを続けていくには、自分が美味しいと思えるものを選ぶことが1番だと感じています。毎日口にするものなので、それが不味くては続かないし、嫌になるだけです。

ただ、味を1番に選んだとしても、そのプロテインのタンパク質含有量が少ないと、タンパク質以外の炭水化物や脂質といった余分なものが多いということになります。そうなると、せっかくプロテインを飲んでいても効果が出にくかったり、コスパが悪かったりします。

そのため、私は目安として、1食のプロテインでタンパク質15gをしっかり摂れるものを選ぶようにしています。

プロテインを選ぶ際の注意点

プロテインは、大豆や牛乳から作られているので、それらのアレルギーがある方は注意してください。

牛乳アレルギーや牛乳を飲んでお腹が緩くなる方には、えんどう豆から作られたプロテイン(ピープロテイン)や、乳糖を抜いたプロテインなどもあるので、探してみるのもいいと思います。

タイミングがカギ!プロテインの飲み方

筋トレをしている場合は、トレーニング後にプロテインを飲むのがいいのですが、私がプロテインを飲み始めたのは、ちょうど筋トレダイエットをやめた時でした。

私のように筋トレをしていない方や、家で軽い筋トレしかしていない方、体重を減らしたい!という方は、朝起きてからと、晩ごはんを食べる前にプロテインを飲むのがおすすめです。

朝は栄養を効率良く吸収できる!

まず、朝起きた時は、体が飢餓状態に近いので、栄養をとても吸収しやすいそうです。どうせ体に取り入れるのなら栄養の高いものを、と思い、朝起きてからプロテインを飲むようになりました。

プロテインを飲んだ後に朝ごはんを食べますが、時間がない時はプロテインだけで済ませることもあります。

夕食前はドカ食い防止に!

私は晩ごはんを食べ過ぎる傾向にあるので、その爆食いを抑えるために、夕食前にプロテインを飲むようにして、ダイエット効果を狙っています。晩ごはんの前もお腹が減っている時なので、朝と同じく吸収が良いという理由もあります。

プロテインを飲んで実感した効果

1e0b2159afd8c0d5

by 7ada288ccbdf5d33 hiromi

プロテインを飲んで感じた効果は、体重が落ちても筋肉量がさほど変わらなかったこと、そして、本当にむくみが軽くなったということです。

タンパク質は、血液中で水分を運ぶ役割もあります。プロテインを飲む前の私はタンパク質が足りておらず、夕方には凄く浮腫んでいました。でも、飲み始めて1週間くらいしてから、夕方になっても体が軽い感じがするということに気が付きました。

また、私はプロテインの効果を高めるために、ビタミン・ミネラルのサプリも一緒に飲んでいました。このサプリを一緒に飲んだことで、より効果が現れたのかなと思います。

食べ過ぎも減って体重減に!

食事前のプロテインは、私にはとても効果的でした。

プロテインを飲んでいない時は、お腹が減り、夜には1日の中で1番多いくらいの量をガツガツ食べていました。しかし、プロテインを食前に飲み始めてからは、プロテインを飲むことで胃が少し落ち着き、夜ごはんの量を少し抑えることができました。

そのおかげで体重も減っていき、ダイエットに繋げることができました。

プロテインと聞くと、トレーニングもしてないし…と少し嫌厭しがちですが、トレーニングをしていなくても、ダイエットをしているのなら、サプリメントという考え方で取り入れてみると良いと思います。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事