4f74a4a4d582a2e6

ダイエット中でも朝はしっかり!代謝を上げる朝食レシピ3選

ダイエットや忙しさを理由に、朝食を食べない人が増えています。しかし朝食をしっかり食べれば、代謝がアップや冷えの解消など、ダイエットにも良い影響がたくさん!今回は、忙しい朝でも簡単に作ることができる代謝アップレシピを紹介します。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/02/27

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 8023cd291867e105

女優・モデル・ヨーガティーチャーの真旗 慶子です!

7a26d70bd6e7505f

by F812f959281aff46 真旗 慶子

みなさん、こんにちは!女優・モデル・ヨーガティーチャーの真旗 慶子です。

みなさんは毎日、朝食を食べていますか?実は私、ある時期は朝食を全く食べていなかったのです。それは単に、お腹が空かない、食べる時間がない、という理由から。よく考えれば、全ての原因は「忙しいから」ということだったと思います。

忙しさのあまり、ついつい夕食をいただく時間が遅くなり、朝食時にはまだお腹が空いておらず…。さらに、忙しさのあまり朝は出来る限りギリギリまで寝て、最低限のことだけして出られるようにしていたのです。

今考えると、よく1日過ごせていたなぁと思います。

朝食を食べるようになって身体に変化が

以前の私は、夏でも長袖を着るほどの冷え体質。冬は毎年、暖かいインナーを二枚重ねて、さらに厚めのセーター、靴下は二枚履きといった重装備でした。

今では毎日きちんと朝食をいただいていますが、そこで気がついたことが2つあります。

  1. 朝食をいただくと、その日1日の活動量がアップする!(エネルギーというか、スタミナというか…)
  2. 朝食を毎日いただくようになってから、体の冷え体質が改善された!

このように、足先など末端の冷えだけでなく、体全体の冷えを感じなくなりました。そしてどんなに忙しくても、しっかりと夜までスタミナが続くようになったのです。

「やはり朝食には体の代謝を高める作用があるのだなぁ」と、つくづく感じました。みなさんにもぜひ、体感していただきたいと思います。そこで今回は、代謝を上げるダイエット朝食レシピを3つご紹介します。

代謝を上げる朝食レシピ① 根菜と生姜たっぷりのおかずスープ

A22d204850d2f7cf

by F812f959281aff46 真旗 慶子

材料(2人分)
長芋 200g
人参 100g
えのき茸 100g
ネギ 30g
生姜 50g
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ3
300cc
昆布茶 大さじ1
作り方
①長芋は2cm、にんじんは1cm程度のいちょう切りにする。ネギは小口切りに。
②えのき茸は根元を切り落とし、2cmの長さにカット。生姜は全て擦っておく。
③鍋に水を入れ、昆布茶と切った野菜を加える。
④野菜が柔らかくなるまで煮込んだら、生姜を投入して一煮立ちさせる。
⑤しょうゆ、みりんを加え、ネギを散らして一混ぜして出来上がり。

生姜と根菜をたっぷり使っているので、代謝アップにとっても効果的!忙しい朝や、食欲があまりないような朝でもいただけます。

お好みであんかけ風にしても。より一層温まって、代謝も上がりますよ☆

代謝を上げる朝食レシピ② 簡単あったか粕汁

549da8c230b4cf24

by F812f959281aff46 真旗 慶子

材料(2人分)
だいこん 50g
にんじん 30g
白菜 100g
酒粕 50g
出汁 400g
味噌 大さじ1
作り方
①だいこん、にんじん、白菜を、一口大のお好きな切り方で切る。
②出汁に①を入れて、柔らかくなるまで煮込む。
③具材が柔らかくなったら酒粕と味噌を加えて、味を整えたら出来上がり。

酒粕にはダイエット中に摂っておきたい、良質なたんぱく質が豊富に含まれています。健康にも美容にもおすすめなので、いつもの食生活にもぜひ取り入れてくださいね。

朝食で内臓を温めると、胃腸が目覚めて、その日1日ポカポカで過ごすことができますよ♪カラダを温めて代謝を上げるのは、ダイエットでも大切なポイント。ぜひお試しください。

代謝を上げる朝食レシピ③ ほくほくさつまいもの味噌汁

29e761259e658a82

by F812f959281aff46 真旗 慶子

材料(2人分)
さつまいも 小1本
だし汁 400cc
味噌 大さじ1〜3(お好みで)
作り方
①さつまいもはよく洗って輪切りにして、しばらく水にさらしておく。
②鍋にだし汁とさつまいもを入れて煮る。
③さつまいもがやわらかく煮えてきたら、火を止めて味噌を溶き入れて出来上がり。

おこのみで玉ねぎを加えても、より一層甘みが増して美味しくなりますよ♪

さつまいもは腹持ちもよく、栄養価も抜群!食物繊維が豊富なので、便通を良くしてくれる働きがあるほか、美肌に嬉しい抗酸化作用を持つビタミンCも。新陳代謝を促してくれるビタミンB群も豊富なので、まさにダイエット中にはおすすめの食材です。

朝食で身体を温めて、代謝も仕事効率もアップ!

今回ご紹介したレシピは、朝食で胃腸を温めるためにも、冷めないうちにいただくようにしましょう。

私も朝食を少しでもいただくと、胃腸だけでなく脳も活性化されて、仕事効率も上がるなぁと感じています。みなさんもぜひお試しください☆

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事