506040d063d7527a

ジュースクレンズダイエット7日で3kg減の効果が!方法と注意点

アメリカで今も根強いダイエットの一つである、ジュースクレンズダイエットを7日間試してみました。ジュースクレンズの方法と効果、さらに簡単さゆえに陥りやすい注意点についてもわかりやすく紹介します!

カテゴリー:短期集中  投稿日:2018/04/25

ジュースクレンズダイエットって何?

今回、私が挑戦してみたのは「ジュースクレンズ」というプチ断食ダイエット法です。クレンズというのは、日本語で「洗浄する」という意味をもちます。ジュースで体内の毒素の洗浄、つまりデトックスを行い、健康や美容の向上を図るのです。

ジュースクレンズダイエットでは、朝昼晩の3食すべてを、新鮮な野菜や果物だけを使って作られたジュースに置き換えます。そうすることで消化器官である胃や腸などの内臓を一時的に休ませ、美容と健康を手に入れるという、短期集中タイプの断食法(ファスティング)なのです。

置き換えに使うジュースも何でも良いわけではありません。このダイエット法では普通に売られている野菜ジュースではなく、コールドプレスジュースを使います。

コールドプレスジュースとは

コールドプレスジュースとは、普通のミキサーとは違い「コールドプレス製法」という、熱を使わず、低速回転でゆっくり押しつぶされた野菜や果物を使った100%ジュースのことです。

普通に作られているジュースでは、摩擦熱によってビタミンやミネラルなどが失われてしまいます。しかし、コールドプレス製法で作ると、それらの自然な栄養素を保つことができ、栄養満点な状態で体に取り入れることができるのです。

ジュースクレンズの効果

また、このジュースクレンズでは、胃腸や肝臓などの内臓を休ませることができます。私たちは、普段
40%ほどのエネルギーを食事の消化や吸収に使っているそうなのですが、ジュースクレンズをすることで、日々酷使している内臓を健康な状態にリセットすることができるのです。

さらに調べたところ、その他にもジュースクレンズの効果はたくさんあることがわかりました。

ジュースクレンズの様々な嬉しい効果

  • 便秘解消
  • 疲労回復
  • 脂肪の燃焼
  • 腸内環境を整える
  • コレステロール値を安定させる
  • 肌のターンオーバーを促進する

私が実践したジュースクレンズのやり方

ジュースクレンズのやり方は、1日3食の代わりに1日5〜6本のジュースを飲むだけという非常に簡単なものです。ジュースはだいたい2〜3時間おきに1本飲みます。その間、水やお茶をこまめに摂取することも大切です。

写真は今回使ったコールドプレスジュース450ml入り5本と、お水やお茶のボトル450ml入り5本の計10本です。この本数を1日で飲み終えないといけないので、こうしてみると思ったよりたくさんの量を飲むことになるのがわかります。これを3日間続けます。

期間は最短1日から長くても5日までです。それ以上のジュースクレンズは健康に害を起こしかねないので絶対にやらないでください。

D59efc3761731e56

by E4edf9e55998e6c0 cherie

1日目と2日目

この2日間はクレンズを始める準備期間となるので、おかゆやオートミールなどの、柔らかく消化の良い食べ物を選んで食べます。2日目は前の日よりも少なめの量にするか、水分を多めにしたおかゆやオートミール、味付けの薄いスープなどを選んで食べてください。

こうすることで、次の日から始まるご飯なしの生活への心構えができますし、急に食事がなくなるのではなく、徐々に減っていくため、体にとっても良い準備期間となります。

3日目〜5日目

3日目〜5日目はジュースクレンズの期間です。この3日間はコールドプレスされたジュースを1日5本、2〜3時間ごとに飲みます。1本を30分ほどの時間をかけてゆっくり飲みましょう。

その間、お水またはハーブティーを飲むと、なお良いです。ジュース1本450mlに対して、お水なども同じ程度の量を飲むようにしてください。

6日目と7日目

ジュースクレンズ後の2日間です。ようやく終了ですが、まだ安心してはいけません。これから最低2日程は、初日と同じように、おかゆなどの柔らかく消化に良い食べ物を取るようにしてください。それから少しずつ食べるご飯の量を元に戻していくようにしましょう。

これは、いきなり食べ始めて胃をびっくりさせないことももちろんですが、せっかくのデトックス期間で綺麗になった体を慣らすための調整期間でもあります。

実際にジュースクレンズに7日間挑戦!その方法と効果は?

実際にジュースクレンズを行うのは3日間だけですが、準備期間の前後2日を合わせると、ダイエットにかかる期間は1週間です。この準備期間はジュースクレンズを行う期間に比例しますので、実践する期間に合わせて調整してください。

ジュースクレンズダイエット7日間の内容

1日目と2日目

この2日間は、写真のようなオートミールを1日3食食べました。普段食べているご飯とは違いどこか味気ない感じがしますが、これもダイエットのためと思いながら食べました。

写真の①が初日の1食分、65g分のオートミールです。2日目は②のように一見量は多く見えますが、オートミールの量は33gでお湯を増やしてカサ増ししています。

Af9a82738d00298c

by E4edf9e55998e6c0 cherie

3日目〜5日目

いよいよジュースクレンズ開始です。1日5本(1本450ml)のジュースを飲み、合間に水やハーブティーも飲みます。前日から少量しか食べていないので、非常にお腹が空いている状態です。

ジュースは野菜と果物がたくさん入っているのですが、変な苦味や野菜ジュース特有の臭みもなく、とても美味しく飲めました。次のジュースを飲むまでの間に、同じ量の水を飲む必要があるのですが、私はもともと水をあまり飲まない方なので辛かったです。

5日目はクレンズ最後の日です。この頃はお腹もクレンズに慣れてきたのか、初日ほど空腹感はひどくありませんでしたが、空腹であまり物事に集中できませんでした。ハーブティーやお水で空腹感をごまかしていました。私は仕事のない日に実践しましたが、仕事がある日は避けた方が良いと感じました。

6日目と7日目

クレンズを終えたあとは、最初の日と同じようにオートミールやおかゆを1日3食ほど食べて、徐々に胃を慣らしていきます。

少量ですが、ご飯を食べられることがすごく幸せに感じました。味覚も以前よりも鋭くなりました。断食後なのでお腹は空いているのですが、少しずつゆっくり食べることに集中し、急に食べ過ぎないように注意しました。

ちなみに、私が今回使ったコールドプレスジュースは日本では売っていないようなので、同じような商品を探してみました。こちらは、日本のモデルさんも愛用しているようです。

野菜や果物、ナッツ、ハーブなどさまざまな種類があり、味もマイルド系からあっさり系までいろいろそろっているため、おいしくダイエットができると評判のジュースです。

実際に得られた効果

こうして7日間のジュースクレンジングが終了しました。さて、実際に効果はどのくらいあったのでしょうか?

体重がマイナス3kg!全体的にスッキリ

ジュースクレンズ終了後の7日目に体重を測ると、開始時よりも体重が約3kg減っていました!ふくらはぎや太もも、特に顔周りとお腹周りがスッキリしました。同僚にも全体的にスッキリしたねと言われ、他人にもわかる程の効果がありました。

C95f10c27fc64a50

by E4edf9e55998e6c0 cherie

食事や間食の量が減った

実践前はお菓子に目がなく、ご飯やパスタなどの炭水化物も大好きでした。クレンズ実践期間中は、何度も終了後のご褒美を思い浮かべていました。

しかし、クレンズが終了したあとは、間食や暴食をしなくなりました。お菓子やご飯に対しての執着もあまりなく、以前よりも少しの量で満足できるようになりました。

肌の調子が良くなった

コールドプレスジュースという、果物と野菜の栄養価が高い飲み物を飲み続けたためか、以前よりも肌に潤いがでてきました。毛穴の開きも小さくなったように感じます。また、肌のくすみ感も、少しですが改善されたと思います。

ジュースクレンズの注意点

ジュースクレンズは、ジュースを飲むだけの簡単なダイエットです。それだけに、このダイエットを行う時の注意点もいくつかあります。

クレンズへの挑戦は長くても5日間まで!

ジュースクレンズを行うと、食事からの栄養が足りなくなります。この期間が長く続きすぎると今度は体が防衛体制に入ります。

少ない量から多くの栄養を取り入れ、今後やってくる飢餓に備え過剰に蓄えようとするのです。長期で行われた断食後の急激なリバウンドの大部分はこれが原因です。

いくらジュースに必要な栄養分が入っているとはいえ、それは短期の場合のみです。長期間、体の健康を維持できる程の栄養素を含んでいるわけではありませんので、実施期間は長くても5日間までにしてください。

クレンズ前後の調整期間をしっかり設ける!

ジュースクレンズ期間が終わった後は、ご飯や油物、お菓子などの通常食を急に食べないようにしてください。すぐに今までの食事量に戻してしまうと、胃がびっくりしてもたれたり、お腹が痛くなってしまうことがあるそうです。

断食は自分で思っているよりも体への負担が大きい行為ですので、前後の準備期間を設けて必ず調整するようにしてください。おかゆなどの消化に良いものを少しずつ、ゆっくり食べることから始めてくださいね。

ジュースクレンズは、あくまでも短期間専用のデトックスダイエットだということを忘れずに気分が悪くなったらすぐ止めるようにしてください。クレンズは体調の良い時に実践し、クレンズ期間中の過度な運動は控えましょう。

ジュースクレンズダイエットは注意事項をしっかり守って!

1週間のジュースクレンズダイエットを試してみた結果、体重が減ったうえに全体的にむくみなどが解消され、食欲も落ち着いたりと良い点が多くありました。体も心もスッキリできるデトックスダイエット法だと思います。

一方で、注意しなければならい点もいくつかありました。実践する際には注意事項をしっかり守り、自分の体調や実践する期間をしっかり調整した上で行うようにしてくださいね!

ヤセレポおすすめ!
本当に効果があった酵素サプリ

↓50キロの壁をあっさり突破した体験談↓

Medium 7488eedf34f33394

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事