440f4fa3b4058c62

青汁ダイエットで体型&健康維持!効果的な方法とオススメの種類

減量したいけれど、カロリー制限するのは面倒くさい!そこで、健康維持に欠かせない青汁を3週間飲み続けた私自身の体験談を交えて、青汁を飲んで感じた、青汁ダイエットの効果をご紹介したいと思います。

カテゴリー:商品  投稿日:2018/03/06

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 9c38144055e76604

体型維持のために始めた青汁ダイエット

Ee44b1dec6e2ab50

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

看護師の仕事をしながら2児のmamaをしています、mapiです。私は、産後1ヶ月からダイエットを始め、半年間で−12kg、体脂肪率−10%を達成しました。インスタグラムで、運動内容や食事内容などを投稿しながら、今もゆるゆると体型維持に努めています。

私は、体型維持のために青汁を飲み始めましたが、調子が良いので今も続けています。今回は、私が青汁を3週間飲み続けた経験から、青汁ダイエットの方法や青汁の種類をご紹介します♩

青汁ダイエットとは?

まず、最初にお話しておきますが、私の言う青汁ダイエットは、青汁を飲むだけで痩せることを提唱している訳ではありません。食前に青汁を飲むことで、血糖値の急上昇を未然に防ぐという方法です。

青汁ダイエットは、低糖質ダイエットや低GIダイエットと同じで、血糖値の上昇をゆるやかにし、太りにくいカラダを作るダイエット方法です。

1f487f9bb34a5c20

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

B2d88292151cb9db

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

食事を摂ると、血糖値が急激に上がります。その血糖値を下げようとインスリンというホルモンが分泌されますが、過剰分泌されると脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。そこで、血糖値の急上昇を防ぐために青汁を飲むのがおすすめです。

青汁ダイエットの嬉しい効果5つ

こちらの章では、私自身の体験談を交えて、青汁を飲んで感じた青汁ダイエットの効果をご紹介したいと思います。

①肌質の改善

産後は、赤ちゃんのお世話で睡眠不足になりがちで、肌荒れしやすい状態でしたが、青汁を飲むことで肌質が改善されました。吹き出物がでにくくなるなど、肌トラブルが減り、他人からお肌を褒められるまでに♩

②髪質の改善

赤ちゃんのお世話をしていると、髪の手入れまで手が回らず、パサつく髪の毛に嫌気が差していましたが、青汁を飲むことで髪質が改善されました。きちんと栄養補給することで、髪のパサつきが軽減され、まとまりやすい髪質になりました。

③腸内環境の改善

元々便秘もちでしたが、妊娠してからは3〜4日に一度お通じがあればいい方で、ひどいときは一週間音沙汰ないときもありました。青汁を飲み始めてからは、2日に1回はお通じがあるので、便秘解消にも効果的です。

④免疫力アップ

青汁のもつ抗酸化作用が、病気の原因となる活性酸素を抑えてくれるそうです。感染症の流行る季節、子どもの看病をしていても、青汁のお陰で母だけは無事に生き延びています…。笑

⑤動脈硬化予防

青汁の栄養素や食物繊維が血液をサラサラにしてくれるので、動脈硬化予防になります。青汁は、メタボ予防にも効果的です。青汁を飲む前と比べて、中性脂肪の採血結果が128→76mg/dl に下がりました。友人や職場の同僚にも勧めたところ、採血結果が改善されたとの報告がありました!

青汁ダイエットの効果的な方法

青汁ダイエットを成功に導くための、3つのポイントを確認しましょう。

①目的別で飲むタイミングについて

青汁は、飲むタイミングによって得られる効果が変わります。

  • デトックス → 朝に青汁を飲むのがおすすめ。
  • 便秘改善  → 夜に青汁を飲むのがおすすめ。

私は朝晩1包ずつ飲んでいます。青汁のパッケージに書いてある推奨量を参考に、適度に摂取してください。

②いずれも青汁を食事の30分前に飲むのが効果的

青汁ダイエットの効果を最大化するためには、青汁を食事の30分前に飲みましょう。30分前に飲み損ねてしまった場合は、食直前でもOKです。

③青汁パウダーは白湯で溶くのが◎

青汁ダイエットの効果を上げるために、常温〜40℃程度の白湯で青汁パウダーを溶いて、代謝をさげないようにすることも大切です。また、青汁を作るときは、栄養素が壊れてしまう恐れがあるので、青汁の作り置きはせずに、必ず飲む直前に作るようにしましょう。

3682ce23ea6d77a0

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

私は、外出時は常に白湯を入れたマイボトルを持ち歩いています。一回分ずつ個包装になっている青汁パウダーもポーチに入れているので、出先でも青汁が作れて安心です。

私が試して効果があった青汁7種類

青汁は、メーカーによって成分が異なります。多種多様な青汁は、どれを選ぶか悩みますよね。こちらの章では、わたしが実際に飲んでいる、ダイエットに効果的な青汁をご紹介します。

Ba7a67fd84cdd925

by 2c5dfc9af2b7c267 mapi

①スーパーフルーツ青汁ダイエット

青臭さが苦手なので、青汁の飲みやすさ重視!という方には、フルーツ青汁と書かれているものが飲みやすいのでおすすめです。

②輝きの青汁 プラセンタ入り

便秘を改善したい方や、血糖値を抑えたい方には、乳酸菌、乳糖、難消化性デキストリン入りの青汁がおすすめです。

③大麦若葉プレミアム青汁

新陳代謝を高めたいという方には、大麦若葉100%の青汁がおすすめです。

④濃い藍の青汁

便秘を改善したい方は、乳酸菌、乳糖や、難消化性デキストリン入りの青汁がおすすめです。

⑤常盤のよもぎ茶

血糖値を抑えたい方は、難消化性デキストリン入りの青汁がおすすめです。

⑥大麦若葉

新陳代謝を高めたいという方には、大麦若葉100%の青汁がおすすめです。

⑦グリーンマグマ生

便秘を改善したい方や、血糖値を抑えたい方には、乳酸菌、乳糖、難消化性デキストリン入りの青汁がおすすめです。

青汁は目的に合わせて選ぶのが大切

青汁ダイエットの効果を最大化するための近道は、自分に最適な青汁を見つけることです。目的に合った青汁を選ぶために、まずはそれぞれの青汁の成分をしっかりと確認しましょう。私は、成分を確認する際に、原産国や農薬、添加物なども注意してみています。

青汁ダイエットは、毎日継続して飲むことが大切なので、色々な青汁を試しながら、自分に合った青汁を探してみてはいかがでしょうか♩

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事