7490b5b6ae2a95d6

下半身太りが悩みだった私が脚痩せ成功!太ももトレの方法3選

効率的なダイエットには、脚を鍛えることが欠かせません!下半身太りがコンプレックスだった私も、下半身を鍛えることで基礎代謝が上がり、痩せ体質になることができました。今回は、太ももを鍛えるトレーニングの方法を3つ紹介します!

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2018/03/25

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium d5222357a1ba5b22

下半身太りがコンプレックスだった私も脚痩せに成功!

Bba70e7394e31295

by C4d035f746fa8cc3 MONA

こんにちは。Ameba公式トップブロガーのMONAです。

普段InstagramやAmebaにて、ダイエット方法や自宅トレーニング、糖質オフ料理について更新しています。おかげさまで、Instagramのフォロワー数は5万人を超え、書籍は発売2カ月にして増刷(3刷)決定しました。

どんな脚が理想?

B8334965d9817648

by C4d035f746fa8cc3 MONA

私は、産前から下半身デブがコンプレックスでした。体重が減っても、何故か細くならない太もも。隙間も全くなくぼってりしていたため、体型を隠す服ばかり着ていました。

みなさんは、どんな脚の細さになっているのが理想でしょうか?

よく聞くのが、「細い」「スラっとしている」「長い」の3拍子なのですが、ただ細くて長いだけではあまり魅力的ではないかな、と最近になって思うようになりました。私の理想の脚の条件は、以下の通りです。

  • 太ももの内側に隙間がある
  • お尻がきゅっと上がっている
  • O脚ではない
  • ほどよく筋肉がついている

上記のような脚が、健康的で綺麗な脚だと思います。

脚を鍛えれば代謝がアップ!

実は、脚の筋肉をうまく使うと、ダイエットを効果的に進めることができます。下半身には大きい筋肉があるので、これを鍛えることで基礎代謝が上がります。

基礎代謝とは、普段何もしていなくても消費するカロリーのことで、体の筋肉の量で決まります。基礎代謝が下がっていると、たとえ食事量を減らしたとしても、食べた分のカロリーを消費しきれません。そのため、ダイエットしても体重が減らないのです。

脚やお腹についてしまった脂肪を燃やすには、筋肉が欠かせません。まずは、脚の筋トレを行って、脂肪を消費する筋肉を手にいれましょう。今日は、オススメの太もも痩せエクササイズを3つご紹介します。

代謝を上げる!太もも痩せトレーニング① ランジ

by C4d035f746fa8cc3 MONA

方法
①脚を前後に開きます。
②腰に手を当て、膝を90度に曲げて腰を落とします。
③右左10回ずつ行います。

代謝を上げる!太もも痩せトレーニング② バックランジ

by C4d035f746fa8cc3 MONA

方法
①脚を腰幅に開き、腰に手を当てます。
②片脚を後ろに開いて、前の脚は90度に膝を曲げ、腰を落とします。
③左右10回ずつ行います。

代謝を上げる!太もも痩せトレーニング③ クロスランジ

by C4d035f746fa8cc3 MONA

方法
①脚を腰幅に開きます。
②両足をクロスさせるように腰を落とします。
③10回×2セット行います。

上記の3つのエクササイズを続けて行います。余裕がありそうでしたら、合計2セットほど行ってみてください。

下半身を鍛えるのがダイエットの近道!

脚痩せエクササイズをすると、逆に筋肉がついて太くなるのでは?と、心配される方が多いように思います。普段、ほとんどの人は、太ももの表の筋肉を使いすぎる傾向があるようです。太ももの表の筋肉を使いすぎると、筋肉が盛り上がり、脚が太くなってしまいます。

どんなエクササイズをするか悩んでいる方は、まずはスクワットが1番オススメです!

色んなエクササイズを組み合わせてはいますが、必ずスクワットは毎日行うようにしています。「トイレに行く度にスクワットを10回する」というマイルールを設け、3か月ごろから周りからも気づいてもらえるほど脚が細くなっていき、お尻も上がるようになりました。

まずは、基礎代謝を上げるための筋肉をつけましょう。私も、下半身のトレーニングを続けたことによって基礎代謝が上がり、痩せ体質に繋がりました。ダイエットをこれから始めようとしている方は、是非下半身トレーニングから始めてみてくださいね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事