5cd8e2c43ee7ba1b

飲み会に行きつつダイエット成功!私が実践する飲み会対策法6つ

ダイエットには食事制限や運動がつきもの。そんな中飲み会のお誘いを我慢すると、ストレスが溜まってダイエットに悪影響です!今回は、1年間で-20kgに成功した私が実践する「飲み会対策6項目」を紹介。メリハリをつけてダイエット生活をエンジョイ!

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/04/02

ダイエット中だって飲み会に行きたい!

5e23ac3945d07ac0

by E8c6888bfb45b8dd marimo☆

アラフォーの野良ダイエッター、marimoです。男の子2人を出産した後、育児の忙しさに追われているうちに60kgを超えてしまった私。息子に「痩せろ」と言われてダイエットを決意!

パート主婦のため時間もお金もかけられない中、宅トレ&時短トレーニングをして1年間で-20kgを達成しました。今は身長154cmで41~42kgを維持しています。

そんな私がダイエットを始めた時に決めていたのは、家族以外にダイエットしているのを悟られない、ということ。主婦でもランチ会や飲み会がありますが、ダイエットを理由にお断りはできません…。

そこで実践したのが、自己流「ダイエット中の飲み会対策6項目」!この対策のおかげで、私は飲み会に参加しながらもダイエットを成功させることができたのです。今回は、急なお誘いにも対応できる、ダイエットの妨げにならない飲み会の対策方法を紹介します。

5439f60e2776fef7

by E8c6888bfb45b8dd marimo☆

ダイエット中でも飲み会を楽しむ!対策6項目

ダイエットだからと、楽しいことを諦める必要はありません!私は自分なりに考えて、次の6項目の対策を実践しつつ飲み会に参加していますが、特に悪い影響を受けずにダイエットを続けることができています。

ちょっとしたコツばかりなので、是非皆さんも実践してみてくださいね。

①飲み会前の欠食はNG!しっかり食べる方が太りにくい

459d33956cbffdbc

by E8c6888bfb45b8dd marimo☆

飲み会がある時には、1日の摂取カロリーを気にして欠食してしまいがち。しかし、コレ、間違っています!欠食してしまうと、逆効果になるのです。

欠食した時のデメリット

  • 吸収率があがる
  • アルコールに酔いやすい
  • 必要以上に食べ過ぎる

もちろん、控えめに摂る分には良いのですが、欠食するとかえって太りやすい要因を作ってしまいます。夜に飲み会がある場合は、朝と昼でバランスの良い食事をして、楽しい飲み会に備えましょう。

②飲み会前に代謝アップ!準備運動を朝に行う

by E8c6888bfb45b8dd marimo☆

飲み会前の準備として、軽いトレーニングは有効です。朝は代謝アップに効果的な時間帯なので、できれば飲み会がある日の朝に行いましょう。

飲み会がある日にオススメの運動

  • サイドひねり
  • スクワット

上の2つのトレーニングは、仕事の休憩中にもできるのでオススメ!回数は好みで調整して構いませんが、私の場合はそれぞれ20回×5セット行っています。サイドひねりは動画を参考にしてくださいね。

代謝を上げることで翌日に響きにくくなるので、飲み会を楽しむことができますよ^^

③食べ順が大事!野菜類から食べよう

94179fcea1c8d5ee

by E8c6888bfb45b8dd marimo☆

私は食べ物に関しては神経質ではなく、感覚で食べるタイプ。しかし、ざっくりとですが決めていることがあります。それは「食べ順」です!

飲み会での食べ順

  1. サラダ、キムチやお漬物などの野菜類
  2. お刺身類(ある場合)
  3. 揚げ物以外のおつまみ類
  4. 揚げ物類
  5. ご飯や麺類などの炭水化物
  6. デザート類

血糖値の上昇を抑えるために、低GI値のものから食べるようにします。写真のように、サラダは海藻や大根などがメインになっているものがオススメ。

食べ順が面倒だと思う場合は、飲み会の前にナッツやソイジョイなどを軽く食べて、空腹のまま飲み会に参加しないように気を付けています。

④おすすめは蒸留酒!ただし飲みすぎ注意

せっかくなので飲み会では好きな物が飲みたい!それなら、我慢しないで飲む代わりに、ダイエット中にオススメのアルコールを選びましょう。

ダイエット中にオススメのアルコール類

  • ウイスキー
  • 焼酎
  • ブランデー

オススメしているのは基本的に蒸留酒。分解されやすくて二日酔いになりにくいだけでなく、代謝にも作用しにくい、というのが理由です。また、アルコール度数が比較的高いので少量で酔いやすく、結果として飲む量を抑える効果がありますよ。

ウイスキーなら、炭酸水で割ったハイボールもオススメ。ただし、甘い炭酸水で割ったものはカロリーが高くなるのでNGです。

いくらダイエット中にオススメの飲み物だからと言っても、飲み過ぎてはダイエットの妨げになるので注意。また、お酒を飲むならお水も一緒に飲むようにしてくださいね。

⑤アフターケアで安心!飲み会後にちょっぴりダイエット

酔っぱらっていても、ダイエッターであることを意識して、ほろ酔い程度なら飲み会後にちょっとだけアフターケアをしておきましょう。

ほろ酔い程度ならやっておきたいケア

  • ひと駅歩いて酔いを覚ます
  • 酔いが覚めたら家で軽く半身浴をする
  • 寝る前にコップ1杯の水を飲む

「アフターケアをする」と意識することで、いつものダイエットモードに切り替えることができます。

ただし、酔いが覚めない時は諦めて、ケアは何もしません!ぐっすり寝て、翌日にケアしましょう。気持ちにメリハリを持たせて、無理のない範囲で長く続けることが、ダイエット成功の秘訣ですよ。

⑥ストレスが一番の敵!飲み会後の体重は気にしない

食べたり飲んだりすれば、当然体重は増えるもの。体重を気にして一喜一憂するのは良くありません。せっかくのお酒の席が楽しめないし、ストレスが溜まるとダイエットにも悪影響を与えます。

私は、飲み会翌日の間食を控える程度で、食事は3食しっかり摂って、普段行っている運動をします。いつもの生活に戻れば、一時的に増えた分の体重は、自然と戻りますよ。

頑張る自分へのご褒美として楽しもう

せっかくお誘いのあった飲み会は、日頃の自分へのご褒美だと思って楽しむ方が、絶対にオススメ!私の場合、楽しい気持ちで終わった飲み会は体重増加につながりにくく、逆にしぶしぶ参加した飲み会の後は、増加した体重を元に戻すのが大変、ということがあります。

恐らく、体重の増減には、気持ちの持ち方が関係しているようです。楽しい飲み会の後は、アフターケアも同じように楽しめるんですよね。ダイエットを頑張っている自分へのご褒美となるお酒の席を、より楽しめるように、日々のトレーニングも頑張りましょう!

私は飲み会後の体重変化などを、インスタグラムで毎日公開しています!興味がある方は是非ご覧くださいね^^

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

人気記事