C4d0c93eec1fb910

青汁ダイエットで健康的に痩せる!1か月検証した結果をレポ

加齢とともに、健康的に痩せたいと思うようになった私。糖質や脂質、老廃物を溜めないことが大切と考えたときに「青汁」が効果的なのでは?と思いました。ここでは、栄養価の高い青汁で健康的にダイエットできるのか、1か月検証した結果を紹介します。

カテゴリー:商品  投稿日:2018/05/25

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 9c38144055e76604

青汁ダイエットを始めたきっかけ

私は健康食品やダイエット食品が大好きで、これまで様々なスムージーや酵素ドリンク、サプリメントを試してきました。しかし、青汁に関しては、テレビCMなどの影響で「年配の方が飲む物」という偏見があり、今まで試したことがありませんでした。

ダイエットをするうえで大切なことは、「余計な糖質や脂質を溜めないこと」や「腸内環境を良くして、老廃物を溜めないこと」と考えていた私。そして、この2つは青汁を飲むことで解消できるのではないかと思い、期待を込めて青汁ダイエットを1か月検証してみることにしたのです。

私が実際に飲んだ青汁

私がダイエットのために飲んだ青汁は、こちらです。

大麦若葉粉末

A10f2a0649fe7250

by 1b273032c17fecad さるままこ

大麦若葉粉末は、スティックに粉末状の青汁3g(1回分)が176本入っています。1日1本飲むと、だいたい5~6か月続けられます。私の場合は、子供と両親もたまに飲んでいたので、4か月程度持ちました。

また、この大麦若葉粉末は50本ずつ小分けされており、小分けされたスティックは箱に入っています。このため、開封後も湿気る心配がなく保管できるのが魅力です。

私が実践した青汁ダイエットのやり方

基本の飲み方

1bff7f0d2fca2a62

by 1b273032c17fecad さるままこ

材料
青汁 1包
豆乳(水や牛乳でも可) 100cc

青汁の作り方は簡単です。私の場合、シェーカーに豆乳100ccと青汁1包を入れてかき混ぜて作りました。

粉末はシェーカーでシェイクすると、玉になったりもせずサラサラした飲み口になって、とても飲みやすくなります。温めた豆乳をコップに入れ、そこに粉末を加えてスプーンで溶かしても、玉になりにくかったです。

また、寒い日は豆乳と青汁をかき混ぜたあとに、電子レンジで1分温めてから飲むようにしました。体を冷やさないようにすると代謝も上がるといわれているので、ダイエットのためにも温めて飲むほうが良いかもしれません。

飲むタイミング

青汁は、夕食前に飲むようにしました。

理由は、妊娠糖尿病を患ったときに医者から「血糖値の上昇を防ぐために先に野菜を食べて、あとで炭水化物などを摂った方が良い」と指導されたからでした。血糖値の上昇を防ぐことは、糖の吸収を穏やかにし、摂取した糖質や脂質を脂肪に変えさせないことにつながります。

さらに私は、夕食時にもサラダ類とプラスαで青汁を飲みました。

食事内容について

食事内容は、ダイエット中だからといって特に大きな変更はしませんでした。いつもの食事と夕食前に豆乳青汁をコップ1杯飲みました。

しかし、食べる順番に気を付けたり、温かい物を摂るようにしたりなどの工夫はしていました。ここで、私が実際に食べた食事内容について、食べた順番と工夫した点について簡単に紹介します。

朝食

  1. ルイボスティーや野菜の味噌汁
  2. 納豆やチーズなどの発酵食品
  3. ご飯一膳(少なめ)

朝食に関しては、食べる前に温かいルイボスティーや汁物を摂って、お腹を温めてからメインの食事を食べるようにしていました。

昼食

  1. 温かいスープ
  2. 野菜多めのサンドウィッチ

昼食は買ってきたり食べに行ったりすることが多いのですが、なるべく野菜の多い物を選んで食べるようにしていました。昼食についても、温かい汁物を食べてからメインの食事を摂るようにしていました。

夕食

  1. 温めた豆乳青汁
  2. 野菜の味噌汁
  3. サラダ
  4. お肉や魚
  5. グレープフルーツやりんご、バナナなどの果物(週に1~2回)

夜は、特に野菜を多く食べるように気を付けていました。そして、よっぽどお腹が空いていない限り、炭水化物は食べませんでした。

青汁ダイエットの結果

青汁ダイエットを1か月実施したところ、ダイエット面と健康面の2つで効果を実感できました。

体重が1.6kg減少した

体重推移 身長165cm
スタート時 64.4kg
1週目 63.4kg
2週目 63.2kg
3週目 63.4kg
最終 62.8kg
6b2b42f70dfbae7e

by 1b273032c17fecad さるままこ

体重を1.6kg減らすことができました。1か月のグラフで見ても、順調に下がっていることがわかります。

青汁ダイエットを実践したのが、12月のクリスマス前後で暴飲暴食が続いていたときだったので、効果が大きかったのかもしれません。

アトピー性皮膚炎が改善された

私はもともと野菜嫌いで、疲れてくるとアトピー性皮膚炎が出やすい体質でした。青汁ダイエット開始前も、湿疹が出てかゆい状態が続いていました。

Ee76874edc182ea7

by 1b273032c17fecad さるままこ

しかし、1か月の青汁ダイエット期間を終えてみたら、完治まではいかないものの、アトピー性皮膚炎がだいぶ改善されてかゆみも落ち着きました。

ただし、この効果が出るかは人それぞれです。アトピー性皮膚炎を持つ全ての人が改善されるわけではないので、あくまで参考として見て頂きたいと思います。

青汁ダイエットで健康的に痩せよう

私は当初、青汁は「苦い」や「まずい」というイメージが強かったのですが、実際飲んでみると全くそんなことはなく、気合いを入れなくても美味しく飲むことができました。

便通改善については思ったより効果は得られなかったものの、ダイエットは成功させることができました。青汁を飲むことによって、糖質や脂質の吸収を抑えられたのかなと感じています。

私が実践した青汁ダイエットに興味がありましたら、試してみてくださいね。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事