Aedc3d737f5d289d

生理中は「痩せ期」に備えてリラックス!オススメの食事&運動法

生理中の体は水分や栄養を溜めこみやすいため、ダイエットを頑張ってもなかなか痩せなくて焦りますよね。しかし、自然の摂理なので仕方がないこと。ならば、生理後の「痩せ期」に備えた過ごし方をしましょう!生理中にオススメの運動と食事法を紹介します。

カテゴリー:産後・その他  投稿日:2018/04/10

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 0cce6e9eb0c58d4f

生理と上手に付き合って痩せにくい時期を乗り切ろう!

592b5b7ab3dccde9

by 72e601dfd221fa57 むう

どーも!ママさんダイエッターのmu(むう)です。私は4ヶ月という短期間で、宅トレオンリーで-12kgに成功しました。目標体重は達成したものの、きれいな体を保つために今でも筋トレは続けています。髪を切って心機一転!ダイエッターの皆さんの参考になるように頑張ります^^

今回は、生理中の運動や食事について、本やネットで調べたことを自分なりに勉強してアレンジした方法をご紹介します!毎月の生理と上手に付き合っていけたら、きっとダイエットもストレスなくできると思いますよ。

生理中の運動はリラックス優先!座って行うストレッチ動画を紹介

生理中はホルモンバランスが乱れやすく、心も体も敏感で不安定に。身体に負担をかけるようなことはもちろん、疲労を感じるような激しい運動はNGです。生理中に行う運動は、筋トレのような体に負荷をかけるものより、リラックスできるストレッチやマッサージがオススメですよ!

私の場合、生理前や生理中は頭痛や腰痛や肩こりがひどくなる傾向があるため、腰痛や肩こりの解消やリラックス目的でストレッチをしています。今回ご紹介するのは、上半身のストレッチ。ゆっくり行うことでリラックスでき、生理痛も軽減しました!

生理中におすすめな運動① 上半身を伸ばしてリラックスするストレッチ

by 72e601dfd221fa57 むう

方法
①床に座ってあぐらをかき、頭の後ろで両手を組む。
②そのまま左右にゆっくり体を倒して、筋肉の伸びを感じる。

なるべくゆっくり、心身ともにリラックスして行ってくださいね。お腹周りにも効くストレッチで、私のように腰痛がある人にもオススメ!私はゆっくり、1分ほどかけて左右に体を倒します。

生理中におすすめな運動② 胸を開いてリラックスするストレッチ

by 72e601dfd221fa57 むう

方法
①床に正座をして座り、背中に両手を回して手のひらを組む。
②そのまま上半身を後ろに反り返す。

胸を開くと、リラックスしやすいと言われています。このストレッチは、ゆっくり呼吸しながら力を抜いて行ってくださいね。肩こりや腰痛持ちの私は、1セット30秒を2セット行っています。体が楽になるのが実感できてオススメです。

生理中は「温かい食事」で冷え防止!

生理中は「プロゲステロン」という黄体ホルモンの分泌量が少なく、他の時期より若干体温が低くなります。そんなときは、体を温めつつお腹も満たせるスープがオススメです!

体が冷えると代謝が悪くなるだけでなく、頭痛や生理痛といった体調不良を引き起こすことも。私は年中体が冷えていて、ひどい生理痛に悩まされています。なので、生理中の間食には、お菓子よりもできるだけ温かい飲み物やスープを食べて体温を上るようにしています。

スープは、手作りのものだと好みの具材を入れたり味付けができておすすめですが、コンビニなどで売ってるカップスープでもOK。春雨が入ってるものなら食べ応えもあって、低カロリーなのに満足感も得られますよ!

簡単手作り!絶品豆乳スープでイソフラボン摂取

Deb207f8ec20ebc4

by 72e601dfd221fa57 むう

材料(2人分)
無調整豆乳 400ml
きのこ類 1パック
ほうれん草 2束
コンソメ(キューブ) 1つ
にんにくチューブ 2cm分ほど
塩コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1
作り方
①熱した深鍋にオリーブオイルを引き、にんにくチューブを2cmほど入れる。
②①の鍋にきのこ類とほうれん草を入れて炒める。
③きのこ類とほうれん草に火が通り、しなっとしたら豆乳を加え、コンソメと塩コショウで味を整える。

このスープは美味しくて、私も息子も大好きなスープです!豆乳には、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが豊富で、抗酸化作用や美肌効果も期待できます。生理中の女性には嬉しいレシピですね。

具材として入れるほうれん草には鉄分が多く含まれているので、生理中の貧血改善に効果的です!しかも、面倒くさがりの私でもあっという間に作れちゃうほどレシピが簡単なスープ。ぜひお試しくださいね。

生理中はのんびり過ごして「痩せ期」に備える!

私の経験だと、生理前や生理中のダイエットでは、本当に何をやっても痩せませんでした!というわけで、生理中はストレスになる体重計にも乗らずにのんびり過ごして、生理後に来る「痩せ期」に備えるのがオススメ。それまでは体を冷やさないようにして、体力を温存しましょう。

また、イライラすると暴飲暴食をしてしまいがちなので、過度な食事制限はNG。食べ過ぎに気を付ける程度に留めておいてくださいね。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事