F479491cfa7bdb3c

甘酒ダイエットで美容効果が!オススメの甘酒とアレンジ方法

最近、テレビや雑誌の特集などでよく見かける「甘酒ダイエット」。「飲む点滴」と呼ばれる甘酒にはダイエット効果もあると聞き、今回、甘酒ダイエットに2週間挑戦してみました!ここでは、甘酒ダイエットの方法や結果についてレポートします。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/07/12

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium bf6f9e6c6c1badf1

甘酒ダイエットを始めたきっかけ

半年前に出産してから、体重の増加に歯止めがかからない私…。なんとかしなければとは思うのですが、育児中なので運動をする余裕もないため、あまりハードではない食事制限でダイエットをしたいと考えていました。

そこで思い出したのが、以前、テレビの特集で目にした「甘酒ダイエット」。甘酒は「飲む点滴」と言われるように、体に良い栄養素がたくさん入っています。この甘酒がダイエットにも役立つとのことで、いつか挑戦してみたいと思っていたのです。

そこで、産後の体重増加をきっかけに、甘酒ダイエットをやってみることにしました!

甘酒のダイエット効果・美容効果

甘酒ダイエットを始めるにあたり、まずは甘酒にはどのような効果があるのか調べてみました。すると、ダイエットだけではなく、美容にも効果があることがわかりました。

食欲抑制効果

甘酒には、ブドウ糖がたくさん含まれています。ブドウ糖を摂取すると血糖値が上昇し、満腹感を得ることができます。甘酒を飲むことで満腹感が得られ、自然と食べ過ぎや間食が減ります。そのため、ダイエットになるというわけです。

なお、甘酒のカロリーは、100ミリリットルで約81キロカロリーだそうです。牛乳の場合、100ミリリットルで約134キロカロリーなので、比較的低カロリーと言えるかもしれません。

美肌効果

甘酒に含まれる成分は美容効果が高く、実際に美容目的で甘酒を摂取している女性も多いのだとか。その代表的な美容成分を少し見てみましょう。

  • ビタミンB群 肌のターンオーバーを活性化させ、肌の健やかな循環や美白に繋がる。
  • セラミド 皮膚の水分・油分のバランスを整え、肌や髪の保湿効果を高める。
  • 食物繊維 便秘を解消し、老廃物が原因になる肌荒れを予防する。

他にも、美容に嬉しい成分がたくさん含まれています。ダイエットをしつつ美容にも効果があるなんて、女性にとってはとても嬉しいですよね。

甘酒の種類とおすすめ

甘酒は、作り方によって2種類に分けられます。

「米麹」タイプの甘酒

文字通り「米麹」を原料とする甘酒です。甘さは発酵させた米麹と米から生まれるもので、砂糖は含まれていません。ノンアルコールなので、お子さんやお酒が苦手な人にもおすすめです。

「酒粕」タイプの甘酒

「酒粕」を原料とするタイプの甘酒です。酒粕なのでアルコール成分が入っています。酒粕に砂糖と水を加えて味付けしてあるので、米麹タイプとは違い砂糖分のカロリーがプラスされます。

ダイエット目的で甘酒を飲む場合は、砂糖が含まれていない米麹タイプの甘酒がおすすめです。

甘酒ダイエットのやり方

甘酒ダイエットの方法はとても簡単で、1日1食を甘酒に置き換えるだけです。もっともボリュームがある夕食を置き換えるのがベストですが、私には少しハードルが高いので、まずは「朝食置き換え」に挑戦しました。

いざトライ!2週間の甘酒ダイエット

ダイエットには米麹タイプの甘酒が良いとわかったものの、今回は近場で比較的手に入りやすくお値段も良心的だった、メロディアンの「酒粕甘酒(1パック¥398)」を飲んでみることにしました。

メロディアン 酒粕甘酒

Db821fa3c1c09652

by 27a93c894046935a みきこ

市販の甘酒には水で希釈するものもありますが、こちらはストレートタイプ。マグカップに注ぐとドロリとした甘酒特有の感触に、わずかですがアルコールの香りが広がります。優しくてもしっかりした甘さがあり、マグカップ1杯分を飲み終えると結構な満腹感がありました。

1食400キロカロリー以上のカロリーダウンに成功!

私はこの甘酒を、朝食として200ミリリットル飲むことにしました。簡単に準備できて喉越しも良い甘酒は、置き換えダイエットの満足度を高めるにはぴったりでした。

米麹由来のものより若干カロリーが高めな酒粕タイプの甘酒ですが、私のこれまでの朝食は菓子パン+砂糖たっぷりのカフェオレが定番。約600キロカロリーもあった朝食が、200ミリリットルの甘酒に置き換えることで約160キロカロリーになりました。

400キロカロリー以上の、大幅なカロリーダウンです!温めて飲んだことで体もぽかぽかと温かくなり、寝起きの冷えた体を温めることができました。その後はお昼まで特に空腹感を感じることもなかったので、間食もしませんでした。順調なスタートです!

甘酒の味に飽きてきたら、豆乳でアレンジ!

毎日甘酒のみの朝食だったので、だんだん単調な味に飽きてしまいます。そこで私は、さまざまなフレーバーが販売されている豆乳などを加えてアレンジを加えて飲みました。味の変化はもちろん、美容の面でも効果的です!

こうした工夫が、単調になりがちな甘酒ダイエットを持続するコツだと思います。

甘酒の抹茶豆乳割り

1c5f651b550b8148

by 27a93c894046935a みきこ

こちらは、甘酒と抹茶味の豆乳飲料を半々で割ったものです。この豆乳飲料は100ミリリットル71キロカロリーですので、100ミリリットル80キロカロリーの甘酒と合わせても、1杯150キロカロリーほど。低カロリーかつ美味しい健康ドリンクになりますよ。

ほんのり香る抹茶の香りと優しい甘さで、甘酒との相性もバッチリ!沈殿しやすいので、よくかき混ぜながら飲んでくださいね。

甘酒ダイエットの結果

甘酒ダイエットを続けること2週間。わずかな期間ですが、いくつか変化を実感することができました!

便秘が解消された

普段、私は2~3日お通じがないのが当たり前で、特に気にすることもありませんでした。しかし、甘酒ダイエットをスタートしてから、お通じの間隔は変わらなかったものの、1回の排便量がかなり増えました。今まで、自分の体内にこれだけの便を溜め込んでいたのかと思うとショックでした…。

食事量を増やしたわけではないので、甘酒に含まれる食物繊維の効果で、お通じの量が増えたのだと思います。

肌の調子が良くなった

春が近づくこの季節は、花粉やホコリの影響か、毎年肌の調子がイマイチだった私。普段問題なく使っている化粧品でも突然ヒリヒリとした痛みを感じたり、メイクがしっかりのらず早く崩れてしまうことも悩みでした。

しかし、甘酒ダイエットを始めてから1週間ほど経った頃、ヒリヒリしていた肌が何となく落ち着いていることを実感しました。赤みも軽くなり、不安定な時期にもかかわらず、落ち着いた状態を保てていることが嬉しかったです。

体重はほぼ変化なし

さて、肝心の「ダイエット」としての成果が気になるところですよね。体重計に乗ってみると…

  • 【ダイエット前】53.9キログラム
  • 【ダイエット後】53.8キログラム
50ccb33b5b662090

by 27a93c894046935a みきこ

残念ながら体重の変化はほぼなし…。期待していた分、やはりガッカリです。

この2週間、特に食事制限はせず、普段と変わらず子どもと一緒にお菓子などもしっかり食べていました。「甘酒で1食分のカロリーが減っているから…」とつい安心してしまい、知らない内に食べ過ぎてしまっていたのかもしれません。

甘酒ダイエットは気長に取り組もう!

今回の甘酒ダイエットでは、残念ながら体重の変化はなかったものの、便秘の解消や肌の調子の改善など、嬉しい効果がありました。

甘酒ダイエットは、効果を実感するまでにある程度日数が必要だとも言われているので、食事管理をしつつもう少し継続すれば、体重にも変化があるかもしれません。

ただ、甘酒にかかわらず置き換えダイエットの場合、ダイエットを終えたからと急に食べ過ぎると、リバウンドしやすいです。通常の食生活に戻っても食べ過ぎることなく、摂取カロリーには十分注意しましょう。

私も美容効果、そしてあわよくばダイエット効果も期待して、今後も食生活に甘酒を積極的に取り入れていくつもりです。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事