1ccb527a27e5a090

塩サウナでダイエット効果を得るために私が意識するポイント4つ

むくみ解消やダイエットに効果的な「塩サウナ」。私も毎回1kg程度のダイエットに成功しています!今回は、温泉大好きな現役モデルの私が、塩サウナダイエットの方法やポイントを詳しく紹介します。

カテゴリー:産後・その他  投稿日:2018/05/22

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 227c8c73d4dccaf9

「塩サウナ」でダイエット!

9a8c018da67ea9bb

by F812f959281aff46 真旗 慶子

みなさん、こんにちは!女優・モデル・ヨーガティーチャーの真旗慶子です。

女性なら誰しも経験したことがあると思うのですが、みなさんは、顔やカラダの「むくみ」を感じたことはありませんか?また、「むくみ」の対処法として、「サウナ」を利用したことはありませんか?

サウナは最近、男性芸能人がよく通っているなどと話題となっています。しかし、女性が「発汗する場」として利用しているのは、大抵「ホットヨガ」や「岩盤・溶岩ヨガ」などではないでしょうか。

私は、昔から温泉が大好きで、関東の温泉施設は大体網羅しているのではないか?というくらいにあちこちに入浴をしに行きました。

私はもともと持っている病気の影響もあり、とってもむくみやすい体質なので、家でも必ず湯船に浸かって入浴するように心がけています。また、毎日の入浴に加えて、時間があるときによく利用しているスポットのひとつに、「塩サウナ」があります。

「塩サウナ」は、それだけを単独で行えるサロンなどはもちろんなく、必ず温泉施設の中に入っています。家で入浴するよりも、温泉施設で温泉に浸かり、さらに「塩サウナ」をする方が、発汗力が上がり、むくみの解消だけでなく、なんとダイエット効果も感じることができるのです♪

今回は、そんな「塩サウナ」を利用したダイエット方法と、そのポイントをご紹介します☆

「塩サウナ」とは?

59f8999050b37de1

by F812f959281aff46 真旗 慶子

「塩サウナ」とは、サウナの室内で塩を顔以外の全身に塗布し、そのままサウナを行うこと。

サウナ室内の高温によって発汗することで、皮膚に塗った塩が溶けていき、その塩で肌をスクラブしていくのです。発汗によって開いている毛穴に塩の成分が浸透し、さらにスクラブすることで、毛穴の中の古い角質や汚れを落として、硬くなった肌を柔らかくしていきます。

昔からスクラブ系のスキンケア用品は、美肌効果が期待できると、女性を中心に人気を集めていますよね。それをサウナの中で行うというわけです。

サウナの中では、ただでさえ新陳代謝が上がり、発汗効果も上昇して、肌が柔らかくなりやすい環境です。そこでさらに塩サウナを行うことで、柔らかくなった肌から老廃物を排出しやすい状況へと導いてあげるのです。

サウナによって柔らかくなった肌には、塩に含まれるミネラル成分が浸透しやすいため、美肌効果も大いに期待できます。

塩サウナができる場所は?

本格的な塩サウナというと、やはり温泉施設で行うのが効果的。私が日本にいる時によく利用させていただいているのは、東京都板橋区にある「さやの湯処」。都内では珍しいほどの美しく整備された庭と、縁側付きの和室が魅力的な日帰り温泉施設です。

私はこの「さやの湯処」さんで塩サウナの良さに出会い、ハマったのです!

まず、「さやの湯処」さんの塩サウナは、ただ熱風の普通のサウナの中に塩が置いてあるのではないのです。薬草を蒸している「スチームサウナ」の中に塩を置いているため、一般的なサウナが苦手だという方でも、心地よくサウナをすることができます。

スチームサウナは急激に体温を上げていくのではなく、比較的緩やかに発汗していくため、癒し効果も大。さらに、「さやの湯処」さんのスチームサウナではいくつかの薬草が蒸されているため、その室内で深呼吸をするだけで、目や鼻、喉などの炎症やかゆみなどが、緩和されていくような気がします。

といっても、近所に塩サウナができる温泉施設がない方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、いつもより長めの入浴を心がけながら、普通のお塩を使用して、自宅で塩サウナを再現しちゃいましょう!

私も温泉施設に行く時間がないときは、自宅で塩サウナを実践しています♪

塩サウナダイエットのポイント4つ

ここでは、私が塩サウナに入るときに意識しているポイントを紹介します!

①コールドタオルを持参する!

9c8d56af33bd2ce4

by F812f959281aff46 真旗 慶子

塩サウナに入る前に、冷たい水でハンドタオルを濡らし、硬く絞ってコールドタオルを作っておきます。

このコールドタオルは、塩サウナ中に流れてくる顔の汗をぬぐったり、火照ってくる頭皮の上に乗せて、頭がぼーっとしてくるのを防いだりするのに役立ちます。

また、これは個人的な感覚なのですが、ときどき冷たいものに触れることで、短時間でもより発汗力が増す気がしています!

②水分補給をしっかりする!

796f35ab43ad9da9

by F812f959281aff46 真旗 慶子

ときどき、水分補給をすることを忘れてはいけません。

言うまでもなく、サウナでは普通の入浴以上に発汗力が高まるため、水分代謝が上がります。汗とともに体内にある余分な水分も排出されていきますが、同時に、カラダに必要な水分量まで不足してしまわないように、適度に補わなくてはなりません。

また、カラダの巡りをよくするためには、新鮮な水分を補給することで不要な水分を流してあげる必要があります。はじめはじっとりとしたベタベタの汗だったのが、次第にさらさらと流れる汗に変わってくるのがわかると思います。

③10分塩サウナ→5分休憩を最低4セット!

私はがいつも塩サウナダイエットを行う場合は、まずはじめに髪の毛とカラダを綺麗に洗ってから湯船に浸かります。

ここで、まずカラダの芯を温めておくことで、塩サウナに入った時の発汗力が変わってくるのです。

塩サウナの入り方
①まずは20分間塩サウナに入る
②ぬるめのシャワーで汗を流し、5分間露天で休憩
③コールドタオルを新しく作り直す
④10分間塩サウナに入る
⑤ぬるめのシャワーで汗を流し、5分間露天で休憩
⑥コールドタオルを新しく作り直す
⑦④~⑥を最低3回繰り返す

これでトータル1時間30分くらいになります。

あくまでも私の個人的な経験によるので、みなさんはご自身の体力に合わせて行うようにしてくださいね。もともとの基礎代謝量や、筋肉量、血液の循環力など、人によって全く異なってきますので、参考までに。

ご自身のその日の体調に合わせて、休憩時間をもう少し伸ばしたり、もう少し長めに塩サウナの中でゆっくりしたりしても構いません♪

私はいろいろなパターンを試してみた結果、この順番がもっとも自分にしっくりきたうえ、減量効果も高かったので、この順番でいつも入浴しています。ちなみにこの方法で入浴すると、1日で0.8〜1kgは体重が落ちています。

睡眠もしっかりとって、自分自身の健康状態がよかった日は、なんと1日で1.5kg落ちたこともあるほど!ただし、絶対に無理は禁物!ダイエットは体重の数字だけではないことを忘れずに。水分補給と、入浴後のケアも大切です。

④入浴後の食事に気をつける!

大量の汗をかいた入浴後は吸収力が高まっているので、最低1時間は食事を控えることも大切。

また、食事を始める際に、いきなり揚げ物などの高カロリーなメニューを選ぶのではなく、生野菜or果物→温野菜→煮野菜→焼き野菜の順番で、主に果物や野菜をいただくのがおすすめ。

解毒作用も高まっているので、消化に良いものをよく噛んでいただくと、急な体重増加を防ぎ、ダイエットに効果的ですよ♪

ぜひ試してみてくださいね☆

ヤセレポおすすめ!
本当に効果があった酵素サプリ

↓50キロの壁をあっさり突破した体験談↓

Medium 7488eedf34f33394

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事