76c5bd4ffb5b20d9

足首を細くするマッサージはこれ!美脚のプロが方法とコツを解説

ダイエットしても、足首はなかなな細くならないもの。実は足首を細くするには、マッサージが効果的なんです!ここでは、美脚ダイエットインストラクターが足首マッサージのやり方とコツをご紹介します。足首の悩みを抱えている人、必見です!

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2018/06/14

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium db1f1e1add3581fd

なかなか細くならない足首にはマッサージ!

Fbd9841972a01dc6

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

154cm・38kgキープ!美脚ダイエットインストラクターのマイザップです。

基本的にダイエットでは、心臓から近い部位から細くなっていきます。ダイエットで「上半身だけ細くなって、下半身は変わらなかった」ということも多いですよね。これは、細くなりやすい上半身から細くなっていっているため。同様に足も、太もも→膝→ふくらはぎ→足首と細くなっていく傾向が。

上半身から細くなるのはダイエット効果が得られている証拠なのですが、下半身太りが気になるのに上半身だけ細くなっても困りますよね。

そこで、オススメなのがマッサージ!ここでは、綺麗な足首を作るマッサージ方法をご紹介します。足首をキュッと細くして、脚にメリハリを付けちゃいましょう!

足首マッサージをする前に!2つのチェックポイント

足首マッサージで、特に気を付けたいポイントはこの2つ!

  1. 足首だけのマッサージをすること
  2. 前の骨を見せる意識のマッサージをすること

まずは自分の足首がどこなのか、しっかり把握してからマッサージを始めましょう!

チェック① 足首の場所を正確に把握する

98fac216311ac483

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

これは、私の足首の写真です。◯をしているところが足首です。◯で境目が見えなくなるので、左に何も書いていない写真も載せています。足首はアキレス腱辺りまでで、人それぞれ身長は異なるものの、下から約10cm前後のところまでが目安。

足に力を入れてもふくらはぎとの境目が分かりにくく、膝から下が同じ太さであればむくんで太くなっている証拠です。足首とふくらはぎの境目がわかるようになると、足首も細く見えるようになりますよ。

チェック② 脚の前側の骨にも注目する

7aead7482522bba1

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

足首は、後ろ側だけスッキリしていれば綺麗に見えるわけではありません。脚の前側もむくみがなく、スッキリしていることが大切です。

上の写真を見ると、脚の前側にも骨があるのがわかりますよね。この骨が見えると、足首だけでなく足全体がスッキリ見えるようになります。特に足首は脚の一番下に位置するため、むくみが溜まりやすい部分。美脚のためには、足首の骨が見えるようにマッサージしていくことが大切です!

足首マッサージの効果を高める2つのコツ

自分の足首がどのような状態なのか把握したら、実際にマッサージをしてみましょう。ここでは、マッサージの効果を高めるコツをご紹介します。

足首マッサージのコツ① アキレス腱をまたぐように足首を掴む

E6714edcecb24196

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

まず、足を外側に倒してアキレス腱の部分をまたぐように手で掴みましょう。アキレス腱付近のお肉を感じながら、力を入れて下方(床側)に向かって親指をスライドさせます。

このとき、親指でアキレス腱に力を加えてしまうと痛みを生じます。親指ではなく、親指の下の手の平の腹でマッサージすることを意識してください!

041cdd48fe35c026

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

写真の赤◯のところで、マッサージします。

足首マッサージのコツ② 骨からお肉を削ぐ意識でマッサージ!

D7d224263ccd12ec

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

赤線が骨です。骨からお肉を外側へ削ぎ落とすイメージでマッサージをします。アキレス腱部分は親指の下の手の平の腹でマッサージしましたが、骨は細かい部分なので親指でマッサージをします。

このとき、親指に力を入れすぎてしまうと、青あざができてしまうことがあります。力を入れすぎないよう、注意してマッサージしてくださいね。

足首マッサージのやり方を動画で紹介!

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

方法
①アキレス腱を出すイメージで、親指の下の手の平の腹でマッサージする
②足の上側の骨を出すイメージで、親指でマッサージする

私はマッサージの回数を特に決めていませんが、だいたい片足首に10回を目安に行なっています。たくさん歩いた日や、水分・塩分を摂りすぎた日はむくみやすくなっているので、こういうときは回数を増やしてマッサージするようにしています。

足首マッサージの注意点

マッサージを始めた直後は、血液やリンパの循環が悪い場合が多いです。慣れないマッサージを「早く細くなりたいから!」といきなり強い力で行うと、アザや内出血の原因になるため注意してください。

最初は弱めの力で、ポイントだけ押さえてマッサージしましょう。マッサージを続けていくうちに指の使い方も慣れてきますし、足首の肉質も柔らかく変わってきます。最初は焦らず、ゆっくり始めましょう!

マッサージのタイミングやマッサージクリームの使い方などの注意点は、こちらの記事にまとめています。ぜひこちらも参考にしてみてください。

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium 333aeb16cfabe209

足首マッサージで美脚を目指そう♡

3a7ab72996ba0504

by Af6f895e7d449e44 マイザップ

足首のお肉がスッキリすると、ヒールを履いたときも綺麗に見えます。「足首だけ細くならない」、「もっと脚を綺麗に見せたい」などの悩みがある人は、ぜひこの足首マッサージを試してみてくださいね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事