Fa4c7116066e9e03

さつまいもは糖質だけどダイエット向き!簡単ヘルシーレシピ3選

甘くて美味しいサツマイモは、糖質だから太りそう…と思っている方も多いのでは?しかし、サツマイモにはダイエットや美容にも良い栄養が豊富なんです。サツマイモのダイエット効果や、シンプルでヘルシーなサツマイモレシピを紹介します。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/09/11

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium f060c895db56441a

食べると幸せな気分に♡サツマイモはダイエットにも良い?

8557fc82237a6cb7

by D770717dd22ab291 mami.

冷蔵庫を開けると必ずかぼちゃかサツマイモが入っている、産後ダイエッターmamiです!

かぼちゃやサツマイモを食べると、心が満たされて、幸せな気持ちにさせてくれますよね♡ほっこりする甘さのおかげかと思いきや、自律神経やイライラにいい栄養素が含まれているそうです。かぼちゃやサツマイモが幸せにしてくれるのには、意味があったんですね。

以前にかぼちゃについてはお話ししたので、今回はサツマイモについてお話ししたいと思います。

サツマイモは、甘いから、糖質だから、太りそうと思いませんか?実際はどうなんでしょう?サツマイモの栄養や、おすすめのレシピをご紹介していきます。

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium 99fe61c8a84d2817

糖質だけどダイエット向き?サツマイモの栄養とは

サツマイモのカロリーは、100gあたり約130kcal。糖質は、100gあたり約30gです。

白ご飯お茶碗1杯(約140g)は、カロリー約165kcal、糖質は約37gです。こう見比べると、白米とそこまで大きな違いがありません。カロリーも糖質も高いけど、「白米よりは良い!」と思うくらいでしょうか?

結局サツマイモは太るんじゃない?と思った方、ちょっと待ってください!サツマイモには、それを上回る素晴らしい栄養がたくさんあるんです♡

  • 食物繊維:便秘の解消・予防
  • ビタミンC:抗酸化作用、美肌作り
  • ビタミンB群:脂質・糖質の代謝促進
  • ビタミンE:抗酸化作用、アンチエイジング
  • カリウム:むくみの解消・予防

お腹に溜まりやすく、満腹感が得やすいのもポイントです。

3食の食事の中で、1食だけでもサツマイモに置き換えると、ビタミンや食物繊維などの摂取量が増えますね!置き換えをしなくても、おやつのスナック菓子やケーキをサツマイモにするだけで、栄養を摂りながら甘いものを食べられるんです。

甘いものが食べたい!我慢したくない!という方!食べるものを少し変えるだけで、より良いダイエットライフを送ることができますよ。

しかし、食べ過ぎは太る原因になります。美味しいからとバターや砂糖をたっぷり加えて食べれば、カロリーや糖質が跳ね上がるので気をつけてくださいね!

ここからは、素材の甘さを活かし、できるだけ砂糖や油を使わない、シンプルなサツマイモのレシピを紹介しようと思います!

シンプル&ヘルシー!サツマイモレシピ① 蒸かし芋

B7f9fb10a7915de9

by D770717dd22ab291 mami.

1番シンプルな食べ方「蒸かし芋」。茹でたり、蒸し器を使ったり、レンジでチンだったり、炊飯器を使ったりと…色々な調理法があります。お好みの調理法で作ってみてください。ちなみに、私は炊飯器派です(^^)

より美味しく!蒸かし芋のアレンジ方法

1823fcd9c0e2d33d

by D770717dd22ab291 mami.

サツマイモ本来の甘さが楽しめる蒸かし芋は、何もしなくても美味しいです。

さらに少しアレンジを加えると、蒸かし芋もより美味しいご馳走に変わります!

①シナモン

温かい蒸かし芋にシナモンを振ると、スイートポテトのような洋風スイーツになります!

シナモンは、冷え性の改善やむくみに良く、ダイエット効果も期待できます。

②きな粉+塩

きな粉とサツマイモの甘さのおかげか、おはぎのような和風スイーツになります!少し振ったお塩が、甘さをさらに引き立ててくれます。

きな粉のイソフラボンやタンパク質で、さらにダイエット&美容効果を上げることができます。お塩は天然塩にすることで、ミネラルなども摂れます。

その他にも、クリームチーズを混ぜてチーズケーキ風にしてみたり、クミンパウダーを混ぜてエスニックなおかずにしてみたりも。お好みのスパイスや調味料をプラスして、自分好みの蒸かし芋の食べ方を探してみてください(^_^)

シンプル&ヘルシー!サツマイモレシピ② サツマイモチップス

Ce6a93a9cc02944a

by D770717dd22ab291 mami.

作り方
①サツマイモは、細切りかスライスして水にさらした後、しっかり水を切って少し乾燥させる。
②ボウルやポリ袋にサツマイモ、オイル(オリーブオイルやココナッツオイルなど)を入れて、しっかり絡める。
③200度のオーブンで20〜30分焼き色がつくまで焼く。
④途中、混ぜたり広げ直したりして均等に熱が入るようにする。
⑤熱々のうちに塩をまぶしてできあがり!

揚げないチップスで、カロリー大幅減!ダイエット中に食べたくても我慢していたポテトチップスを、サツマイモで作りました。

焼き時間はオーブンの種類によって違うので、調整してください。

シンプル&ヘルシー!サツマイモレシピ③ 芋餅

2116ff28d7cc9243

by D770717dd22ab291 mami.

材料
サツマイモ 200g
だんご粉(白玉粉でも) 50g
50〜100g
あんこ 適量
作り方
①蒸したサツマイモを潰して、だんご粉と混ぜる。
②水を加えてこねながら、耳たぶくらいの硬さにする。(芋の水分量などで水の量は調整してください)
③ちょどいい大きさに分けたら、あんこを包む。
④手のひらで押して平たくして、フライパンやホットプレートで焼き色がつくまで焼く。

太ると思われがちなお餅やだんご。サツマイモを使うことで、だんご粉や砂糖の量を大幅に減らすことができます!あんこなしでも十分美味しいです♡

簡単ヘルシーあんこの作り方は、以下の記事をチェックしてみてください!

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium c4da5bf709d258fc

主食となるお米やパン、おやつに食べていたスナック菓子やケーキ。これらをサツマイモにチェンジするだけで、ダイエット中に不足しがちな食物繊維やビタミン類を取り入れることができます。

サツマイモの便秘解消効果は、よく耳にしますよね。便秘は、代謝や消化吸収が悪くなり、太りにくい身体にしてしまいます。美味しく食べて満足しながら、身体の中からデトックスしてはいかがでしょうか?

サツマイモで腸内デトックスをして、ドンドン身体も痩せ体質にしていきましょう♡

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事