4dd161f667536c2f

気になる部分をカバー!本当に「細い」と言われた着痩せテクニック7つ

お腹やお尻、脚…気になる部分をカバーしつつ、おしゃれに見えるコーデがあれば完璧!今回は、女性のみなさんにどんな細見え・着痩せテクを使って毎日の服装をコーディネートしているのか聞いてみました。小顔に見える髪型も紹介♡

カテゴリー:ニュース  投稿日:2018/10/15

見た目だけでも細く!あなたの「細見え」テク教えて♡

お肉のついた顔やお腹、お尻、脚…すぐに痩せることはできないけど、どうにかして少しでも細く見せたい!そんなときに頼りになるのが、「細見え」テクを駆使したコーディネート。服の組み合わせや着こなし方にちょっとした工夫をするだけで、実際よりも着痩せして見えるんです♡

今回は、女子たちが日頃駆使している細見えテクを教えてもらいました!

①お腹が気になるなら「ゆるトップス×スキニー」

756eaef91c2ec503

ぽっこりしたお腹が気になる…という人におすすめなのが、フレアなブラウスやオーバーサイズのTシャツ、チュニックなどのゆったりしたトップスとスキニーの組み合わせ。気になるお腹は隠しつつ下半身を引き締めれば、メリハリのある着痩せコーデが完成♡

下はスキニーでタイトなシルエットにして、トップスはロング丈の無地Tシャツ。ロング丈ならお尻が隠せるので、着痩せ効果バツグンです!

by 32歳・160cm/57kg

スキニーにはヒールが必須!

スキニーを履くときは、ヒール靴が欠かせない!という人が多数。スキニーは脚やお尻のラインがもろに出てしまうので、ヒールを合わせることで、ヒップアップや脚の細見えも狙えます。

スキニーデニムなどのぴったりしたものを履くときは、ヒールがある靴を履くと脚が細く見えます。

by 26歳・164cm/47kg

ヒールは歩きにくいし苦手…という人には、靴の中に入れる「ヒールアップインソール」が◎!これならスニーカーでもスタイルアップが可能です。

ハイカットスニーカーの時は、靴の中にインソールを入れている時もあります。

by 18歳・156cm/47kg

②下半身が気になるなら「タイトめトップス×ゆるボトムス」

下半身が気になる人は、逆にトップスはタイトに、ボトムスはフレアスカートやワイドパンツなどのゆったりしたものを選ぶのがおすすめ!トップスはインするとよりウエストがすっきり見え、脚長効果も期待できます。

トップスにはなるべく体のラインにフィットするものか、丈の短めのものを選び、ボトムスにはふんわりしたシルエットのミモレ丈スカートを合わせるとスタイル良く見えます。

by 40歳・157cm/47kg

10b8a52331fa6bc9

by 34歳・166cm/60kg

気になる太ももとお尻の大きさは、ハイウエストガウチョパンツにトップスをインして着ることでカバーしています。

by 22歳・160cm/52kg

③「首」を出して抜け感を

顔の丸さが気になる人は、首が詰まったタイプのトップスはNG!Vネックを選んで首~デコルテを見せることで、顔周りがすっきりして見えます。また、手首と足首を出せば細い部分が強調されて痩せて見えるだけでなく、抜け感のあるおしゃれスタイルに♡

できるだけ首元、足首、手首は見せるようにしています。

by 26歳・158cm/46kg

顔がむくんでいるときはタートルネックのセーターなどは控え、Vネックなどのすっきりとした服を着ます。

by 25歳・159cm/45kg

④縦長効果を発揮!ロングカーデでIラインシルエットに

2ff0d1023d5d7b3e

by 26歳・164cm/47kg

ロングカーデを羽織って縦長なIラインシルエットを作れば、視覚効果で細見えに。もったりした印象にならないように、ボトムには細身のシルエットのものをチョイスしましょう。

ロングカーディガンを前開きで羽織ると、縦のラインが強調されて、細見え効果があります。

by 30歳・163cm/54kg

⑤膨張色はNG!色は暗めをチョイス

白や黄色、ベージュなどの淡い色は膨張して見えるので、特に面積の大きいロングボトムなどでは避けるのが無難。黒やネイビーなどの暗めの色を選べば、簡単に引き締め効果が得られます。

カーディガンの色をベージュから黒に変えた時、痩せて見えると家族に言われました。

by 37歳・165cm/56kg

暗めの色のスキニーを履いた時は、久しぶりに会った友達に脚細くなった?と言われて嬉しかったです。

by 24歳・160cm/56kg

服装だけじゃない!髪型も細見えテクを駆使して♡

お腹や脚などは服でうまくごまかせても、常に出ている「顔」は難しい…なんて思っていませんか?実は、髪型にも細見えテクがあるんです!特に人気の2つのテクをご紹介します。

⑥「触角」や前髪で輪郭を隠す

A72169b4ef8e3acb

小顔に見せたいときは、顔周りの髪を少量残して、いわゆる「触角」を作るのが基本!前髪が長めの人は、輪郭を隠すようにサイドに流しましょう。

「触角」として少量の髪を顔の横に持ってくるだけで、小顔に見せることができる。イヤリングやピアスなどをつけるのも小顔効果あり。

by 20歳・163cm/55kg

髪の毛はロングにし、前髪を斜めにして輪郭を隠すようにしています。顔周りのお肉が酷かったので、輪郭を隠すように髪の毛を伸ばしていたら、小顔になった?と聞かれたことがあります。

by 28歳・154cm/56kg

⑦リフトアップ効果も?潔くアップにする

顔の大きさが気になると髪で顔を隠そうとしてしまいがちですが、逆にアップにしてしまった方がすっきり見えるという意見も。高めの位置で結べば、「頭皮が引っ張られてリフトアップになる」なんて声もありました!

髪型は高めの位置でのポニーテール。顔周りの髪がスッキリとするのと、高い位置で縛るので、顔がシュッとして見えます。

by 30歳・157cm/47kg

髪の毛はトップを少し高くしたハーフアップにしている。「顔痩せた?」と言われた。

by 28歳・155cm/46kg

細見えテクを活用しながら、スタイルアップを目指そう♡

いかがでしたか?どれも参考になるテクニックばかりでしたね♡しかし、細見えテクの恩恵を受けていた結果、こんなことを言われてしまった人も…。

着痩せテクのおかげで痩せていると思われているので、お泊りでパジャマになった時に赤ちゃんいるの?と言われてしまいました。

by 40歳・157cm/54kg

95ad621077190fd1

これはかなりグサッと来ますね(汗)。結局「着痩せ」しているだけなので、いつもの服を脱いだら「痩せていない」という現実と向き合わないといけません…。

服を脱いだ時に自分の体を見てげんなりしないように、気になる部分はシェイプアップする努力も必要です。細見えテクを駆使しつつ、筋トレなどのダイエットに励んで、どこから見てもスタイル抜群な女性を目指しましょう♡

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium 462af5b3b35e10e0

人気記事