8261bf3ff859853a

ガストのメニュー・カロリー徹底比較!ダイエット中に選ぶべき3選

お手頃な価格で、美味しいことから利用している方も多いガスト。ファミレスは高カロリーなものが多いかと思いきや、ガストにはダイエット向けな優秀メニューが多いんです!今回は、ガストのダイエット向けおすすめメニューや、カロリーを紹介します。

カテゴリー:食事  投稿日:2019/05/03

ガストのメニューのカロリーは?

C5b414ccd6d3fe79

ファミレスで外食をすると、高カロリーな食べ物が多いイメージですよね?しかし、最近では低カロリー・低糖質・女子ウケのいいメニューが豊富なんです!カロリー表記もしっかりされているので、カロリー計算もしやすく、多くのメニューの中から好きなものを選ぶことができます。

今回は、身近にある「ガスト」から、ダイエット向けメニューのカロリーを紹介したいと思います。

カロリーが高くて要注意なメニューはこちら!

ガストで見る、いわゆる「カロリーがありそう…」な以下のメニューですが、やはり高カロリー!1000kcal近くあるハンバーグに、さらにライスとドリンクバーをプラスすると恐ろしいことになってしまいますよね。

商品名 カロリー
ミックスグリル 1020kcal
マルゲリータピザ 965kcal
チーズインハンバーグ 709kcal
山盛りポテトフライ 692kcal
ライス200g 330kcal

ハンバーグには、つなぎのパン粉などで炭水化物が使われているため高カロリーになってしまいます。他にも、油分たっぷりのメニューはジューシーで美味しいのですが、ダイエット中には不向きなようです…。それでは、ダイエット中はどのようなメニューを選べばいいのでしょうか?

ダイエット時に選びたいメニューはこちら!

ダイエット中に選びたいメニューは、サラダ・油の少ないローストポーク・ローストビーフなどを使用したメニュー。お米が食べたいときには、雑炊もおすすめです!

商品名 カロリー
ローストポークサラダ 83kcal
野菜サラダ 129kcal
きのこ雑炊 357kcal
ローストビーフの十三穀米サラダご飯 595kcal

サラダを先に食べることで、血糖値の上昇を緩やかにし、脂肪の吸収を抑えます。まずは、ゆっくりサラダを味わってからメインの料理を食べるようにしましょう。

ガストはダイエット向き?気になる疑問を一挙解決!

ファミリーレストランは、高カロリーなメニューが多いと思いましたが、ガストではヘルシー志向のメニューが多くそろっています。自炊が苦手な方にはありがたいですよね!そんなガストを、上手に利用するコツを紹介します。

ガストでメニューを選ぶ時の注意点は?

メニューを選ぶ際は、以下のことに注意してみましょう!

  • 単品で注文して、ライスは頼まないようにしよう!
  • 付け合わせのポテトやコーンは最後に残そう!
  • 野菜を一緒に摂ろう!

ライス200gで300kcal摂ってしまうと思うと、セットで注文せずに単品にすることをおすすめします。また、付け合わせのポテトやコーンは高カロリーで糖質も高いので控えたほうがいいでしょう。その分、サラダを付けて満足感をアップさせましょう。

ガストのメニューのカロリーが気になる人へおすすめ3選!

たくさんあるメニューの中から、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね?今回は、ヤセレポがおすすめの低カロリーメニューを紹介します!お腹が空いている方は、これにサラダをプラスして、バランスの良い食事を心がけてくださいね。

①1日分の野菜のベジ塩タンメン(低糖質麺)/533kcal

ガストでは、「糖質が気になる方へおすすめ」というメニューを多く出しています!その中でも特におすすめなのは、こちらのベジ塩タンメン!通常の麺と、糖質ゼロ麺を選ぶことができるので、迷わず糖質ゼロ麺にしましょう!

通常麺の場合、具材・麺で603kcalのところ、糖質ゼロ麺にすると298kcalになるんです!約半分のカロリーになって、しかも野菜もしっかり摂れるベジ塩タンメン。ダイエット中にガストへ行ったら、ぜひ注文してみてくださいね!

②特製本格辛口チゲ/498kcal

ボリュームもありつつ、カロリーも500kcal以下の本格辛口チゲ。辛さで代謝アップの効果も期待できるのが嬉しい一品です。入っている材料は、うどん・ネギ・豆腐・豚肉・モヤシ・ニラ・玉子と、野菜もたっぷり。セットでご飯を付けることもできますが、ダイエット中は単品でいただきましょう。

代謝アップは痩せやすい体質にもなり、ダイエットに効果的です。辛い物を食べるダイエット法については、以下の記事で紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium 0d809b9271849513

③ビーフカットステーキ/537kcal

「ダイエット中に、こんな高カロリーそうなもの大丈夫なの?」と心配になってしまうかもしれませんが、糖質はほとんど含まれないダイエット向けのステーキ。高たんぱくなので、低糖質ダイエット中の方におすすめです。

ライスは付けず、付け添えのコーンやポテトはほどほどに…サラダをプラスしてみましょう。コーンやポテトを食べなければ500kcal以下のメニューになりますよ。ダイエット中のお肉の食べ方については、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium ccaaa6dba197594d

ガストのダイエットメニューは、いかがでしたか?ここで紹介したものはごく一部で、まだまだダイエット向けのメニューが多く揃っているので、ダイエット中でもメニュー選びに困らないのではないでしょうか?店舗や季節によっては提供がない場合もあるので、ぜひお店へ足を運んでみてくださいね。

ダイエット中でも、ファミレスを賢く利用してストレスフリーにダイエットをしましょう!ダイエット中の外食について気になる方は、以下の記事も要チェックです♡

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium cb274e8ea774a20c

人気記事