589ab37e59c9c075

うなぎのカロリーや栄養は?ダイエットへの活用法&おすすめ商品3選

スタミナ食として人気の「うなぎ」はどのくらいカロリーがあり、どんな栄養が含まれているのでしょうか?うな重とうな丼でカロリーは違う?うなぎのカロリーにまつわる疑問と、ダイエット中にうなぎを食べるときのポイントを解説します。

カテゴリー:食事  投稿日:2019/05/05

うなぎのカロリーは?肝のカロリーもチェック

659b132611f78ff4

スタミナ食として人気のうなぎ。1尾あたりの可食部は約225gで、1切れあたりの量は約150gとなります。代表的な食べ方は、素焼きした白焼きと蒲焼です。それぞれの1切れあたりのカロリーは次の通りとなります。

  • うなぎの白焼きのカロリー‥497kcal
  • うなぎの蒲焼のカロリー‥440kcal

うなぎの蒲焼と白焼きでは、タレがついている分だけ蒲焼の方がカロリーが高い印象があります。しかし実際は、白焼きの方がカロリーが高いのです。白焼きの方が高カロリーな理由は、蒲焼に比べて焼きの回数が少なく脂が落ちていないためと考えられます。

うなぎの肝のカロリーは?

うなぎ料理屋でうな重などを料理を注文したときに一緒に出てくるのが、うなぎの肝の串焼きや肝吸いです。それぞれのカロリーは次の通り。

  • 肝の串焼き(1本)‥59kcal
  • 肝吸い(1杯)‥27kcal

こちらはタレをからませた串焼きの方が高カロリーという結果になりました。

うなぎはダイエット向き?気になる疑問を一挙解決!

スタミナ食と言われることが多いことから、「うなぎ=体に良い食べ物」というイメージが浸透しています。しかし、実際どんな栄養が含まれているのか答えられないという人は多いのでは?またカロリーが高めなので、ダイエット中はどのように食べればよいかも気になります。

そんな、うなぎにまつわる疑問を解決しましょう!

うなぎにはどんな栄養が含まれているの?

うなぎの主な栄養は、タンパク質と脂質。タンパク質は、筋肉の材料となり基礎代謝を高めるのに役立ちます。一方で炭水化物は少なめなので、炭水化物に含まれる糖質も少なめとなります。

また、ビタミンやミネラルが豊富なのもうなぎの良いところ。次のようなビタミンやミネラルが含まれています。

ビタミン

  • ビタミンA‥肌の健康を維持する、粘膜に働きかけて外敵の侵入を防ぐ
  • ビタミンD‥カルシウムの吸収を助け、丈夫な骨づくりをたすける
  • ビタミンE‥強い抗酸化作用があり、老化予防に役立つ
  • ビタミンB1‥糖質をエネルギーに変える
  • ビタミンB2‥脂肪の燃焼を助ける

ビタミンAは、うなぎの身だけではなく肝にも豊富に含まれています。

ミネラル

  • カルシウム‥丈夫な骨づくりに役立つ
  • カリウム‥高血圧予防、むくみ解消に役立つ
  • マグネシウム‥高血圧を予防する
  • 亜鉛‥ビタミンAの代謝をたすける

ダイエット中は栄養補給に食べるのがおすすめ

うなぎは種類豊富な栄養が含まれており、健康に役立つ食材です。低糖質であるのもメリットですが、ダイエット向きかと考えると、脂質の多さによるカロリーの高さが気になります。

そのためメインで食べるのではなく、ビタミンやミネラルが不足しているときの補給として少量食べるのがおすすめです。

うな重とうな丼の違いは?

うなぎの蒲焼はごはんと一緒に食べることが多いですよね。中でも代表的な料理が、うな重とうな丼です。「うな重とうな丼は明確な違いがあるのかな?」と気になる人もいるかと思いますが、実は2つにハッキリとした違いはありません。

うな重とうな丼の使い分けは店ごとにゆだねられており、多くの場合は“器が違う”か“うな重には漬物や肝吸いがついている”といった違いを出しています。しかし、うな重とうな丼でうなぎやごはんの量が違うということはほとんどありません。

そのため、うな重とうな丼のカロリーはほぼ同じです。

  • うな重のカロリー‥688kcal
  • うな丼ののカロリー‥692kcal

ダイエット中にうな重・うな丼を食べたいときは、店ごとのごはんやうなぎの量をチェックして少なめなものを選ぶようにしましょう。

うなぎのカロリーが気になる人へおすすめの商品3選!

専門店のうなぎ料理は高額なので、ちょっと手が出しにくいですよね。そこで、自宅でもうなぎを食べたいという人におすすめの商品を3つ紹介します。

①川口水産 国産うなぎ かば焼き たれ・山椒付き 3種組み合わせセット 293kcal

A61395352c2a5018

出典:www.amazon.co.jp

1人前約80g~100gの国産うなぎが、3セット入っています。1本丸ごとパックしたものだけではなく、カットして小袋に分けたものもあるので、少量を食べたいときにもピッタリです。このほか、ひつまぶしに適した刻みうなぎも入っています。

さらに自家製タレと口をさっぱりさせる山椒もついています。オールマイティにうなぎの蒲焼を楽しみたい人におすすめです。

②豊橋うなぎ上白焼き 331kcal

A8412717b8bbbf1d

出典:www.amazon.co.jp

職人が1本ずつ丁寧に焼き上げた国産うなぎの白焼きが楽しめます。1人前約100g~125gで、丸ごとパックしたものほか、カット白焼きと刻み白焼きが入っています。

うなぎの白焼きはカロリーが高めですが、こちらの商品の場合、解凍する際にフライパンや魚焼き網で加熱すれば脂分をカットすることができます。さらに味付けをわさび醬油やポン酢、塩などにすればカロリーを抑えられます。

③浜松・浜名湖 鰻(うなぎ)肝の蒲焼 120kcal

46500211341f7033

出典:www.amazon.co.jp

浜名湖産うなぎの肝をしょうゆベースの特製タレで味付けした商品です。1パックあたり100gで3パック入っています。うなぎの肝の串焼きは1串あたり約50gなので、1パックで2本分の串焼きが作れます。化学調味料、合成着色料、酸化防止剤不使用です。

不足しがちなビタミンAを集中的に補いたい人には、特におすすめの商品です。

ビタミンやミネラルがたっぷり含まれているうなぎ。糖質控えめなので、栄養補給にはおすすめの食材です。ただし、脂質が多めで高カロリーなので食べ過ぎには注意しましょう。

人気記事