55bfdcabe45c8791

スルメのカロリーや栄養素は?ダイエットへの活用法&おすすめ商品3選

最近、スルメを食べて痩せるという「スルメダイエット」が話題になっています。スルメは低カロリーでダイエットに良いイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?この記事では、スルメのカロリーや栄養、ダイエットへの活用法についてご紹介します!

カテゴリー:食事  投稿日:2019/05/16

スルメのカロリーや栄養素は?

6404819fcf5b865b

おやつやおつまみにぴったりのスルメ。そんなスルメには一体どれ位のカロリーや栄養があるのでしょうか?詳しく解説していきます!

スルメのカロリーや糖質は?

  • 100g     334kcal
  • 10g(5切れ) 33kcal

スルメのカロリーは100gあたり334calと、数字だけ見れば高カロリーです。しかし、スルメはとても硬く噛みごたえのある食材なので、まず1日で100gも食べられません。おやつなどで食べるスルメは縦に裂いてあるものが多いですが、これを5切れ食べるとするとおよそ33kcal。お菓子など他のおやつと比べると圧倒的にヘルシーですよね。

スルメはよく噛むことによって、少量でも満腹感を得やすいです。たくさん食べると顎が疲れてくるので、食べ過ぎる心配もそれほどありません。いつものおやつをスルメに代えればかなりのカロリーセーブになりますね。

また、糖質量も100g中0.4gとかなり低いです。1食分にすると糖質はほとんどありません。まさにダイエットの強い味方です!

以下の記事では、糖質の低い食材&おすすめレシピを紹介しています。こちらも参考にしてみてくださいね。

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium 9253f8134f359087

スルメの栄養素は?

次に、スルメに含まれている代表的な栄養素をご紹介します!

タンパク質

スルメに含まれる栄養としては、まずタンパク質が挙げられます。スルメは「低カロリー高たんぱく」な食品であり、100g中約69gものタンパク質が含まれています。同じく低カロリー高たんぱく食材として有名な鶏ささみのタンパク質量は、100gで約23g。スルメのタンパク質がとても多いことがわかります。

ダイエット中は、肉や魚を避けることでタンパク質が不足しがちになる場合が多いですが、タンパク質が足りないと筋肉が落ちて代謝も悪くなります。

スルメはそうしたダイエット中のタンパク質不足を防ぎ、低カロリーながらタンパク質を摂取することができるんです!

以下の記事では「低カロリー高タンパク」なダイエットメニューを紹介しています。気になる方はこちらもどうぞ!

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium ad91147f717eca63

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種で、成長ホルモンの合成を促す成分です。成長ホルモンは「若返りホルモン」とも呼ばれ、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させることでアンチエイジングに効果的と言われています。成長ホルモンには脂肪燃焼や筋肉維持効果もあり、健康的な体を作るのに重要な成分です。

この成長ホルモンを合成するためにはアルギニンが欠かせません。スルメはアルギニンの含有量が多く、健康や美容にも効果的。ダイエットにぴったりですね☆

タウリン

スルメにはタウリンも豊富。タウリンもアミノ酸の一種で、コレステロールや血圧を下げる働きがあります。疲労回復効果や貧血、糖尿病の予防効果もあり、健康を保つために必要な成分です。栄養ドリンクの成分としても使われています。

スルメはダイエット向き?気になる疑問を一挙解決!

スルメは低カロリーで満腹感を得やすいため、ダイエットに向いている食品と言えます。ここでは、スルメをダイエットで活用するときに役立つプチ情報をお伝えします☆

スルメの塩分は?食べ過ぎるとどうなる?

スルメは塩分が高く、100gに3gの塩分が含まれています。日本人の塩分摂取量の目安は成人男性で1日8g未満、女性で7g未満です。もしスルメを100g食べれば1日の塩分摂取量の半分近くを摂ってしまうことになります。

スルメを一気に100gも食べることはないとして、10gをおやつに食べるとすると塩分は0.3g。この程度であればさほど塩分を気にすることはないでしょう。ただし、美味しいからと言って食べすぎればもちろん塩分の摂りすぎになります。あくまでも小腹が空いた時の間食として食べるのが良いですね。

また、イカはもともと消化の悪い食べ物です。食べ過ぎると胃に負担がかかってしまい、腹痛や下痢になる恐れがあります。スルメに加工しても消化の悪さは同じなので、この点も気をつけて食べるようにしましょう。

スルメの代わりにさきいかでも良いの?

スルメはイカの内臓を取り除いて乾燥させた食品ですが、さきいかはイカを炙り焼きにし、引き伸ばして裂いたものです。似ていますが食品としては別物。

さきいかはのカロリーは100gあたり279gです。カロリーはスルメより低く、やはりよく噛んで食べる必要があるので少量でも満足しやすい食品です。原材料はイカなので、スルメと同じくタンパク質やタウリンが豊富に含まれています。

一方、糖質は100gあたり17.3gとスルメよりもかなり多いです。塩分も100gあたり6.9gとかなり高め。栄養素はスルメと大きく違いはありませんが、糖質や塩分量から考えると、スルメの方がより健康的ということになります。

それでもさきいかは低カロリーで栄養豊富な食べ物です。スルメだけでは飽きてしまうという方は、さきいかを取り入れてみるのも良いですね!

スルメのカロリーが気になる人へおすすめの商品3選!

スルメもいろいろな種類が売られているので、どれを買おうか悩みますよね。そこで、ダイエットにおすすめのスルメ商品をご紹介します!

① 山栄 低糖質なおいしい無添加あたりめ 1袋/117kcal

A2a0e8afb4d5575e

出典:www.kenko.com

あたりめとスルメは呼び名は違いますが同じ食品です。添加物を使用しておらず、イカそのものだけで作られていて素材の味を楽しめます。タンパク質は24.2gと豊富ながら、糖質はわずか0.1gなのでとても健康的です!

② こんにゃくチップ スルメ味 1袋/43kcal

こちらはこんにゃくを乾燥させてスルメイカのエキスを加えたこんにゃくチップです。こんにゃくなのでカロリーが低く、食物繊維がたっぷり含まれています。スルメそのものではないですが、スルメイカのエキスが使われているのでスルメの味も楽しめます。

歯科医師と歯科衛生士のチームが考案した商品で、ダイエットにはもちろん、顎の強化やトレーニングにも活用できますよ☆

③ 一度は食べていただきたいおいしいあたりめ 1袋/92kcal

0d6bf96dc57b4db6

出典:www.natori.co.jp

株式会社なとりが発売している「一度はたべていただきたい」シリーズ。そのシリーズのあたりめが美味しいと評判です。1袋92kcalというカロリーとサイズ感がおやつにぴったり。噛めば噛むほどイカのうまみや甘さが増してくる商品です!

スルメはカロリーや栄養面から見てもダイエットにおすすめの食品と言えます。おつまみとしてだけでなく、ダイエットにも活用してみませんか?ダイエット中におすすめのおやつについては以下の記事でも詳しく紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね♬

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Medium f94d4a9353c111c0

人気記事