Medium b04436fc28fdbb01

ワインのカロリーや栄養素は?ダイエットへの活用法&おすすめ商品3選

ワインはポリフェノールも豊富で、健康や美容にもいいイメージがありますが、どれくらいのカロリーがあるのでしょうか?ダイエットに効果的な栄養素も豊富なワインですが、そんなワインのカロリーや糖質、ダイエットへの活用法などを調べてみました!

カテゴリー:食事  投稿日:2019/05/31

ワインのカロリーを種類別に調査!他のアルコールとの比較も

78b529d61d3d04ab

コンビニで買えるものから、高級なものまで、ワインを日常的に楽しんでいる方も多いかと思います。そんなワインには、赤・白・ロゼ…など色々な種類がありますが、それぞれにカロリーや栄養素の違いはあるのでしょうか?

今回は、ワインのカロリーやダイエット効果について調べてみました!

まずは他のお酒とのカロリー比較!

ワインと他のお酒とのカロリーは、どれくらい違うのでしょうか?比較してみました!

お酒の種類 カロリー(100ml)
ワイン 75kcal
ビール 40kcal
焼酎 145kcal
日本酒 105kcal
テキーラ 231kcal
梅酒 156kcal
ウイスキー 237kcal

ワインはグラス1杯がだいたい100mlなので、1杯75kcalとなります。ビールのカロリーが低く感じますが、ビールは500mlでもグビグビ飲んでしまいますよね?摂取量が増えてしまいがちなので、結果的に高カロリーになってしまいます。

また、ワインはアルコール度数や糖分量が高くなるほど高カロリーになるので、購入の際は成分表示をしっかりとチェックしてみてくださいね。

ワインのカロリーを種類別に調べてみた!

ワインには様々な種類がありますが、それぞれカロリーや糖質に違いはあるのでしょうか?

ワインの種類 カロリー(100ml) 糖質
赤ワイン 75kcal 1.5g
白ワイン 75kcal 2g
ロゼ 80kcal 4g
スパークリングワイン 100kcal 1.5g
デザートワイン 160kcal 8g

デザートワインとは、甘口でアルコール度数が8~10度程度とあまり高くないものをいいます。ワインの中でも特に糖度が高いため、カロリーも高くなります。

ただし、どのワインを選んでも、ゴクゴクと飲むようなものでもないので、さほどカロリーは気にしなくてもいいでしょう。ワインは、ゆっくり美味しくいただくのがおすすめです!

ワインはダイエット向き?気になる疑問を一挙解決!

ワインをダイエットに最大限活用していくための、お役立ち豆知識をまとめました!

ワインのダイエットに効果的な栄養素は?

美容や健康にも効果があると噂のワインですが、実際にはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?赤ワインと白ワインに分けて紹介します!

赤ワインの栄養素とダイエット効果

  • タンニン…ポリフェノールの一種。脂肪の分解を助けて消費する作用
  • エラグ酸…ポリフェノールの一種。脂肪肝の改善
  • ビタミンC…抗酸化作用・肌質改善

赤ワインは、ポリフェノールが多く含まれていることで有名ですよね。100mlあたりのポリフェノールの量は、赤ワインが300mgに対し、白ワインは50mgとなっています。脂肪太りが気になる方は、赤ワインがおすすめです!

白ワインの栄養素とダイエット効果

  • カリウム…塩分を排出してむくみを予防する
  • 有機酸…腸内環境を整える・下痢や食中毒の予防
  • カルシウム…骨粗しょう症の予防

白ワインにも、赤ワインに負けない効能がいくつもあります!有機酸が含まれているのが特徴的で、身体のむくみや便秘に悩む人は、白ワインがおすすめです!

1日のワイン摂取量はどれくらい?

いくら健康にいいと言っても、ワインはお酒なので飲みすぎは良くありません。1日にグラス1~2杯程度(約150kcal)を守って飲むようにしましょう。ダイエット効果を期待するあまり、飲みすぎてしまっては健康を損なう可能性があります。

ワインのカロリーが気になる人へおすすめの商品3選!

ヤセレポがおすすめする、ダイエット向けのワインを3つ紹介します!

①サントリー カロリー30%OFFのおいしいワイン/100ml54kcal

7a69ae8445959bcc

出典:www.amazon.co.jp

気になるカロリーを30%カットした、低カロリーな赤ワイン。低価格でどんな料理にも合うので、気軽にワインを楽しめます。

②サッポロ 有機酸でおいしさアップ たっぷりサイズの白ワイン/100ml76kcal

6a6c89e737a5213e

出典:www.amazon.co.jp

有機酸成分を、100ml中に700mg含有している白ワイン。アルコール度数も9%で飲みやすく、爽やかな味わいのワインです。むくみや便秘解消の効果を得たい方は、ぜひ飲んでみて下さい!

③サッポロ ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン/100ml75kcal

6d1dd2eeb0571466

出典:www.amazon.co.jp

ポリフェノールの量が、他のワインに比べてとても高く100ml中にぶどう由来の天然ポリフェノールをぎっしり500mg含んでいるこちらのワイン!飲みごたえのある、濃厚な味わいが楽しめます。

ワインのカロリーやダイエット効果について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ワインは適量を守れば、ポリフェノールや有機酸の効果でダイエットだけではなく、健康や美容にもとても良い効果を与えてくれることが分かりました。

1日2杯という量を守り、休肝日も作りながら、美味しいワインで健康な生活が送れるといいですよね!ダイエット中のお酒の飲み方について、気になる方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Small 55a45076dc00531a

人気記事