アンパンマンパクパク人形の作り方|牛乳パックで簡単手作りおもちゃ【子供と工作】

アンパンマンパクパク人形の作り方|牛乳パックで簡単手作りおもちゃ【子供と工作】

次々に目移りしていく子供の興味関心。

特に幼児期は昨日好きだったはずのものが翌日には嫌いになっていたり、嫌いだと思っていたものが突然好きになったりと、常に親は振り回されます。

これを読んでいるあなたも、“買ったはいいけど使ってくれないおもちゃ”のひとつやふたつあると思います。

そこでおすすめなのが手作りおもちゃです。

今回は、牛乳パックで簡単にできる手作りおもちゃ「アンパンマンパクパク人形」の作り方を解説していきます

 

 

牛乳パックアンパンマンパクパク人形の製作方法

アンパンマンパクパク人形 材料
牛乳パック 1個
ハサミ 1本
のり
※画像にはありませんが必要です
1本
折り紙 数枚(※好きな色)
ペン 数本(※好きな色)
難易度 ★★☆☆☆ 2.0
ポイント解説
  • 使用前に牛乳パックはしっかり洗って要乾燥
  • 牛乳パックを再利用するので実質コストゼロ
  • 作業時間10分でできる簡単おもちゃ

アンパンマン以外のキャラクターも作り方は基本同じ!
イラストに自身のある方はさらにハイクオリティなおもちゃに挑戦しちゃいましょう!

 

STEP1.不必要な部分をカットする

よくすすぎ、乾燥した牛乳パックを用意したら、注ぎ口(飲み口)部分をカットしていきます。

潰しながら切るとまっすぐ切れて切りやすいです。

 

 

STEP2.切り込みを入れる

対角線上2箇所に切り込みを入れていきます。

3〜4cmと記載してますが、目分量で数センチあれば問題ありません。

2箇所切り込みを入れると上記の状態となります。

 

STEP3.折り目をつけて折り返す

先ほどの切り込みで残った部分(底の部分)を軸にして外側に折り返します。

反対側も同じように折り返していきます。

折り返しながら、折り目もしっかりとつけていきましょう。

まだ折り目はしっかりとついていませんが、上から見るとこんな形になります。

 

 

STEP4.裏側を持って動作確認

アンパンマンぱくぱく人形作業工程(動作確認)前面
アンパンマンぱくぱく人形作業工程(動作確認)背面

牛乳パックの底部分を持ち、パクパクするかチェックします。

横から見ると下図の通り。

折り紙のパクパク人形を彷彿とさせますね。完成までもう少しです。

 

STEP5.好きなキャラクターの型取り・イラストを書く

今回はアンパンマンなので、丸く縁取りしていきます。

カットが終わったら、折り紙も同じサイズににカットし貼り付けます。

アンパンマンの顔を書いていきます。

目分量で作業しているため、仕上がりが気になる方は、型紙を用意してもいいかもしれません。

色を加えていきます。

口の中も色を加えていきます。

前後しますが、口の中はSTEP3あたりにやっておいてもいいかもしれません。

足りない部分の色付けや修正を加えたら出来上がりです。

アンパンマンパクパク人形の作り方|牛乳パックで簡単手作りおもちゃ【子供と工作】

子供と一緒に(邪魔されたりしながら)製作したのでややクオリティは低めですが、それでも10分〜20分程度で完成しちゃいます!

もっとこだわりたいという方はどこかから画像を引っ張ってくるなり、ご自身でイラストを製作するなりしてくださいネ!

好きな動物、キャラクターなど、なんでも応用がききます!

 

 

アンパンマン手作りパクパク人形 総合評価

アンパンマンパクパク人形
子供の興味 ★★★★☆ (4.5)
見た目 ★★★☆☆ (3.0)
手軽さ ★★★★★ (5.0)
総合おすすめ度 ★★★★☆ 4.0

 

 

まとめ

欲しいと言われればついつい買い与えてしまうおもちゃ。

でも、毎回子供に合わせていたら部屋はあっという間におもちゃだらけとなります。

金銭的な都合だけでなく、我慢を覚えさせることも時には必要です。

また、手作りすることで一緒に作れたりその作っている過程を見せるのもまたいいことではないかと思います。

子供の興味は一過性のものが多く、親にとっても後々の処分を考えても手作りおもちゃは最適。

牛乳パックぱくぱく人形は、そこそこ頑丈で、10分あれば出来てしまうので工作苦手なパパママにもおすすめです!

【こんなご家庭におすすめ!】

 

  • 簡単に作れるおもちゃを探している
  • 1〜2歳の子供と一緒に何か作りたい
  • 出来るだけ時間をかけたくない

 

タイトルとURLをコピーしました