OPUS#1Sの口コミ評価

 

新しいオーディオ機器欲しいなぁ

 

OPUS#1Sはこんな悩みを解決してくれるオーディオプレーヤーです。

 

・シンプルなデザイン
・コンパクト
・軽量
・音質が良い
・バッテリーの持ちが良い
・頑丈

 

OPUS#1Sは伸びやかでクリアな高音、心地よく響く低音を感じられるオーディオプレーヤーです。

サイズがコンパクトで軽量なので、携帯性に優れています。

スタイリッシュで飽きのこない、オーソドックスなデザインもポイントです。

 

それでは早速、OPUS#1Sをご紹介していきます!

 

 

 

 

OPUS#1S|仕様と特徴

クオリティ高い音質

OPUS#1Sは、高精細ながらしっかりと心地よいサウンドを実現させているオーディオサウンドです。

それも、著名なサウンドデザイナーたちと7か月もの時間をかけて作られたので、最高のサウンドクオリティとなっています。

スムーズな再生

OPUS#1Sは、多彩なハイレゾオーディオフォーマットをスムーズに再生することができます。

また、4000mAhの大容量バッテリーを搭載させることで、10時間の長時間再生も実現させています。

高い操作性

OPUS#1Sは、頻繁に操作する機能は本体側面のボタンに集約されており、画面を見ずに操作をすることができます。

また、全面の4インチTFTカラー液晶のタッチパネルを搭載させることで、スムーズでストレスフリーに音楽を楽しむことができます。

軽量・耐久性

OPUS#1Sのデザインは、角を落とし大きすぎず小さすぎず手にフィットするサイズとなっています。

また、強化ガラス素材を巧みに使用することでコンパクトながら、高い携帯性を持っているオーディオプレーヤーとなりました。

さぶろぐ

 

さぶろぐ

仕様を確認したところで口コミをチェック

 

 

OPUS#1S|口コミと評判

良い口コミ・評判

パイオニアXDP -30Rから買い替えました。

本体はXDP -30Rに比べてかなり大きくなりましたがその分パワフルになりました。

ボーカルがクローズアップされて迫力アップです。

古いジョージマイケルのアルバムの声が蘇ったような気がします。

Opusに負けてる気がするイヤホンも近々買い替えないとダメですね。

とてもいい買い物でした。

eイヤホンより引用

初めて購入したプレイヤーですが、何より驚いたのは音がとても良かったことと、こんなに良い音が3万円台のコスパの衝撃ですね。

愛用のカスタムIEMのwestone es60との相性も抜群で素晴らしいですね。

正直、いずれは上級機のプレイヤーの購入も考えていますが、これに敵うコスパと音はありませんね。

初めてプレイヤーを購入する人にはお勧めしたいプレイヤーです。

eイヤホンより引用

価格に比して、驚くほどの高音質です。

解像度が高く、音の分離能は特筆ものです。

音場は、奥行きが広い。音が何重にも重なりながら、奥へ奥へと広がるイメージです。

この価格、この音質、ただただ驚くばかりです。

eイヤホンより引用

OPUS#1Sの良い口コミを見ていくと、コストパフォーマンスが高いという声が多く見られました。

また、音質がとても良く、販売価格とのギャップに驚いた方が多く見られました。

 

期待しすぎるとがっかりするかも

 

 

悪い口コミ・評判

最新の次世代DACをデュアルで使用しているということで試聴しましたが、ロック系やポップ系などにはいまいち。

以外にクラッシック、JAZZにはとても合うかなと感じました。

トータル的な評価としてはあともう少しというところであり、+ストリーミングに対応していれば~と感じています。

eイヤホンより引用

音は聴いていてとても気持ち良いです。

Flatにきけます。

音量調節のロック機能をONにするときに物理ボタンをいちいち操作するのは少し面倒。

eイヤホンより引用

OPUS#1Sの悪い口コミを見ていくと、操作性についての口コミが寄せられていました。

しかし、音質に関してはほとんどの方が高評価をしており、総合的にはかなり高評価となっていました。


人差がありそう!

 

 

OPUS#1S|使い方

使い方

 
充電をする

手に届いたときに必ず充電があるとは限らないので、パソコンに接続もしくはACアダプターを使用して充電をします。

 
 
電源を入れる

電源ボタンを2秒以上長押しすると電源が入ります。
逆に電源が入った状態で電源ボタンを2秒以上長押しすると電源が切れます。

 
 
パソコンから音楽を入れる

OPUS#1Sの電源を入れた状態でパソコンと接続をすれば、パソコンからファイルのコピーや削除ができるようになります。

 
 
音楽を聴く

OPUS#1Sの電源をつけ、メニューから曲を選択しアクセスし再生します。

 

バッテリー交換

OPUS#1Sのバッテリー交換に関してですが、代理店によっては有償で交換をしてくれる店もあるようです。

公式サイトでは記載されていないので、気になる方はお問合せすることをおすすめします。

電話:03-5617-8105(受付時間:平日10:00~17:00)
メール: support@audio-opus.jp

分解

OPUS#1Sの分解についての情報を検索したところ、得られませんでした。

実際にOPUS#1Sを開梱すると本体とUSBケーブル、保証書とクイックガイドなどで、完成された状態で届くので分解をすることも特になさそうです。

OPUS#1S|おすすめの種類比較

OPUS#1S

OPUS#1Sは、下記で説明する3種類の中で一番コンパクトで軽量なオーディオプレーヤーです。

 

OPUS#2

OPUS#2は、本体とボディーカラーに合う高級本革ケースが標準で付属している、さらに高級感が増したオーディオプレーヤーです。

内蔵されたストレージが128GBなので、この3種類の中では一番容量が大きいです。

 

OPUS#3

OPUS#3は、OPUS#2よりも少し軽いオーディオプレーヤーです。

しかし、ディスプレイのタッチスクリーンは同じ大きさなので、持ち歩きをするときの荷物を軽くしたい方におすすめです。

audio-opus OPUS#3 最大11.2MHz DSDネイティブ再生対応 ハイレゾプレーヤー
 
audio-opus

 

結局どれがおすすめ?

  • 携帯性重視の方・・OPUS#1S
  • 容量重視の方・・OPUS#2
  • バランス重視の方・・OPUS#3

 

OPUS#1S|よくある疑問

音質は?

OPUS#1Sの口コミを見ていくと、音質に関しては高評価の声が多く寄せられていました。

音質は専門家が長い年月をかけて開発したということもあって、高い評価を得ているので、期待ができそうです。

文字化けする場合

OPUS#1Sの文字化けを改善させる方法としては、システムのアップデートです。

対応していないシステムであれば文字化けしてしまうので、アップデートを済ませるか、問い合わせをするようにしましょう。

バッテリーが膨張する?

OPUS#1Sのバッテリーについて検索すると、バッテリーが膨張していたという声が見られました。

原因としては、バッテリーの劣化があげられます。

充電しながらの使用や電池残量のない状態での長期間放置を繰り返すと、電池が膨れる原因になるので注意しましょう。

もし膨張してしまったら、問い合わせをして交換ができるか確かめるようにしましょう。

販売店はどこ?最安値は?

  • Amazon・・・取り扱い無し
  • 楽天・・・取り扱い無し
  • Yahoo!ショッピング・・・取り扱い無し

OPUS#1Sについて上記のサイトで検索しましたが、取り扱いがされていませんでした。

在庫がある場合は、ポイントがお得にたまるAmazonがおすすめです。

取扱説明書

OPUS#1Sの取扱説明書についてはこちらのリンクから見ることができます。

 

OPUS#1S|メリットとデメリット

軽量なOPUS#1Sですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・部分的に扱いにくい
・好みが分かれるフィルム
・デザインの好みが分かれる

 

メリット
・シンプルなデザイン
・コンパクト
・軽量
・音質が良い
・バッテリーの持ちが良い
・頑丈

 

コンパクトなのは助かる

 

 

 

OPUS#1S|安く買うには?

 

Amazonって注文したらすぐ届くし本当に便利なんですよね。

せっかくならお得に買い物できるテクニックを使って欲しいアイテムを賢くゲットしちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました