バストアップマッサージで美胸をゲット!手軽にできるバストアップマッサージを紹介

ナイトブラおすすめ人気ランキング【10代20代30代バストアップ:産後・卒乳後のバストケアも】口コミ評判も紹介

バストアップマッサージで美胸をゲット!手軽にできるバストアップマッサージを紹介」

「自分のバストのカタチも大きさも理想とかけ離れている・・・」

もしかしてこんな風に考えたことはありませんか?

美容整形は怖いけど、自分で胸を大きくする方法はわからない。
バストアップは自力では難しいと思われがちですが、実は根気よくマッサージをすることで、夢は叶うのです。

ここでは、美乳を目指す方のために、効果的なバストマッサージの方法と、マッサージをする際に気をつけたいポイントをご紹介。バストアップしたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

マッサージでバストアップはできる?

バストサイズはある程度の年齢を過ぎると自然には大きくならないため、バストサイズを大きくするには体重を増やすしかないと考える人もいるかもしれません。

実際、体重を増やさないとバストアップの夢は叶わないと考え体重を増やそうとする人もいます。しかし胸よりもお腹が目立ってしまうという残念な結果になることもあります。

そんな方におすすめの方法が、 バストアップのための育乳マッサージ。これが有効です。

バストアップマッサージの効果とは?

マッサージでバストの血行が良くなると、リンパの流れも良くなり、女性ホルモンの分泌が促進されます。

女性ホルモンには、バストの土台となる乳腺を発達させる働きがあるため、バストアップ効果が期待できるのです。参考までの以下の動画もどうぞ。

もちろん、美容整形のように一瞬でバストアップするわけではありませんが、毎日根気よくバストアップマッサージを行えば、お金をかけずに憧れの美乳を手に入れることができますよ。

目指せ美乳!?バストアップに効果的な4つのマッサージ

胸を大きくするには、ただ胸を揉むだけではありません。バストアップにつながるコツを知り、適切な方法でマッサージすることが大切です。

ここでは、おすすめのバストアップマッサージをご紹介します。今すぐできるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

STEP
乳腺を刺激するマッサージ
  1. 片方の手を片方の乳房の下に置き、左右の手を交互にすくうように動かします。
  2. 乳房の下の肉が乳房に引き寄せられるように動かします。
  3. もう片方の乳房も同様に行います。
STEP
バストを寄せるマッサージ

バストが左右に離れてしまっている方は、バストを中央に寄せるだけでバストサイズを変えることができます。また、このマッサージは背中のお肉をバストに寄せることもできるので、背中のお肉が気になる方にもおすすめです。

  1. 手のひらを使って、胸の谷間から脇にかけて「コ」の字を描くようにマッサージします。
  2. 脇や背中のお肉をバストに持ってきて、引き上げる。
  3. 反対側のバストも同様に行います。
STEP
脇の下のお肉を集めるマッサージ

脇の周りのお肉が気になる方は、ぜひこのマッサージを加えてみてください。脇の周りのお肉をほぐしてから動かすことで、バストにお肉が移動しやすくなります。

  1. 片方の手を壁に当てます。
  2. 猫の手をイメージして、わきの下あたりのお肉をほぐします。
  3. お肉をバストに向かってゆっくりと滑らせます。
  4. 反対側も同様に行います。
STEP
マッサージでバストの形を整える

バストを分けるだけでなく、下垂などの変形も正しい形に戻すことで、バストアップにつながります。柔らかなマシュマロのような触り心地で、ボリューム感のあるバストを手に入れたい方は、ぜひこのマッサージを試してみてください。

  1. 手のひらで握りこぶしを作ります。
  2. アンダーバストに沿って体の中心に向かって8回押し下げます。
  3. 鎖骨の下から乳首に向かって、もみ玉を使ってマッサージする。
  4. 腕の付け根に沿って、わきの下に向かって8回押し下げる。
  5. 反対側の乳房も同様に行います。

バストアップマッサージの効果を高める3つのポイント

時間があるときにおすすめしたマッサージをするだけでも、しないよりは効果がありますが、より早くバストアップしたい場合は、次の3つの方法を加えてみてください。

マッサージクリームやバスト専用クリームを使う

バストの皮膚が乾燥して弾力がなくなると、垂れたり縮んだりして、バストが小さく見えてしまいます。逆に、マッサージと一緒に肌を保湿すれば、肌のハリが増して、バストアップ効果がさらに高まります。

そのため、マッサージをする際には、保湿効果の高いマッサージクリームや、バスト専用のクリームを使用しましょう。バストの肌荒れを防ぐためにも、低刺激のものを選ぶとよいでしょう。

毎日コツコツ続ける

バストアップはすぐに目に見える効果は出ませんが、毎日続けることで、1ヶ月後には変化を感じることができます。

1日1回以上、10~15分程度のマッサージをするのがベストです。心身が緊張しているとマッサージの効果が出にくいので、お風呂上がりや寝る前など、リラックスした状態で行うことが大切です。

他のバストケア商品も併用する

よりバストアップ効果を得たい場合は、寝ている間にバストの形をキープするナイトブラや、バストアップサプリメントなどを使用しましょう。

ナイトブラは横になっていてもバストの形をキープしてくれるので、形が崩れてサイズダウンするのを防ぐことができます。また、女性ホルモンに働きかけるバストアップサプリを選べば、バストの土台作りに期待できます。

2022年7月人気のナイトブラおすすめ3選

STOP!バストアップマッサージをするときの注意点

間違った方法でバストをマッサージしてしまうと、バストアップどころか形が崩れてサイズダウンしてしまうこともありますので、注意が必要です。

力を入れすぎないこと。

バストのハリが保たれるのは、皮膚の潤いが保たれているからだけではなく、クーパー靭帯がバスト全体を支えているからです。

Lulukushel公式

クーパー靭帯は、乳房を揺らしすぎたり、無理な力を加えたりすると切れてしまい、一度切れた靭帯は二度と元には戻りません。つまり、無理に育乳マッサージをしても、胸が育つどころか形が崩れてしまう可能性があるのです。

クーパー靭帯が力で切れることを知らずに力加減を考えずにマッサージをしてしまったら大変です。優しく包み込むようにマッサージするように気をつけてください。

胸が張っているときは、マッサージを控える

生理の前後は胸が張ってしまい、触ると痛みを感じることがあります。そのような状態ではうまくマッサージができないので、生理前後は控えるようにしています。

バストが張っていると、ピンポイントでマッサージしたいところができないことがあります。

マッサージの後はしっかり水分補給

胸を大きくするマッサージをすると、血行が促進され、体内の毒素が循環しやすくなります。そのままにしておくと、くすみやむくみの原因になってしまうので、水分補給を忘れずに。

私は普段あまり水を飲まないので、たまに水分補給を忘れることがあります。忘れると次の日に後悔するので、今はマッサージの前に500mlの水かお茶を用意するようにしています。

バストアップマッサージの注意点は以下の動画も参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

以上、美容整形などに頼らず、毎日コツコツとバストアップを目指す方にむけ、おすすめのバストアップ・マッサージのポイントをお伝えしました。

育乳マッサージを続けていけば、憧れの豊かなバストへと導いてくれます。きちんと効果を実感するためには、正しいマッサージ方法が不可欠ですので、ぜひ今回の記事を参考にして、美しい胸を手に入れてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました