かっこいいぜ!葛城ユキさま!


みなさんこんにちはニコニコ


このたび、大変悲しいニュースが入ってきました悲しい
敬愛する葛城ユキさんがお亡くなりになったと。


葛城ユキさんは私が生まれる前から活躍されていたのですが、私の母が音楽好きであったため小さい頃より70年代~80年代の音楽を聞いて育ちました。

だから今でもカラオケに行くと懐メロとアニソンしか歌えないのですニコニコ

「ボヘミアン」は知っていたのですが、葛城ユキさんの音楽に魅了されたきっかけは
よく足を運んでいた


夢コンサート

です。
コロナ禍で近年は行けなくなっていましたが、葛城ユキさんの力強い歌声と美脚に魅了され今でもCDを聞いています。

そのCDも夢コンサート後に葛城ユキさんが手渡しで売ってくれました。
優しくて、近所の人みたいに気さくに話してくれて。
それでも抑えきれない神々しいオーラ。

明らかに一般人とは違うのです。

身体の作りそのものが違う。
足の長さであったり、立ち居振る舞いであったり。

70代には到底見えない。細身の身体のなかの体幹、歌声、すべてが努力と歌への情熱で作り上げられた肉体なんだと感じました。


プロの歌手を身近で見られる機会なんてそうそうありません。夢コンサートは、まさしく「夢」のような時間でした。


握手をしてくれた時の細くて小さくて女性らしい手の感触は忘れられません。

ステージの上では

「葛城ユキは葛城古希に改名しようかな」

なんておちゃめに可愛く古希(70歳)を報告していました。


美しいです。


そして、お亡くなりになる直前には夢コンサートの石田社長にお礼の連絡したというニュース記事をみて


カッコよすぎるよ( ;⌄; )

涙腺崩壊しました。




葛城ユキさん、たくさん元気をくれて本当にありがとうございました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。



魂と音楽は在り続けます。







今日も暑いので熱中症対策お忘れなくですニコニコ
涼し気な画像チョイスしました。
美ら海に行った時の飛び出すハート




タイトルとURLをコピーしました