セルライト除去消し方潰し方

みんなのダイエット体験談

セルライトの消し方と消すクリームを紹介!セルライト除去方法の潰すってどういう事?

セルライトとは?

セルライトとは、硬くなってしまった脂肪細胞と繊維組織が皮膚表面に現れ、肌がデコボコに見える状態のことを指します。通常、血液が酸素を運び、リンパ液には体の老廃物を排出する働きがあります。しかし、脂肪細胞が肥大化すると、血管やリンパ管を圧迫して循環障害を引き起こします。循環が滞ると、処理しきれなかった老廃物は蓄積されるのですが、それに伴って脂肪細胞に繊維組織が固く絡み付くようになります。その脂肪細胞と繊維組織の塊が、セルライトの中身です。
セルライトができるメカニズム

セルライト除去したい人必見! 脂肪専門医が原因と効果的な方法を解説
セルライトなくす方法について、エステやマッサージの効果はあるの? ローラーで潰すとどうなる? という疑問に脂肪専門医がお答えします。なかなか消えない太ももやおしりのセルライトにお悩みの方は是非ご覧ください。

セルライトの原因は?

セルライトが出来てしまう原因は?

セルライトの原因①冷え性やむくみ、血行不良

冷え性であったり、
むくみの悩みを持つ方は、
足や手など末端の血液循環が悪い場合が多いです。

脂肪の燃焼へも悪影響を与えてしまうため、
セルライトを増大、
悪化させやすい可能性があります。

セルライトの原因➁運動不足

リンパや血液の流れが悪くなったり、
四肢が冷えるとセルライトができやすくなります。

体の巡りにくくなる要因として、
運動量の不足や、
姿勢を変えずにいることがあります。

筋肉が使われずにいると、
細胞に十分な栄養素が行き渡らないため、
体の巡りが悪くなり、
この状態が長く続くと脂肪細胞の状態が変化し、
周辺を繊維が取り囲んでセルライトが生まれる原因になります。

そもそも脂肪が皮下脂肪が肥大化したものであるため、
運動不足で太ってしまう(皮下脂肪がついてしまう)事も大きな原因です。
女性は皮下脂肪がつきやすいので要注意ですね。

セルライトの原因➂ホルモンバランスの崩れ

妊娠や更年期などで女性ホルモンのバランスが大きく変化するとき、
また、
月経による周期的なホルモンバランスの変化もセルライトに影響があります。

セルライトの原因④寝不足や不規則な生活

寝不足や不規則な生活リズムは自律神経の働きを乱し、
代謝機能が低下してセルライトが出来やすい体質になってしまいます。
これはお肌すべてにおいて悪いので規則正しい生活はしていきたいです。

セルライトの原因➄食生活

肉中心の食生活だと血中コレステロールを増加させて血行を悪くしセルライトの原因にもなります。
やはり野菜などを含めバランスの良い食事を3食摂る事で生活のバランスも向上していきたいです。

セルライトの原因⑥喫煙

タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させ、
血液の流れを悪くすると云われています。

セルライトの原因➆加齢による老化現象

加齢による代謝の低下が筋力を衰えさせ、
皮膚にたるみをつくり、さらに血管やリンパを圧迫してセルライトを生じさせます。

セルライトが付きやすい部位

セルライトは、お腹やお尻、太ももなど、下半身に付きやすい傾向にあります[1]。下半身ダイエットという言葉があるように、下半身は重力の関係もあり、血流やリンパが滞りやすい部分。デスクワークや運動不足で、身体を動かす機会が少なくなると、代謝の低下からセルライトが蓄積されてしまいます。
特に女性の場合は皮下脂肪がつきやすく、なかでもお尻や太ももは皮下脂肪が多いためセルライトもつきやすくなります。

セルライトが付きやすい部分

セルライト除去したい人必見! 脂肪専門医が原因と効果的な方法を解説
セルライトなくす方法について、エステやマッサージの効果はあるの? ローラーで潰すとどうなる? という疑問に脂肪専門医がお答えします。なかなか消えない太ももやおしりのセルライトにお悩みの方は是非ご覧ください。

セルライトをマッサージで除去しよう

皮膚をつまんだときに表面が凸凹している場合、
セルライトである可能性があります。

このセルライトとは、脂肪細胞の中に老廃物が癒着し、脂肪細胞が大きくなった状態を言います。

そうなるとお尻や太もも、ふくらはぎなどが脂肪でたるみメリハリがなくなってしまいます。
セルライトで凸凹になってしまった足を解消するためには、マッサージがおすすめです。
今回は自分で簡単にできるマッサージの方法と、
合わせて行いたいセルライトを除去するための方法をご紹介いたします。

セルライトのマッサージ方法

セルライト除去をするために、次のマッサージを行いましょう。
セルライトが形成されやすい太ももやふくらはぎ、
足首周りを揉みほぐすことで溜まった老廃物を流れやすくすることができます。
凸凹が気になる部位については特に入念に行いましょう。

太もものマッサージ

太ももは体の中でも大きい部位になります。そのことから、太ももの「内側」「外側」「表側」というように分けて行いましょう。
◆やり方
① 両手を膝上に置き、指と手のひらで太ももをつかむ。
② 軽く圧迫を加え、太ももの付け根に向かって揉みあげる。
③ 表側、内側、外側をそれぞれ行い、反対足も同様に行う。
◆回数
表側、内側、外側を行って1回として、両足とも3~5回を目安に行う。

ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎと太ももの肉割れ原因と予防

太ももと同様にふくらはぎもセルライトが気になりやすい部位です。こちらも入念に行っていきましょう。
◆やり方
① 地面に右膝を立てて座り、ふくらはぎを脱力させた状態で左手の親指と他の指で右アキレス腱をつまむ。
② 軽く圧迫を加え、膝に向かって揉みあげる。
③ 反対足も同様に入念に行う。
◆回数
両足とも、かかとから膝までそれぞれ10回を目安に行う。

足首のマッサージ

足首は体の末端となる部位です。ここは心臓から遠いので血流が悪くなりやすく、老廃物も溜まりやすい部位といえます。
◆やり方
① 両手の親指と人差し指でくるぶしをつかむ。
② 軽く圧迫を加え、力を抜き繰り返し揉んでいく。
③ 反対足も同様に入念に行う。
◆回数
両足とも、20回を目安にマッサージする。

マッサージと一緒に行えば効果的!セルライトを除去する方法

セルライトを除去するにはマッサージと合わせて、次の4つのアプローチを行ってみましょう。

ストレッチを行う

老廃物を溜め込まないためには、ストレッチで血液循環を促して老廃物を日頃から流すようにするのがおすすめです。特に体の中でも大きな部位である太もも周辺を中心に行い、ふくらはぎ、足首のストレッチを順次行っていきましょう。

食物繊維やカリウムなどのミネラルを含む食事を行う

食べ物の中にはセルライトの蓄積を防いでくれるものもあります。中でも食物繊維やカリウムなどのミネラルはおすすめです。これらは体の老廃物を外に押し出す働きがあるため、セルライトの蓄積を防ぐことができます。

体を温める

体を温めることは、血液循環を改善して老廃物が流れやすい環境をつくることができるため効果的です。特にお風呂などで体を温めてからマッサージを行うと、血流が良い状態でセルライトを除去することができます。日頃から温めておくことで、代謝が高まり脂肪の蓄積も防ぐことができます。

有酸素運動を行う

ウォーキングやジョギングなどもセルライト除去に効果的です。有酸素運動では筋肉を繰り返し収縮させることで血流を促し、脂肪の蓄積を防ぐことができます。ただし疲れを感じる強度で行ってしまうと、セルライトをかえって増やしてしまう危険もあります。老廃物を溜め込まないためにはゆっくりと楽なペースで走ることを意識しましょう。その際に脂肪の燃焼も意識したいため、30~60分を目安に行うようにしましょう。

セルライト対策除去クリームはこれがイチオシ!!

妊娠線予防

次世代ボディケアクリーム ノコア(NOCOR)新発売!!

血流の停滞を改善し、
リンパ液や血液が流れやすい状態にすることがセルライト予防、消す事には重要です。

セルライトのこわばりをほぐして血流のいい状態にすることで、
老廃物を体外に排出しやすい状態にしていきます。

足裏の緊張をほぐすように押して血行を促進、
そして、
つま先から太腿に向かってマッサージするのが効果的です。

特におすすめなのは、
お風呂上がりなど体が温まっている状態でさするようにするリンパマッサージです。

肌の表面が乾いている時にマッサージをすると指の腹との摩擦が起きますので、
お風呂上りが良いです。
オイルやクリームを使うのも◎。

セルライト除去のためのマッサージには、
セルライト対策にいい成分が入ったオイルも役立ちます。

セルライト除去セルフマッサージ(オイル&クリームで改善!)

ノコア妊娠線クリームHOW TO USE

セルライト対策にもノコアがおすすめです!!

ふくらはぎや太ももにできてしまった、
気になる「ボコボコ」セルライト。
そんなセルライトにもノコアアフターケアクリームは効果ありです!
オイルで手軽にできるセルフマッサージを、
毎日の習慣にしてみませんか?

足裏のオイルマッサージ【セルライト除去】

全身のめぐりUPのカギは、足裏をほぐすこと。
その後のマッサージを効果的に行うためにも大切な、基本のマッサージです。

ふくらはぎのオイルマッサージ 【セルライト除去】

むくみが気になりやすいふくらはぎ。
第二の心臓とも呼ばれるほど、
めぐりUPには重要です。
やさしく丁寧にほぐしていきましょう。

太もものオイルマッサージ 【セルライト除去】

セルライトが気になりやすい太ももは、手で温めてあげるイメージでマッサージしていきます。
見落としがちなもも裏までしっかりと。

 保湿成分やターンオーバーをサポートする成分がたっぷり配合されているので、
セルライトによるお肌表面のボコボコケアにもおススメです。

↓公式HPはこちらです!!↓
【NOCOR(ノコア)】

妊娠線予防

次世代ボディケアクリーム ノコア(NOCOR)新発売!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました