Medium 01ee642115c99bcd

7日間脂肪燃焼スープダイエットは辛かった!リバウンドで失敗

「食べれば食べるほど痩せられる!」とテレビでも話題になった7日間脂肪燃焼スープダイエットを実践。しかし多少痩せたものの、結果的にリバウンドしてしまいました。基本的なやり方に加え、失敗した理由と実感したことをレポートします!

ライター:aki  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/01/06

この体験談を書いた人

34f523aceb75259b aki

王道ダイエットから無理なダイエットまで様々なダイエット方法を試してきた万年ダイエッターです。最大10kgの減量、20kgのリバウンド経験あり。‬読んでくれた方に有益な記事を作成できたらと思っています!

7日間脂肪燃焼スープダイエットを選んだ理由3つ

Medium 977effdcf42d0d74

インターネットや雑誌を中心に、たくさんのダイエット方法がありますが、その中でも私は7日間脂肪燃焼スープダイエットをチョイスしました。その理由は以下の3つ。

理由① 短期集中のダイエット方法だったから

運動と簡単な食事制限でゆっくり痩せるのが一番健康的なのでしょうが、いつも長続きしません。7日間だけなら私にも続けられると思ったのです。

理由② 便秘気味だったから

実践前に脂肪燃焼スープダイエットの口コミを見ていたら、便秘が解消したという評価を多数見つけました。少々汚い話で申し訳ありませんが、私も便秘に悩んでいたので、ダイエットに加えて便秘も解消したらいいなと思ったのです。

調べてみると、脂肪燃焼スープは別名「デトックススープ」と呼ばれています。脂肪燃焼スープには野菜が多く使われていて食物繊維をたくさん摂取できるため、便秘にも効果的だそうです。

理由③ 医者が推奨しているので安全だと思ったから

脂肪燃焼スープダイエットは、元々心臓外科手術の前に急速な減量を安全に行うために、医師が考案したものです。しかもこの方法で減量を試みた患者さん全員がダイエットに成功したそうなので、短期間のダイエットの中でも安心安全にダイエットできると思ったのです。

7日間脂肪燃焼スープダイエットのやり方

Medium 5453e7061bc8c2a4

基本レシピ

調べてみると、脂肪燃焼スープには様々なアレンジレシピはあるようですが、私は7日間アレンジはせず、基本の脂肪燃焼スープで実践しました。そのレシピを紹介します。

基本の脂肪燃焼スープ

材料(大きいお鍋1鍋分)
たまねぎ 3個
ピーマン 1個
セロリの茎(太め) 1本
キャベツ(大) 半分
ホールトマト 1缶(400g)
固形コンソメ 2個
塩・コショウ 適量
ウインナー輪切り(物足りない人は) 3本程度
作り方
①すべての野菜を食べやすい大きさに切り、コンソメとつぶしたホールトマトと一緒に大きな鍋に入れる。
②ひたひたになるくらい水を加えて、10分以上、野菜が好みの固さになるまで煮る。
③ウインナーを入れる場合はここで入れて軽く煮て、最後に塩胡椒で味付けをして完成。

スープはいくらでも食べていいというルールなので、7日間のうちに何回か作り直す必要がありますが、簡単に作れるので苦になりません。夏場など傷みやすい時期は半量作り、何度か作り直すと良いそうです。

基本ルール

7日間脂肪燃焼スープダイエットの基本ルールをご紹介します。

  • お酒は飲まない(アルコールが体内に残っていると脂肪燃焼効果を妨げてしまうため)
  • 飲み物は水、お茶、無糖のコーヒーのみ
  • 甘味料、砂糖、清涼飲料水、揚げ物、パン、小麦製品は摂らない
  • 夕食前に必ずスープを1皿以上食べること
  • 7日間欠かさず食べ続けること
  • スープはお腹いっぱいになるまで食べていい
  • 1、3、5日目は100%果汁ジュースを飲んで良いが、市販のものは甘味料が使用されていることもあるので注意する
  • 5日目のお肉は油を使わずに焼くか茹でる。鶏肉や煮魚に変更しても良いが、鶏肉の場合皮は取り除く

スケジュール

Medium 125458f06537fbd0

7日間脂肪燃焼スープダイエットは、7日間のプログラムがあります。私は特にアレンジすることもなくスケジュール通りにやっていました。基本のスケジュールは次の通り。

  • 1日目:スープと果物(バナナ以外)のみ
  • 2日目:スープと野菜(豆、スイートコーン以外)のみ、夕食にベイクドポテトはOK
  • 3日目:スープとフルーツと野菜のみ
  • 4日目:スープとバナナ(3本以上食べる)とスキムミルク(50ml程度)のみ、スキムミルクの代わりに無糖のヨーグルトでもOK
  • 5日目:スープと肉(350g〜700g)とトマト(最大6個)のみ
  • 6日目:スープと牛肉(制限なし)と野菜のみ
  • 7日目:スープと玄米と野菜とフルーツジュース(甘味料の入っていないもの)のみ

7日間脂肪燃焼スープダイエットで実感したこと5つ

タイトル通り、結果的に失敗してしまいましたが、7日間脂肪燃焼スープダイエットをして実感したことを紹介します。少なからず良かったこともありました。

①1日目から倦怠感に襲われた

1日目から身体中に疲れを感じ、だるくて仕方がありませんでした。これは、脂肪燃焼スープダイエットの食事スケジュールの中に、たんぱく質が不足しているからだと考えられます。

5日目からお肉を食べられる日がありますが、それまでは全くたんぱく質を摂取できていませんし、7日間全体でもたんぱく質は足りていませんでした。

②頭が働かなくなった

Medium 409087e29abf27d2

たんぱく質と同様に、炭水化物も足りていなかったため、不注意を頻繁にするようになってしまいました。

脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールの中の炭水化物といえば、2日目のベイクドポテトと4日目のバナナと7日目の玄米しかないので、頭が働かなくなってしまったのでしょう。

③スープの味に飽きた

同じスープでも7日間だけならば大丈夫かと思ったのですが、基本的に味気がないスープですので、毎食だと飽きてしまいました。

もはやスープが主食の7日間ですので、実践する方はアレンジをおすすめします。

④1kg減量し、3kgリバウンドした

倦怠感や不注意から7日間の脂肪燃焼スープダイエットは個人的にかなりキツかったのですが、7日間で1kgしか痩せませんでした。

医者が推奨しているからと安心していましたが、この脂肪燃焼スープダイエットは極端にカロリーを制限する方法です。身体が飢餓状態になったため、思うように体重が減らなかったのだと考えられます。

また、身体が飢餓状態から脱するために食欲をコントロールできなくなり、リバウンドしてしまったのでしょう。

⑤便秘は解消した

私は便秘に悩んでいたのですが、1日目に便が出ました。それから毎日とはいきませんでしたが、割と溜め込むことはなくなりました。

以上、7日間脂肪燃焼スープダイエットの体験談でした。ちなみに私は162cm54kgという標準体重なのですが、ルールにベイクドポテトとあるように、脂肪燃焼スープダイエットは肥満大国アメリカ用のダイエット法だから合わなかったのかと思いました。BMI数値が肥満の方にはおすすめできるのかもしれません。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事