Medium cfe739b6d34d68d7

食事制限でゲッソリ…反省から導く「綺麗に痩せる」8つのコツ

再来週末までに痩せたいのに、時間がない!どうしよう?とりあえず食べなければ痩せるでしょ!と何も考えずに食べる量を減らしてダイエット。2週間で3kg痩せたけれど、残念ダイエットになってしまった体験と、綺麗に痩せるための注意点を紹介します。

ライター:柚稀  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/01/16

この体験談を書いた人

C5b626c862bd210c 柚稀

猫と柚子茶を愛する柚稀です。医療系の仕事とバレエとジムのトレーナーで培ったダイエット知識で、あなたを応援します♪

急いで痩せたい!どうやってダイエットしよう?

Medium 58cb45d749f56340

数年会っていなかった友達と、2週間後に会うことになった!とっても楽しみだけど前回会った時よりだいぶ太ってしまっていることに焦りました。

なんとか会う時までに痩せなきゃ!前と同じ位までじゃなくても、少しでも痩せたい!でも2週間じゃ面倒なダイエットだと間に合わないし、ジムに通う時間とお金の余裕もない。どうする・・・?

とりあえず食べる量を減らせばなんとかなるかな?

急いで痩せたい時は、時間のかかるダイエット方法では間に合わないし、準備が面倒なダイエットもできないですよね。どんなダイエット方法にするか、ということすら考える余裕がなく、「食べない・食事量を減らすダイエット」でいいや!と単純な発想で実行しました。

何も考えずに「食べなければ痩せるだろう」と、50kgあった体重を2週間後の週末までに47kg前後まで落とすことができたのですが、残念ダイエットになってしまった・・・そんな体験談です。

食べる量を減らしたダイエットの食事メニュー

当時の仕事は飲食業だったので朝と昼はまかないをいただける、ありがたいようなありがたくないような食の環境でした。体力が必要な仕事なので、まったく食べないわけにもいかず、美味しいまかないの誘惑に負けそうになりながらの2週間は、辛いダイエットになりました・・・。

ダイエットメニューのポイント

当時はダイエットの知識が何もない時だったので、噂で聞いていたようなことや、なんとなく「こうだといいんじゃない?」というような内容を実行しただけでした。

  • 栄養のことは何も考えず、ただ食べる量を減らしただけ
  • ご飯(白米)は極力食べない
  • 野菜でお腹をごまかす
  • お菓子やツマミ食いを一切やめる
  • ジュースは飲まない
  • 紅茶はストレートで飲む
  • コーヒーは砂糖とミルクの量を減らすか飲まない(コーヒーはどうしてもブラックでは飲めなかった)
  • 食事の時間を決めて、毎日だいたい同じ時間に食べる

朝食メニュー

  • 薄焼き卵のサンドイッチ
  • ハムサンド
  • レタスとトマトなどの野菜サンド

朝はまかないで上記の3種から1種類を選べたので、なるべく野菜のサンドイッチを食べました。8枚切りの食パン2枚を使って、からしマヨネーズを薄~く塗って具をはさんだだけの簡単サンドイッチです。

食べなくても大丈夫そうな時は遠慮させていただきました。

飲み物

  • 紅茶(ストレート)
  • たまにコーヒー(砂糖と牛乳を少し入れる)

普段の食事の時は必ず水分が欲しくなるので、ジュースを飲んだり、コーヒー・紅茶にはたっぷりとお砂糖と牛乳を入れて飲んでいましたが、ダイエット中は、コーヒーの時は砂糖と牛乳はいつもの半分以下に、紅茶には何も入れませんでした。ジュースは禁止。

昼食メニュー

Medium 474bfad04b9984d9
  • ハンバーグや肉料理などの洋食
  • 付け合わせの野菜、キャベツ・トマト・フルーツ

お昼はその日のランチがまかないだったので、ご飯とおみそ汁やスープを遠慮し、おかずだけ食べました。その頃は炭水化物はダイエットの敵だと知らなかったのですが、単純にご飯を食べずにカロリーを抑えようと思ったのです。ご飯がない分、付け合わせの野菜やフルーツを多めにいただいてお腹を満たしました。

忙いしい日など、おかずや野菜だけでは足りない時は少しだけご飯も食べました。

飲み物

  • コーヒー(砂糖と牛乳を少し入れる)
  • 紅茶(ストレート)

朝食と同じく、お砂糖・牛乳少なめのコーヒーか何も入れない紅茶、もしくは水だけ。ジュースは禁止。

夕食メニュー

  • ご飯は絶対抜き
  • 野菜

ご飯(白米)は絶対抜き!これは徹底しました。肉は昼に食べることが多かったので、自宅で食べる晩ご飯では食べませんでした。油を使った調理は避けて、煮ただけ、焼いただけの魚や野菜中心のおかずを普段の半分以下の量で我慢しました。

朝食と昼食の量をあまり減らせなかったので、夕食はナス一本を焼いてお醤油をかけただけ、長ネギを混ぜた卵焼きや、カレイの煮つけ一匹だけなど本当に量を減らし、お腹が空いたら寝てしまえ!!という感じで頑張りました。

飲み物

  • プーアル茶(普洱茶)

晩ご飯は自宅でとるので、水とプーアル茶を飲んでいました。

プーアル茶は、便秘の解消や脂肪燃焼効果があるといわれている中国茶です。以前ジュースをやめてプーアル茶に変えたところ、2か月で2kg痩せたことがありました。ちょっとお高いのでやめていたのですが、効果を期待して再度プーアル茶を飲み始めました。

間食

それまではチョコチョコお菓子を食べたり、ツマミ食いをしてたのですが、当然一切やめました。実はこれが一番辛かったですね。

飲食業なので、食べるものはいつでも目の前にあるし、ジュースもコーヒーも飲み放題、アイスクリームや飾りのチョコなども少しなら食べても良いという、太るのが当たり前のような環境だったのです(汗

結果!2週間で3kg痩せた!けど・・・

そんなこんなで2週間!我ながらよく我慢したと思います。目標にしていた体重まで落ちて嬉しくなりましたー♪こんなに食べるのを我慢したことはなかったので、3kgも痩せることができて自分で自分を褒めたくなりました!が・・・。あまり嬉しくない残念ダイエットになってしまいました。

このダイエットで良かった点は、

  • とりあえず体重を落とすことができた
  • 意識していなかったが炭水化物制限(糖質制限)ダイエットになっていた
  • 間食とジュースをやめることで、ダイエット効果が上がった

そして残念ダイエットになってしまった点は、

  • お腹のポッコリは解消せず
  • 顔色が悪く頬がコケて、なんだか顔が怖い・・・
  • 化粧のノリが悪い
  • 身体全体の肌に張りがなくなって、しぼんだ感じになってしまった
  • 体力が激減して、立っているだけでフラっとくる
  • みごとにリバウンドした

周りの人が心配する位やつれた

Medium fcb2e277d14e52e1

同僚が「大丈夫?」と心配する位、頬がこけてしまって顔色も悪くなってしまいました。写真を撮ると、笑っているのに死神ような雰囲気で、自分で自分の顔が怖い位。せっかく痩せたのに、やつれたんでは意味がないでしょ(泣

体力が落ちて疲れが全然とれなくなり、立っているだけなのにいきなりクラっとして倒れそうになったりしました。少し忙しくなっただけで息切れがして、仕事にも支障がでてしまいました。

そしてリバウンド・・・

栄養のバランスも何も考えずにダイエットしたため、ダイエット後はみごとにリバウンドしました。

仕事にも支障が出たため、友人と再会後はしっかり食べて体力を回復しなきゃ!!と以前と同じように食べ始めたのですが、ダイエット前以上に体重が増えてしまいました。

肌も髪も生き生きとした感じはしばらく戻りませんでした。

このダイエットをして得た注意と反省

Medium 245a64d14f26564f

体重を落とすだけなら、確かに食べないでいるだけでも落とすことができます。でも痩せたい理由の大前提は「綺麗になりたい」ですよね。何も考えずに食べないでいると、体重は落ちても美容には最悪です。せっかく食べることを我慢するなら、綺麗を保てるようにダイエットしましょう!

今回の残念ダイエットを基に、綺麗を保てるダイエットのコツ8か条をまとめました。

  1. 完全に炭水化物を抜かずに、少しは食べるようにします。特に10代の成長期の人や、頭や身体を使う仕事をしている人には必要な栄養です。
  2. 甘いものを控えるのは○。ブラックで飲めないならコーヒーは飲むのをやめ!ですね。市販のジュースはもちろんNGです。
  3. お腹が空いてめまいがしたら、ちょっとだけフルーツやフルーツジュース(100%が理想)などで糖分をとると良いです。
  4. 間食をやめるのは必須です。間食のたびに太る身体になると思った方が良い位、ダイエットの敵です。
  5. 野菜を多くとるのは良いが、かさばるだけで意外に量は少ないので注意です。
  6. 肉や魚などのタンパク質を控えすぎると、肌や髪の質が落ちて老けた感じになってしまって残念ダイエットになってしまいます。
  7. ウエストを絞りたい、とかお尻を引き締めたいなどの痩せたいポイントがある場合は、運動もプラスしないと厳しい。
  8. 意外に大事なのが、食事の時間。いつも決まった時間に食べるようにしていると代謝のバランスが良くなります。

何も考えずにやってしまった食べる量を減らすダイエット。体重は減ったけど体調は悪くなるし、老けちゃってお肌カッサカサ~(汗)という残念ダイエットになってしまいました。でもその体験から食べないだけじゃダメだ、栄養のバランスも考えなきゃ!と思うようになって、色々と学ぶきっかけになったのですよ。

これを読んで下さった方も、「美容にも良い」「健康的に痩せる」「綺麗に痩せる」ダイエットを目指してくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事