92a24ad4b0b84046

ヨガ教室に通って感じたダイエット効果・おすすめポーズ4選

ヨガはゆったりとした運動で、あまりダイエット効果は期待できないと思っていませんか?実は、ヨガは有酸素運動で体重減少・身体の引き締めに効果的。実際にやってみて、効果を感じたヨガポーズを厳選。動画で詳しく紹介します!

カテゴリー:運動  投稿日:2017/01/21

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 3a9430288c6ea93b

ヨガ教室に数回通って実感した効果

4e6f9f95f40c1031

ヨガといえばどんなイメージがあるでしょうか?私はヨガを始める前は「室内でできる気持ちのいい軽い運動」というイメージを持っていました。あまり「減量」というイメージを持っていなかったのです。

そもそもヨガとは「呼吸・心・身体」をコントロールし「自分で心の動きを抑制する」という定義があります。瞑想状態の中、楽な姿勢でポーズをとることでリラックスできるんです◎

そのヨガにダイエット効果もあると知り、激しい運動はしたくないけど、体重は減らしたいと考えていた私はさっそくヨガ教室に通ってみることに♪実際にヨガで感じた効果をご紹介します!

予想外のダイエット効果を実感!

ヨガ教室に通うこと数回。あまり多く通えていないのですが、ヨガの効果、恐るべしです。

  • 体重が1.3キロ落ちた。
  • 身体全体が引き締まり、すっきりした印象になった。

もともと「太り過ぎ」であったため、数回のヨガでも体重が1.3キロ落ちてびっくりしました。軽い運動だと思って挑戦してみたら、汗はだらだらと流れ、レッスン終了後はお風呂あがりのような状態に。ヨガは意外にも、大量の汗をかく運動でした。

痩せた理由はヨガの「脂肪燃焼効果」

93180159f7a2d2f7

私が数回のヨガで体重減少できた理由は「普段から運動をしていなかった」ことも大きいですが、ヨガが実は効果的な有酸素運動だから。有酸素運動は「酸素を多く取り込んで、体内の酸素で脂肪を燃焼する」運動のことで、ウォーキングやジョギングのイメージが強いですよね。

ヨガのメリットは、体脂肪を燃やして体重を落とすだけではなく、身体を引き締める効果もある点。ヨガにはいろいろなポーズがあり、筋力アップし基礎代謝の向上も可能。効率的にダイエットができます◎

特にヨガは1レッスンが60~90分のものが多いのも特徴!脂肪が燃焼を始めるのは運動開始後20分からと言われているので、ヨガの1レッスンは脂肪燃焼するためにじゅうぶんな時間なんです♪

私が実際に通ったヨガ教室も1レッスン90分で、たった数回通っただけでダイエット効果がでたのは嬉しいポイントでした。体重の減少・身体の引き締め効果を感じられたのは、ヨガという有酸素運動を90分続けることで脂肪燃焼できたからだと思います♪

基本の呼吸法「腹式呼吸」

ヨガを始めるならまずは呼吸法から!ヨガで推奨される呼吸法は「腹式呼吸」です。動画でわかりやすく紹介します!

腹式呼吸のやり方
①両足のかかとを身体の中心に持ってきて座り、お尻を床に付けて下半身を安定させる。
②両手の親指と人差し指で輪を作り、楽な状態で膝におく。
③背中をのばして肩の力をぬき、目は閉じる。
④1度息を吐き、鼻から息を吸ってお腹の中を膨らませる。鼻から息を吐いてお腹の中をしぼませる。
⑤吸ったときに背骨がのび、吐いたときに肩の力が抜けることを意識する。

ヨガで一番初めに習う、重要なポイントがこの「呼吸法」です。ヨガにはいろいろなポーズがありますが、どのポーズも「呼吸」をしっかりと行うことが前提となっているので、基本中の基本となります。呼吸法をマスターしてしまえば、「呼吸」でリラックス状態を作ることもできるようになりますよ♪

実際に効果を感じたヨガポーズ4選!

ヨガを始めたい人向け・自宅で挑戦したい人向けに、ダイエット効果のあるヨガポーズの動画を厳選しました!

①お腹痩せに効く!寝ながらお腹ねじりヨガ

お腹ねじりヨガのやり方
①仰向けになり、膝を立てる。手はお尻の横におく。
②親指を中にいれて拳を作り、腕を天井に向かって持ち上げると同時に息を吸いながら膝を曲げ、お尻を持ち上げるようにかかとをあげる。
③息を吐きながら両腕を左へ倒し、両膝は曲げたまま右へ倒す。10回呼吸を繰り返す。
④一度、腕も脚も上にあげた状態に戻し、反対側も同じく繰り返す。

お腹の引き締め効果があるヨガポーズです!お腹のぷるぷるお肉は落ちにくく、気になる存在ですよね。このダイエットヨガポーズは寝ながらお腹の引き締めができるため、就寝前のベッドの中でもできちゃうのがおすすめポイント♪

②美脚・美尻をつくる!ひばりのポーズ

ひばりのポーズのやり方
①正座をして手を床につき、片足だけ後ろに伸ばす。反対側の足は内側に入れるように床につく。
②両手を胸の前でクロスさせ、息を吐きながら腕を背中のほうに向けて大きく回転させ頭上へ持っていき、手の甲を合わせる。
③息を吐きながら両腕を胸の前でクロスした状態に戻す。
④5回繰り返す。

ヨガのひばりのポーズには美脚・美尻を作る引き締め効果や、便秘解消、足腰のむくみ改善など、ダイエット向きな効果がたくさん!慣れるまではバランスをとるのが難しいかもしれませんが、美脚・美尻を得るためにも覚えたいポーズの1つです。

③ウエスト・下半身の引き締め!鳩のポーズ

鳩のポーズのやり方
①背筋を伸ばして正座をする。お尻を左に落として横座りになったら、右足を後ろに引き、足のつま先をひじの内側にかける。
②足のつま先をひっかけたままの状態で、息を吐きながら両手を頭の後ろで組む。
③息を吸いながら腰を左に回し、胸をそらすイメージでポーズをとる。目線は斜め上を見る。
④30~40秒間キープする。息をゆっくりと吐きながら元の状態に戻る。

ウエスト・下半身などのボディラインの引き締めや、バストアップ効果もある鳩のポーズはヨガポーズの中でも特に効果が高いポーズ◎体が硬いとポーズをとるのが大変なので、柔軟性をつけるためにもストレッチを取り入れながら行うといいと思います。

④姿勢を改善!背中の肉を落とす弓のポーズ

弓のポーズのやり方
①マットの上でうつぶせになり、膝を曲げて両手で両足首をつかんで息を大きく吸う。
②息をゆっくりと吐きながら、頭から胸・太ももを同時に持ち上げる。
③胸を無理にそらさないように注意しながら3回呼吸をする。
④4セット繰り返す。

弓のポーズには、姿勢の矯正や、背中・太もも・お尻の引き締め、便秘の改善などの効果があります!姿勢を綺麗にすることで、背中の筋肉が鍛えられ、背中美人にもなれるのでおすすめです♪

ヨガをこれから始める人におすすめのグッズ

ヨガウェア

8f569f02787452b5

出典:www.amazon.co.jp

ヨガを始めるなら、まずはヨガウェアを揃えましょう◎ヨガは思っている以上に汗をかく運動です!しっかりとウェアを用意したほうが、後悔しないと思います。ヨガでは身体の筋肉を伸ばしてほぐすポーズがたくさんあるため、動きやすいウェアがおすすめ。

上下セットになっているウェアなど、可愛くてお気に入りのものを見つけるとやる気もアップしますよ♪

ヨガマット

B55a0cea0427a54c

出典:www.amazon.co.jp

「ヨガマットさえあれば始められる」のがヨガのいいところ!バスタオルなどで代用している人もいると思いますが、ヨガを続けたいと考えているならマットの購入がおすすめ。厚みを選ぶことができ、ポーズをとったときに手や足にマットがフィットしてポーズをとりやすかったです!

ヨガだけではなく、ストレッチのためにも使用できるため、普段からストレッチする習慣づけにもなりました♪

ヨガは、始め「軽い運動」というイメージがありましたが、やってみると「しっかりとした有酸素運動」で、脂肪燃焼効果もあるダイエット向きの運動だと思いました。私のように激しい運動に抵抗を感じる人はぜひ挑戦してみてほしいです◎

特に動画でもご紹介した「ひばりのポーズ」や「鳩のポーズ」は慣れるまでは苦しいかも・・・と思うほど引き締め効果を感じました!ダイエット効果として実感した「体の引き締め」はこの2つポーズのおかげだと思います♪

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事