Medium 598a989d93fda405

コンプレックスだった太ももに隙間ができたダイエット法3つ

ダイエットには成功したのに脚が痩せない、体重はそんなに重くないのに下半身は太って見える、そんな悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。私は特にコンプレックスだった太ももにマッサージやエクササイズを重点的に行い、理想の太ももを手に入れました!

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/02/05

この体験談を書いた人

862ef75df1361fe7ぽぽ

激太りを経験してから様々なダイエットを試して、失敗もしながら成功したダイエットもあり、健康で美しい体を維持する努力を日々心がけるようになりました。私の知識や経験が誰かの役に立てばと思います。

太ももが痩せない理由3つ

E210cdbd93352130

①むくみ

ダイエットに成功しても、太ももがなかなか細くならない理由の1つとしてまず挙げられるのは、むくみです。女性は冷え性の方も多いですし、長時間の立ち仕事や座り仕事などもむくみの原因になります。

脚を冷やしたり、長時間同じ体勢でいると血行が悪くなり、老廃物や水分が流れず溜まってしまいむくんでしまいます。

私もかなりむくむ体質でした。冷え性だったので冬は毎日のようにブーツが抜けなくなっていました。ミニスカにロングブーツを履いて太ももを出したくても隙間のない太ももは見せられたもんじゃありませんでした。

②固太り・筋肉質

学生時代に運動していた人・普段から筋肉を使うことが多い人・歩き方が悪い人などは脚の筋肉、特にアウターマッスルが鍛えられて脚が太くなってしまいます。

アウターマッスルは脂肪を燃焼することがないので1度ついてしまうと落とすのが大変です。運動をしなくなり使わなくなった筋肉を放置すると固太りの原因になります。

私は学生時代バレーボール部に入っていて、下半身の筋肉はムキムキでした。社会人になり運動をしなくなると脚はカチカチに。典型的な固太りタイプです。実は、このタイプが1番脚痩せが大変なんです。

③筋肉不足

太ももがなかなか痩せない人に1番多い原因がこの筋肉不足。筋肉が不足していると脚はたるんで、膝の上に脂肪が乗ってしまいます。

脚痩せのために必要なのは脚の筋肉だけではありません。太ももを引き締めるためには、太ももだけでなく腰回りの筋肉も鍛える必要があります。上に引っ張る力で脂肪が垂れないようにします。

やみくもに筋トレしてアウターマッスルを鍛えてしまうと逆効果になるので、ゆっくりとしたエクササイズでインナーマッスルを鍛えなければいけません。

太もも痩せに効果があった方法① マッサージ

むくみタイプの太もも・固太り筋肉質タイプの太ももにも効くマッサージをご紹介します。血行を促進させること、カチカチに硬くなった太ももを優しくほぐしてあげることを意識してやってみてください。力はそんなに強くなくて構いません。

固太り筋肉質タイプは、固くなった太ももをほぐすことからなので、このマッサージで念入りにほぐしましょう。初めはカチカチでも、このマッサージの後にはかなり柔らかくなります。

ReFa CARAT

3f3c0367437729fc

出典:www.mtgec.jp

私は、リファの微弱電流ローラーを使ってコロコロしていました。このローラーは転がすとローラーとローラーの間で脂肪をつまんでくれるのでとても効果があります。手でやるよりも簡単です。

手でやり切らなかったところを補うような感じで使っていました。こちらはちょっと高価なものですが、100均のものなどでも使うとマッサージが楽になります。テレビを見ながらなど、気付いた時にできるので道具を使うのもオススメです。

手でやるときも道具を使うときも、必ず下から上に向かってやるのがポイントですよ!

太もも痩せに効果があった方法② エクササイズ

筋肉不足の人や、固太り筋肉を柔らかくほぐした後にやると効果のあるエクササイズをご紹介します。太もものエクササイズに加えて、腰回りの筋肉を鍛えるエクササイズも紹介します。

内ももエクササイズ

ボールを使ったエクササイズです。柔らかいソフトバレーボール用のボール、なければ大きめのクッションをご用意ください。内ももは普段の生活で使うことが少なく、鍛えにくい部位なので、エクササイズで引き締めましょう!

オリジナルのエクササイズなので動画はありませんが、簡単なので誰でもできると思います。

方法
①体操座りをして、両膝の間にボールを挟む。
②両くるぶしをくっつけたままそのボールを落とさないように強く挟んだり緩めたりする。
③これを2分間続ける。

初めはすごく簡単に感じますが、2分間やるととても疲れます。内ももだけでなくお尻のエクササイズにもなるのでとても効果的ですよ。続けていくと少しずつ太ももの間に隙間ができるはずです。私は3週間続けて効き目が目に見えるようになりました。

体幹エクササイズ

紹介するエクササイズの中でこれが1番きついと思います。その代わり、効果も絶大です。外もも内ももはもちろん、ヒップ・腰・ふくらはぎまでインナーマッスルを鍛えることのできるエクササイズです。

方法
①四つん這いになり、片足を後ろに伸ばす。このとき、体と同じ高さになるように足を伸ばす。
②伸ばした方の足を付け根から円を描くようにぐるぐる回す。なるべく速く回しますが、初めしんどいのでできる範囲で速く、15回から20回ほど回す。
③反対の足も同じように繰り返す。

キツイので始めから完璧にこなすことはできないと思います。できなくてもできるようになるので、動画を真似てやってみるだけで違いますよ。

ちなみに私は初日に一生懸命やりすぎて、次の日は下半身がほぼ使い物にならないほどでした。普段それだけ筋肉を使っていないということなんですね。

ヒップウォーク

骨盤周りの筋肉を鍛えるエクササイズです。これ、ものすごく効きます。腰回りがスッキリしたなーと思うと同時に太ももがキュッと引き締まってきます。腰回りを鍛えるとヒップから太ももまで上に持ち上げてくれるので、引き締まって見えるんです。

方法
①床に足を伸ばし、背筋をしっかり伸ばした状態で座る。
②ウエストをひねるようにして骨盤から足全体を動かして前に進む。背筋をしっかり伸ばしたまま進みましょう。
③15歩から20歩ほど進んだら次はバックします。このときも背筋を伸ばすことを意識して。
④これを3セット繰り返す。

私が脚痩せしない原因の一つは骨盤の歪み。しばらくこのエクササイズを続けていて、久しぶりに接骨院へ行くと歪みがとても良くなっていると言われました。

骨盤が歪んでいると周りに脂肪がついていくので、骨盤の歪みをとることはとても大切です。一石二鳥三鳥にもなるエクササイズなので、ヒップウォークはかなりおすすめです。

太もも痩せに効果があった方法③ ストレッチ

最後は寝る前のストレッチです。ストレッチは脚やせだけでなく、ダイエットをする上で欠かせません。体全体の血行が良くなり、老廃物も流れデトックス・便秘解消などにも効果的。寝る前にやるだけで体が温まりむくみもとれます。

方法
①床に座って開脚する。
②片足のかかとを太ももの付け根に引っ付けるように内側に曲げる。
③伸ばした足の方に体を倒して10秒キープ。この時息をゆっくり吐きながらキープする。
④反対の足も同様に行い、左右交互に5回ずつ繰り返す。

太もも痩せエクササイズを実践した結果

8e6e392201a472e6

ダイエットに成功しても、脚痩せできないことは多くあります。ダイエットとは別にエクササイズやマッサージが必要で、時間もかかります。

私も10キロものダイエットに成功したにも関わらず、下半身太りがコンプレックスでした。固太りとむくみで常にパンパンな脚を隠すことばかり考えていました。

でもマッサージとエクササイズを毎日行い、寝る前のストレッチも欠かさず行いました。4ヶ月という時間をかけてやっと理想の太ももを手に入れたんです。

太ももの理想のサイズは身長×0.3と言われています。私の場合は164センチですから理想は49.2センチということになります。開始前は54.6センチだったので4ヶ月で5.4センチ絞ることに成功しました。

皆さんも、脚やせを諦めず理想の太ももを手に入れてみませんか?

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

トピック

人気記事