Medium c6b6e3566091ede8

ながらスクワットの効果で健康診断の数値が改善?方法を紹介!

ここ数年、定期的にスクワットをしています。基本的に運動が大キライな私ですが、スクワットは道具がいらず1回の時間も短いので続けられています。毎日真剣にやっているわけではありませんが、健康診断の数値が改善するほどの効果が。その方法を紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2017/02/05

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Small 27a9d3a3a9285f0c

私が実践しているお気楽スクワット

A9fc71d22a6147c5

私は、日ごろからスクワットをやっているわけではありません。実は、急場しのぎに使っています。その「急場」とは、健康診断のこと。

スクワットは即効性があるので、たいてい健康診断の予約をしてから始めます。付け焼き刃ですが、健康診断の結果が良くなるんです。テレビで「スクワットは効く!」というのを見てから始めました。

真面目にスクワットだけをしているわけではありません。リビングでテレビを見ているときにやったり、キッチンで煮物を見ている間にちょっとやったりする程度です。

料理をしながらでもできるスクワットの方法

キッチンでは手をのばすこともできないので、肩幅に足を広げて立ち、脚を曲げ伸ばししています。

10回程度スクワットしたら、コアリズム風に腰を回してみたり、背中を伸ばしてみたり、つま先を上げ下げしたりします。これを3セットほど行っています。健康診断が近づいたら、回数を増やすこともあります。

毎日やるときもあれば、2日に1回のこともあります。こんな風にゆるく行うのが、続くコツかもしれません。

スクワットのメリット

スクワットには場所も道具も必要ないので、いつでも始められます。自宅で気軽にできて時間もあまりかかりません。気負わずに始められるのはとてもいいと思います。

お気楽スクワットの効果

0309bb3917967a2e

いい加減な方法ですが、効果はあります。健康診断で「注意が必要」なところから、2ヶ月くらいで「一応問題なし」まで戻すことができています。ここ数年やっていますが、たいていなんとかなっています。

2ヶ月ほど真面目にやっていると、少しは足腰が強くなってきます。

健康診断の話を思い出すまではあんまり動かないので、最初のうちはキツく感じられます。主にふくらはぎがパンパンになります。でも、やっていればすぐに慣れます。

最近は「筋トレは毎日ではなく、2日に1回くらいがちょうどいい」と聞いたので、1日スクワットしたら次の日はマッサージにしようかと思います。健康診断の前には、毎日やってしまいそうですが。

正しいスクワットのやり方と私の方法

スクワットは正しい方法でやらないと効果があまりないということを聞いたので、調べてみました。真面目にやると、より一層効きそうです。

正しいスクワットのやり方

方法
①足を肩幅に開く。
②両手をまっすぐ肩の高さに持ち上げる。
③太ももの付け根をかかとの上に持ってくるような気持ちで腰を落とす。

これを見ると、私のフォームでは少し足の開き方が足りないようです。腕も伸ばしたり組んだりはしていないのですが、バランスを取るためには必要なのかもしれません。

腰の落とし方も少し足りないようなので、もう少ししっかり腰を落とすことにします。腰をしっかり落とすと、かなり運動の強度が上がってきつそうです。

スクワットの消費カロリー

スクワットの消費カロリーは、1回あたり0.5kcalと、意外に少ないです。スクワットに期待するのは、カロリーを消費することではないようです。

スクワットの効果

796f8cb3a4a9e675

スクワットをしていると太ももやふくらはぎに効くので、脚には良いかと思っていましたが、実は身体全体に効くそうです。正しいフォームでのスクワットは、脚だけでなく、お腹や背中、腕などいろいろな部分の筋肉を使うことになるのです。

スクワットではあまりカロリーは消費されませんが、続けていると筋肉がついてきます。特に太ももなど大きな筋肉を鍛えることができるので、効率の良いトレーニングになります。

身体に筋肉がついてくると、新陳代謝が上がって何もしなくてもカロリーを消費する「痩せやすい身体」になります。スクワットで太りやすい身体から痩せやすい身体への体質改善ができるのです。

もちろん、スクワットは脚にも効きます。数少ない脚痩せ可能なダイエット方法でもあります。

スクワットの注意点

スクワットをするときは、正しいフォームで行うように注意しましょう。間違ったフォームでは効果が出ないだけでなく、腰や脚を痛めたり、怪我をすることもあります。

慣れないうちはスクワットのあとに筋肉痛になることも多いですが、お風呂などでマッサージするとかなり軽くなるようです。

スクワットは、短期間やるだけでも健康診断での結果を変えられるのだから、真面目にやればもっと効果が出そうです。とりあえず参考動画を見て、フォームを改善してみます。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事