Medium 6f69de79405e5e70

産後ダイエットで7kg減!私考案の育児しながらできる宅トレ4つ

2人出産して、なかなか体重が減らなかった私。育児中なので外で運動は難しい!そこで赤ちゃんと遊びながら宅トレできる方法を考案。実際に7キロ減に成功した4つの方法を紹介します!子どもが少し大きくなってから実践したダンスダイエットも紹介します!

ライター:おちゃき  カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/02/21

産後体重が戻らない!私の体重変化を公開

Medium 2b299379f7404461

産後は新生児が母乳を飲んでくれるため自然と体重は減っていくはずが、私の場合はなかなか体重が落ちませんでした。下の表のとおり、1人目・2人目ともに産後4キロ弱しか体重が減らなかったんです。

出産前と出産後の体重の変化
1人目 2人目
出産前 55キロ 59キロ
出産時 60.8キロ 68キロ
1か月後 58.6キロ 66.6キロ
3か月後 57キロ 64.1キロ
出産時から -3.8キロ -3.9キロ

私が産後ダイエットを決意した理由

出産前に着ていた洋服を着ようとしたら、ズボンが全く入らずショックを受け、ダイエットを決意。

出産時は約30㎝の頭の新生児が出てくるわけですから骨盤も開いています。産後すぐに骨盤ベルトなどでしっかり締めていると少しは骨盤の開きや歪みが軽減されるのですが、私の場合2人目出産時に骨盤ベルトをサボってしまったので、骨盤の開きが戻りませんでした。

育児しながらできる!私が実践した産後宅トレ4つ

Medium 033f2855b9effa0b

子どもが小さいとジョギングやジムに行くのは難しいですよね。室内で赤ちゃんをあやしつつ楽しみながら無理なくできるダイエット法はないかと自分で考え、実践した方法は次の4つです。

①赤ちゃんを抱っこしてスクワット!

赤ちゃんを抱っこしたまま、1セット15~20回×3のスクワットを行いました。自分の体重に赤ちゃんの体重がプラスされて、下半身(特に太もも)に効果を感じました。

②赤ちゃんをお腹の上に乗せて腹筋!

腹筋は、1セット30回×3行いました。身体を完全に起こすのが難しい場合は、首から上を30度ほどあげるだけでもお腹に負担かかるので効果はあります。

③ねんねの赤ちゃんと腕立て!

赤ちゃんを寝かせて、その上から腕立てを1セット15回×2。顔を近づけたり離したりすると赤ちゃんが喜び、二の腕のダイエットにも効果的で一石二鳥!

腕立ての体勢がきつい場合は、膝を立てた状態で行っても大丈夫です。

④家事中は常に足踏み!

常に足を動かすことで有酸素運動と同じような効果があり、代謝が上がって体重が落ちやすくなります。家事をしながら有酸素運動ができるので、こちらも一石二鳥♪

自己流宅トレを実践した結果
測定日 H27.2 H27.5 H27.8 H27.11
体重 72.3キロ 70.3キロ 68キロ 65キロ

室内でコツコツ宅トレを続けたら9か月で-7キロを達成!少しずつ、できることから始めていくのがベストだと思います。

子どもと遊びながらダイエット!おすすすめ動画3選

子どもが少し大きくなったら、YouTubeを見て一緒に踊りながらダイエットするのがおすすめ!「踊ってみた」の動画を参考に、ダンスダイエットに挑戦。私が踊っていた動画を3つ紹介します。

①アルスマグナ

1つ目は5人グループのダンスユニット「アルスマグナ」です。

激しいダンスなので、ダンス初心者には難しいかもしれませんが、ジョギングと同様のカロリーが消費できるそうです。

実際やってみると、汗だくになって息切れがすごかったです。このユニットは複数名いるので誰か1人の動きを見て動くのもいいですし、子どもとフォーメーションを組むのも楽しいです。

②愛川こずえ

2つ目は「愛川こずえ」です。

基本は1人で活動しており、繊細で細やかなダンスが男女ともに人気です。ダンスは覚えやすく、難しい部分も少なかったので踊りやすかったです。

③みうめ

3つ目は「みうめ」です。

1人で活動していることもあるのですが、ユニットにも加入しておりさまざまな人とコラボして踊ったりしています。

激しいダンスから優しいゆったりしたダンスまで幅広くできます。初めての人でも真似して身体を動かしやすいダンスです。

実際私が踊ってみたのはこの「恋ダンス」なのですが、すごくわかりやすくて踊りやすかったです。

子どもたちと一緒に身体を動かすことは、心と身体のふれあいにもなります。幼児向けの体操を一緒に踊るのも楽しいですよ。

産後ダイエットは無理しないで!

早く痩せたい!と焦って断食をしたり、無茶なダイエットで身体にストレスがかかり、体重が増えたことなどはありませんか?

私も短期間で痩せたいからという理由で、無理なダイエットをしてびっくりするくらい体重が増え、ショックだったことが多々あります。

1番大事なのは、必要以上のストレスを与えるようなダイエットはしないことです。特に産後は、ホルモンバランスもまだ安定せず、体調を崩しやすいので注意してくださいね。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事