Medium e7e077d2fc281b48

お粥ダイエットで1か月3kg減!続けるコツと時短レシピを紹介

痩せたい、でもご飯を抜いたら1日持たない!そんな私が見つけたのが、ご飯を抜かずにダイエットできる「お粥ダイエット」でした。お粥は、ダイエットだけでなく美容と健康にも効果的!1ヶ月試した結果と続けるコツ、時短お粥レシピを紹介します!

カテゴリー:食事  投稿日:2017/02/24

お米好きにおすすめ!お粥ダイエット

45a3cf77a118ad58

以前、炭水化物抜きダイエットを試した私。1日中お腹が鳴り続け、恥ずかしくて挫折してしまいました。ご飯を食べても何とか痩せたい!と思い、たどり着いたのが「お粥ダイエット」でした。

お粥ダイエットとは、ご飯をお粥に置き換えるダイエットです。お米が食べられるので、お米が好きな方にはおすすめです。厳しい食事制限なども無いので、無理せず痩せることができます!

お粥ダイエットには2つやり方があります。

  1. 1日の食事を全てお粥にする
  2. ご飯をお粥に置き換え、普段通りの食事をとる

全ての食事をお粥にするのは、飽きてすぐに断念してしまいそうだったので、普段の食事の際に食べるご飯をお粥に置き換えることにしました。

お粥ダイエットで痩せる理由

お粥には多くの水分が含まれており、お腹が膨れるため、ご飯よりも少ない量でお腹がいっぱいになります。普通の食事よりも満腹感が得られるため、間食することも減ります!

お粥ダイエットで注意すること

お粥ダイエットにかかわらず、何か1つの食べ物を中心にしたダイエットは、2週間くらいが限度です。それ以上続けると、体が慣れてしまうため体重が減らなくなります。

上手に痩せるためには、普通の食事とバランスよく組み合わせることが大事です。

お粥の驚くべき効果

お粥はダイエット効果以外にも、美肌効果・便秘改善・胃の負担を軽減・喉を潤す、といった身体にうれしい効果があります。

このような効果を得るには、生米から作るのがベストだそうです!

お粥ダイエットを続けるコツ4つ

①自分好みに味を改良!

A40f95c402b2a414

濃い味付けはお粥ダイエットの効果が薄れると聞き、味のないお粥に梅干をトッピングしたものを食べてみました。でもその味に衝撃を受けました。

「まずい…まず過ぎる!!」

梅干とドロッとしたお粥の、何とも言えない味が耐えられず、その日1日腹痛でした。これを毎日食べることは、私にとって不可能に近かったです。

どうにか続けてみようと考え、市販のふりかけをかけたところ、とても食べやすくなりました。小分けのふりかけなら仕事にも持っていけるので、普通のお粥の味が苦手な方におすすめです。

②お粥の硬さを調節!

柔らかすぎるのは苦手だったので、作る際に水の量と煮る時間を調整しました。水を減らしすぎると焦げてしまうことがあるので、煮る時間を中心に調整するのがお勧めです!

自分好みのお粥の硬さを見つけると、食べやすく続けやすいと思います。

③物足りなさはおかずで調整!

私の場合はご飯をお粥に置き換えただけなので、おかずは普通に食べていました。薄味のお粥で少々物足りなさを感じても、おかずで味のバランスをとることができました。

④お粥の作り方を変更!

最初は生米からお粥を煮ていたので、時間がかかりました。朝はとても忙しく、お粥を作っている暇はありませんでした。

そこで、生米からではなく炊いたご飯を使うようにしました。お粥の作り方を変えて大幅に時間を短縮できました!

手間がかからない!簡単お粥レシピ

Cfa668c16ce7f63d

お粥を作るのは手間がかかりますよね…。「鍋出して、研いだお米を…」って忙しい朝からそんなことしていられない!そんな私が考えた時短お粥レシピをご紹介!

  1. フライパンに炊いたご飯を食べる分だけ入れる
  2. 水をご飯が浸る程度入れる
  3. 強火で沸騰するまで煮る
  4. 沸騰したら弱火にして、ゆっくりかき混ぜながら10分~20分様子を見る
  5. 火を止め5分ほど蒸らす

上手に作るポイント

ご飯の量は、少なめに!

お粥は水分が多く含まれているため、少量でもお腹いっぱいになります。ご飯をいつも通りの量入れると多くなってしまうので気を付けてください。

沸騰した後は細心の注意を!

今回は、炊いたご飯をフライパンで煮ているため、普通に作る時よりも焦げやすいです。フライパンの種類によってはすぐにできあがることがあります。普段より注意して様子を見てください。

お粥ダイエットを1ヶ月実践した結果

3kgの減量に成功!

おかずは通常通り食べていたので、大幅な減量ではありませんが、運動もほとんどせずに1ヶ月で3kg減に成功しました。

お通じが良くなった

私は、昔から便秘気味でした。しかし、お粥ダイエットを始めてからお通じが良くなりました!便秘が解消されるだけでも、ダイエットには効果的。便秘気味の方にはおすすめです。

肌トラブルが改善された

私はニキビ肌に悩んでいたのですが、お粥ダイエットをしてから間食が少なくなり、ニキビも治りました。以前よりも肌がきれいになりました。

食が細くなった

ご飯の量が以前よりも少なくなったため、以前よりも少量で満腹感を得られるようになりました!そのため、お粥ダイエットを終えた後も体重をキープすることができました。

お粥ダイエットのメリット・デメリット

最後に、お粥ダイエットを1ヶ月実践して感じた、メリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 続けやすい
  • 肌トラブルが改善される
  • 少量でお腹が満たされる
  • 間食が減る
  • ストレスにならない
  • 運動が苦手でも痩せられる

デメリット

  • お粥だけのダイエットは栄養が偏る
  • お粥が苦手な人には続けにくい
  • 作るのに時間がかかる

お粥でカロリーオフしているから大丈夫!と安心して、栄養バランスの取れていない食事・高カロリーのおかず・間食を摂ってしまうのは失敗のもと。食事は和食中心に、間食の回数も制限するなど、食生活全体を見直すのが成功のポイントです。

お粥ダイエットを終えた翌日からたくさん食べてしまうと、リバウンドしてしまう可能性があります。お粥ダイエット後1週間は、和食中心で少しずつ食生活を戻していくのがおすすめです!

この記事のトピック

人気記事