B8d48038ff14c991

太い脚がコンプだった私が脚痩せに成功!むくみ解消の方法3つ

女性の悩みといえば丸みを帯びた身体。ほっそりした身体には女性なら誰もが憧れますよね。私は特に太い脚がコンプレックスでした。そんな私が集中的に脚痩せを行った結果、見事にコンプレックス解消!今回は私が実践した方法をご紹介します♪

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/03/17

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 3f8d256f07c72de5

脚はすっごく繊細!脚が太る原因とは?

84c02c8a076ecc60

私は昔から食べることが大好きですごく太っていたのですが、中学生のときに「デブ」と言われたことがきっかけでダイエットを始めました。順調に痩せていき、「華奢だね」と言われるまでにはなったものの、脚だけがどうしても痩せませんでした。

インターネットで調べてみると、脚太りの原因は、「むくみ」「脂肪の蓄積」「筋肉太り」などがあり、原因によってダイエット方法はさまざま。

私の場合は「むくみ」が原因であることが判明しました。むくみが起こる原因の一つとして、普段何気なくしてしまっている「癖」も関係してくるそうです。

私は最初にその癖を直すことから始めました!脚太りを引き起こしてしまう危険な癖をご紹介しましょう^^

脚太りを引き起こす癖4つ

①脚を組む

2ea6f9b8a8ddffd8

脚を組むと血管が圧迫されて、血の巡りが悪くなるので脚がむくんでしまいます。そのままむくみを放置しているとセルライトになり、蓄積されていってしまうこともあります。また、脚を組んで座ることで骨盤が歪んでしまい、血行が悪くなることもむくみの原因です。

私は「脚を組んでる大人の女性がかっこいい!」と思い込み、中学生の頃から脚を組む癖がついてしまいました。むくみの原因であることを知ってからもやめられなかったのですが、あることを始めてから、きっぱり脚を組むことがなくなりました!

②かかとを引きずって歩く

「脚が細い人と太い人の違いは何だろう」と毎日観察していて思ったことは、「脚が細い人はかかとを引きずって歩かない!」ということです。

調べてみると、かかとを引きずって歩く人は脚の筋肉を使っていないそうです。脚の筋肉は、体中に血液を流す働きや、老廃物を滞らせないためのポンプの働きをしてくれています。このポンプが正常に働かないと、むくみがセルライトとして蓄積されてしまうことに。

かかとを引きずることが良くないと知ってからは、かかとを上げて歩くことを意識しました。慣れてくると自然とかかとを上げて歩くようになりました♪

③スカートやショートパンツのみ

1fa6bec2cbdc88ee

女性は「オシャレのために冬でも寒さなんて我慢する!」という人がいますが、脚太りの原因になっていることがあります。脚が冷えて血行が悪くなると、むくみやすくなってしまうからです。

冷気は下へ、暖気は上へ昇っていくので、オフィスワークの人は厚手のひざ掛けをかけたり、パンストではなく高デニールのタイツにするなどして、脚が冷えるのを防ぎましょう。

私は今までタイトスカートやワンピースをよく着ていましたが、脚痩せのためにスキニーパンツやロングスカートなどを履くようにしました(^^;)

④ずっと同じ姿勢

私は仕事が立ち仕事なのでずっと立ちっぱなしです。しゃがんだり、歩いたりなどの動きがなく同じ体勢を長期間とり続けていると、水分が下半身に停滞してしまいます。すると脚がむくんでしまうんです。

仕事の合間などに、軽いストレッチやマッサージをしてあげることで、体内の水分が循環するので、むくみ防止になります!私がいつも行っているストレッチは、屈伸や足裏マッサージ、足の指を開いたりぎゅっと閉じたりすることです!お試しあれ♪

脚太りを解消する方法3つ!

①癖を直す

脚太りを引き起こす癖を直すことが脚痩せへの第一歩。私が脚を組むことをきっぱりやめられたある方法とは、「椅子に座るときに、ひざの間に物を挟んで落とさないように意識を集中!」すること。筋トレにもなるので、よりむくみ解消に効果的です!

コツは、椅子の半分くらいまで浅く腰を掛け、両ひざの間に辞書などの重いものか、携帯や財布などを挟みます。重いものだと筋肉がつきやすいですし、携帯や財布などの大切なものなら意識を集中することができます。

②マッサージ

マッサージを始めた当初は、動画を見ながらだったので15~20分くらいかかってしまいましたが、慣れてくると10分程度でできるようになりました!

冬は寒くて血行が悪くなりやすいので、毎晩のお風呂あがり、身体がポカポカしているうちに、マッサージを行うことをオススメします!マッサージをするかしないかで、次の日の脚の軽さや、むくみやすさも違ってきます。

西内まりや直伝!脚痩せマッサージ

方法
①マッサージオイルを脚に付け、手をグーにし、第二関節の部分を使って下から上へマッサージ
②ふくらはぎから太ももへ流す

私は無印良品のホホバオイルを使っています。ポイントは、下から上へゴリゴリマッサージすること!動画にはないのですが、「くるぶしの内側のへこみの部分」と「ひざ裏」「脚の付け根」を指圧してリンパの滞りをほぐしたりもしていました。私はこの動画と指圧が一番脚痩せ効果を実感できました。

③ストレッチ

泉栄子先生直伝!むくみ解消美脚ストレッチ

方法
①タオルを用意して、足裏にひっかけ、かかとを押し出すようにしてひざの裏を伸ばす。
②そのままひざが曲がらないように、手前に小刻みに動かす。
③少しずつ右側に倒して、ゆっくり真ん中に戻したら、次は左側にゆっくり倒す。
④③を2回繰り返したら、脚を地面に降ろして、反対の脚も同様にストレッチする。

このストレッチは痛いのですが、慣れれば少しずつ気持ち良くなってきますし、マッサージ後は脚がすごく軽くなります!寝る前の数分でできるので、私は枕元にいつもタオルを置いています^^

同時並行することが大切!

「癖の直し方」「マッサージ」「ストレッチ」とご紹介してきましたが、この3つを同時並行で行ったから、脚痩せを成功することができたのだと私は思っています。

慣れるまでは大変ですが、慣れれば自然と脚痩せにつながります!皆さんも良ければ試してみてください♪

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事