Medium be860d8204960ada

ダイエットのため市町村の激安トレーニングジムを利用してみた

ほとんどの市町村には「トレーニングジム」の施設があることをご存知でしょうか?意外と知らない人が多いんですが、お金をかけたくないダイエッターにはぜひ利用してほしい施設なんです!一般のジムとの違いや、その便利さについて紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2017/03/17

この体験談を書いた人

5b2fcca0232d5b4b田口あや

産後20キロ太った経験を持つ2児の母。まだまだ若かりし日には戻れず、日々ダイエットに試行錯誤中。アラフォー女子だからこその知恵と経験から、美容と健康に効果抜群のダイエット方法を紹介します。

民間企業と地方公共団体が運営するジムって?

民間企業が運営するのはほとんどが会員制のジムで、市町村などが運営するのは「公共のジム」。公共のジムは地域住民の健康増進を目的としており、ほとんどの市町村が運営しています。プールや体育館、テニスコートなどがある施設もあり、とても安く利用できて便利なんです!

民間ジムのメリット・デメリットは?

民間企業が運営するジムは最近とても人気ですよね!公共のジムと比べてメリットもたくさんありますが、デメリットもあるので比較してみたいと思います。

メリットは?

836633ed6ed38e3a

値段が高いだけあって設備も充実で、ヨガやダンスなど様々なプログラムが用意されているのも特徴です。

  • トレーナーが常にいるので指導をしてもらえる
  • 器具が新しい・きれい
  • トレーニング施設のほかに、エアロビなどのプログラムも充実
  • ダイエットのしっかりとしたプランを立ててもらえる
  • お風呂や更衣室がきれい
  • 駅前にあることが多いので仕事帰りなどに立ち寄れる

ジムによっては温泉が完備されていたり、マッサージやエステが利用できるところもあります。入会時にジムで使える商品券をくれたり、タオルを1ヶ月無料で貸し出してくれたりと、ジム側もお客様を増やすために色々工夫しているようです!

デメリットは?

毎回の会費を引き落とすためにカードを新たに作らなければいけないジムが多いと思います。入会するためにたくさんの書類を書かなくてはいけないのも面倒ですね。

  • 毎月の値段が高い
  • 手続きが大変

やはり一番のデメリットは値段!辞めたくなったときの手続きもそれなりにあるので大変ですよね。

公共の施設のメリット・デメリットは?

市町村が運営するジムのメリット・デメリットはどんなものでしょうか?ぜひ民間のジムと比較してみてください。

メリットは?

Bfdcd5927c846b2e

値段の安さにびっくりします!私の住んでいる市のトレーニングルームは1時間100円で利用可能です。

  • 値段が圧倒的に安い
  • 市町村によってプールやテニスコートなども安く利用できる
  • 面倒な手続きなどは不要

市町村でどのような設備があるのかによってメリットは変わってきます。有酸素運動の機械だけしか置いていない施設もあれば、最新のマシンが取り揃えられている施設も。手続きはとても簡単で、その市に住んでいなくても利用できる場合が多いです。

デメリットは?

民間のジムの設備のすごさと比べると、やはりデメリットもたくさんあります。

  • 民間に比べると設備が劣る
  • シャワーや更衣室が汚い場合がある
  • 指導などはほとんどない

このデメリットも施設によって異なるので一概に断言はできません。私の住む地域には近くに2つ利用できる公共ジムがあり、片方のジムはシャワーや更衣室が微妙ですが、もう片方は温泉岩風呂付き!更衣室もきれいで、マシンの質も充分です。行く前に下調べをするといいですね。

公共のジムに行く前に準備すべきこと

登録するために必要なものは市町村によって異なるので電話して聞いてみましょう。身分証明書が必要なところもありますが、特に提示するものなしで利用できる場所がほとんどだと思います。ネットなどで筋トレメニューを調べ、痩せるためにどこを鍛えたいのかを考えておいたほうが効率がいいです。

週2~3回通えるとベスト!

一番効率よく筋肉を鍛えるには、週に2~3回通うといいそう。毎日通うと筋肉を傷めてしまう原因になります。使った筋肉をしっかりと休め、継続して通うことが大切です!週に2~3回公共のジムに通っても、1時間100円ならば2000円以内で利用できるという計算になります。

実際に公共のジムに行ってみました!

車で5分程度の場所にある、市の体育館の中に完備されているトレーニング施設を利用してきました!私は友達から市の体育館にトレーニング室があることを聞くまでは、民間のジムに通っていて、週に1~2回しか行けないのに毎月1万円近くの会費を払っていました。

C90f852a6ad58c53

by 5b2fcca0232d5b4b 田口あや

広さもほどほどで、大学生や主婦の方が来ていました。マシンもたくさん用意されていて、バーベルで筋トレするマッチョな方々も!それほど混んでなくて、色々なマシンを利用することができました。

8a48e6cafd2cdb49

by 5b2fcca0232d5b4b 田口あや

筋トレマシーンばかりでなく、有酸素運動を行えるエアロバイクのマシンもあったので、私のようなアラフォー女子にはありがたいですね!携帯+イヤホンで音楽を聴きながら自分のペースでトレーニングすることができました。

7d825f9ad72cba30

by 5b2fcca0232d5b4b 田口あや

初回でもマシンの使い方を説明してくれる人はいませんでした。マシンの使い方を見てやってみてくださいとのこと。これはちょっと不安に感じました。施設によってはトレーニング室に必ず職員の方がいて、器具の使い方を説明してくれたりします。

Acdbaaffee97a530

by 5b2fcca0232d5b4b 田口あや

筋トレやウォーキングマシン、エアロバイクのマシンなどでまんべんなくトレーニングしてきました!汗をしっかりかき、とても気持ちが良かったです!これで100円は安い!絶対にまた利用しようと思いました。

どちらの施設を利用するかは目的次第

民間のジムにはお金がかかるだけあり、充実の施設とプログラム、トレーナー常駐というメリットが、公共のジムには値段が安くて気軽に通えるというメリットがあります。どちらを選ぶかは目的次第ですが、ダイエットをする上で運動はとても重要なので賢く利用していきたいですね!

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事