Medium b1cbe71562c9eb36

グローバルダイエットで80kg→58kgに成功した道のりをレポ!

いろいろな置き換えダイエットを経験してきた中で、もっとも効果があったのがグローバルダイエットでした。20年前80kgだった私が、3か月で22kgの減量に成功した体験談を紹介します。

ライター:あきひめ  カテゴリー:商品  投稿日:2017/03/25

この体験談を書いた人

6486d638ed787cfe あきひめ

子供の頃からおデブ体型で、さまざまなダイエットを体験しては失敗してきました。その体験を参考にしていただければと思います。

グローバルダイエットとは?

最初に私がグローバルダイエットを知ったのは、今から約20年も前のこと。女性週刊誌の広告に、120kgから60kgに減量した女性の体験談が載っていました。それがとてもリアルで、誇大広告には思えなかったのです。60食分が1万円程度と、お小遣いでまかなえる金額も魅力的でした。

1日2食の置き換え

きなこココア(スリムパックココア)

グローバルダイエットにはいろいろな種類の商品がありますが、私が実践したときは「きなこココア」というドリンクが主力商品でした。マグカップ1杯分99kcalを1食として置き換えます。

1日2回の置き換えが推奨されていたので、私は朝と昼を置き換えていました。夕飯は特に制限することなく、お酒もおやつも程々に食べることができたので、ストレスを溜めずにダイエットをすることができました。

栄養バランスも取れていて、ビタミン・ミネラル・食物繊維・たんぱく質は、1食で1日に必要な摂取量の1/3が補えます。

外出先でも手軽に食べられる

Medium 7f897254f387f872

「きなこココア」は現在「スリムパックココア」という名前になっていますが、作り方は変わっていません。水かお湯を混ぜるだけです。個包装になっているので、外出先でも手軽に飲めるのが魅力です。

「スリムアップバー」というクッキータイプの商品も便利です。1食約180kcalとココアよりカロリーが高いですが、普通の食事よりは遥かにカロリーカットできます。しっとりした食感で、程よい甘味があって食べやすかったです。私は自宅や職場ではココアを、外出のときはバーを食べていました。

低カロリーのため副菜がプラスできる

Medium 319303b1c8c4944e

他の置き換えダイエットのときは、カロリーオーバーを気にしてその商品しか食べられないことが多いのですが、きなこココアは99kcalしかないので、100kcal程度の副菜を添えることも可能でした。

ココアだけだとどうしてもお腹がすいてしまうことがありましたが、副菜を食べることで満腹感を感じることができ、ココアの味に飽きることもありませんでした。3か月間続けられた大きな理由だと思います。

22kgのダイエット成功の道のり

ダイエット1か月目

それまで1日2,000kcalくらい摂取していたのが、1,200kcalくらいに減ったので、最初の1週間で体重が2.5kg減りました。2週間が終わったところで4kgの減量に成功。しかしその後、8日間ほど停滞期に入り、3週間目は体重の変化がありませんでした。

停滞期は本当にくじけそうでしたが、乗り越えられた原動力は商品に付いてきた会報。商品紹介の他に、実践している人の体験談や悩みを取りあげるコーナーがあり、停滞期の体験談も載っていました。その体験談を励みに「続けていればまた痩せるんだ」と気楽に構えるようにしました。

停滞期が過ぎた直後も体重の減り方は鈍く、1か月終了時点で合計5kg減。しかし今までダイエットに成功したことがほとんどなかったので、停滞期で諦めなくて良かったと思いました。

ただ便秘気味だったり、肌荒れがひどくなったり、「顔色が悪い」と言われることがありました。実践したのは初夏でしたが、手足も冷えていたので血行が悪くなっていたようです。

ダイエット2か月目

2か月目は順調にダイエットができていました。

1週間ごとに1.5~2.5kgずつ落ちていき、合計16kg減。会う人ごとに「痩せた!」と言われ、服がブカブカで着られないという、生まれて初めての嬉しい体験をしました。この頃はきなこココアだけでも満足できるようになっていたので、減量が加速したのだと思います。

減量に身体が慣れてきたのか便秘や肌荒れも改善し、顔色も良くなり、手の爪も縦スジがなくなってコーティングしたようにキレイになりました。それまでたびたびあった胃もたれや胸焼けがなくなってきたのもこの頃からです。

ダイエット3か月目

3か月目に入ってまた停滞期がありましたが、4日程で終了。会報の体験談に「生活の中で無理なく身体を動かすようにすると、停滞期から早く脱しやすい」とあったので、駅やスーパーで階段を利用したり、電車では立つようにしたりと、できる範囲で身体を動かしていました。

この頃から3食とも普通食に戻すために、週3日はきなこココアを飲まない日を作りました。ダイエット前は調味料を多用した食事だったのに対し、素材そのものを味わう調理方法でも満足できるようになっていました。

普通食に戻しても6kg減量でき、最終的に22kgのダイエットに成功しました。鏡で自分の姿を見たとき、鎖骨を確認できるようになったのが衝撃的でした。

グローバルダイエットで得られた効果

ダイエット前後の詳しいデータは下記のとおりです。

項目 実施前 実施後
身長 161cm 161cm
体重 80kg 58kg
バスト 97cm 83cm
ウエスト 95cm 65cm
ヒップ 105cm 91cm
太もも 59cm 50cm
血圧(上) 148mmHg 110mmHg
コレステロール(LDL) 172mg/dl 134mg/dl
空腹時血糖値 128mg/dl 94mg/dl

体型の変化

見た目では、特にウエストの変化が目立ちました。背中や脇の肉が落ちたようで、バストのカップは変わっていません。

欲を言えばもう少し下半身痩せをしたかったです。ウエストは減っているものの下腹はたるんでいて、「だるま体型」は改善されませんでした。しかし、特別な運動もせずにこれだけの成果が出たので満足しています。

健康的になった

生活習慣病の目安になる血圧・コレステロール・血糖値が、ダイエット前はいずれも異常(要治療)でしたが、すべて正常値になりました。特にコレステロール値は若い人でもなかなか落ちないと言われたので、改めてこの結果に満足しています。

膝や腰の痛みも緩和されました。今までは体重を支えるのに相当な負担がかかっていたのでしょう。動くことが億劫にならなくなりました。

個人的には生理痛がなくなったことと、今まではお腹の肉がジャマして苦しかった足の爪切りがラクになったことが一番嬉しかったです。

ポジティブになった

Medium 708daea207330e9a

気持ちの面も前向きになりました。それまでは「太っていて動きが鈍いから」と思っていたことでも、「できるかも」とトライするようになりました。ダイエット成功が自信になったのは間違いありません。

積極的になると、他人からの印象や評価もプラスになることが多くなりました。その頃の仕事は外食サービス業だったので、お客様から「今日も元気だね」と言われることが増えて、性格も明るくなったと思います。

グローバルダイエットの難点は舌触り

良い結果をもたらしてくれたグローバルダイエットですが、唯一ともいえる欠点が「舌触り」です。

「きなこ」の名がつくとおり大豆が主成分のため、どうしてもザラザラしたものが残ります。臭みは感じないのですが、この舌触りの悪さのせいで飲みづらい、まずいと感じる人はいると思います。

改善策として、少量の湯でよく練ってから作ること、ホットで飲むことなどがありますが、どれも緩和されるだけで完全にはなくなりませんでした。

大豆が苦手だという人や大豆アレルギーの人は、下記の商品を試してみてください。

  • エクサスリムLDCプロテイン・・・味の種類が豊富で糖質カットに特化しています
  • スリムトップスダイエットシェイク・・・大袋入りで好みの濃さで作れます
  • スリムトップスダイエットスープ・・・甘いものが苦手な人はこちらを

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事