Medium f3fc79bc52dd1be8

我が家流・夕食キャベツダイエットで1か月5kg減!効果と方法

「キャベツダイエット」はかなりメジャーな方法ですが、我が家ではより取り組みやすいよう独自にアレンジ!我が家流のキャベツダイエットを1ヶ月実践した夫は、5kgの減量に成功しました。詳しい方法と、続けるコツを紹介します。

ライター:macca_hp  カテゴリー:食事  投稿日:2017/03/30

この体験談を書いた人

09d0d7b3300796d6 macca_hp

このたび田舎にUターンし生活が一変。自然や人との関わりに新鮮さを感じています。季節の食べ物もおいしくてまた太りそう!太ったらまた夫と共にダイエットに励みます。

我が家流「夕食キャベツダイエット」の方法

Medium e8a5aca20fa8c95e

一般的な「キャベツダイエット」は、「食前に生のキャベツを1/6玉、よく噛んで食べる」というものですが、我が家では独自のルールを定めて実践しました。

  • 夕食はキャベツサラダから食べ始める
  • 夕食時の主食は半量にする(おかずは普通に食べる)
  • 朝食、昼食は食べ過ぎないように注意(何を食べてもOK)
  • 間食はできるだけ控える

実際に食べていたキャベツサラダのレシピ

キャベツさえ入っていれば他の具材は何を使ってもOK。我が家流キャベツサラダのレシピを紹介します。マヨネーズよりヨーグルトの方が体にいいかな?と思い、マヨネーズの一部をヨーグルトと酢にしています。

キャベツ・ツナサラダ

材料(2~3人分)
キャベツ 1/4個
ツナ缶 1缶
マヨネーズ 大さじ1
ヨーグルト 大さじ1
ワインビネガー(又は酢) 大さじ1
塩、胡椒 少々
その他レタスやキュウリなどの野菜 適宜
作り方
①キャベツを5mm~1cmくらいの太さに千切りする。他の野菜も食べやすくカット。
②①にツナ缶(油切り不要)・マヨネーズ・ヨーグルト・ワインビネガー(酢)を入れ豪快に混ぜる。
③塩・胡椒で味を調える。

ヨーグルトやワインビネガー(酢)がなければマヨネーズを増やします。上記分量の1/2~2/3を夕食の一部として食べていました。

キャベツサラダを作る際のポイント

Medium 2069a9cdd6c5f2ad

①キャベツは太めに切ること!

太めに切ることで、噛み応えが出てあごが疲れます。食事開始から20分程度で満腹中枢が刺激されるそうなので、キャベツを食べるのに時間をかければ、キャベツだけで満腹感を得られます。

細く切ってしまうと、咀嚼回数(時間)が少なくなり、満腹感を得るまでに食べ過ぎてしまう恐れがあります。

②キャベツサラダは大量に作ること!

少なめ~ちょうど良い量をテーブルに並べた時は、満腹であっても「食べきらなければもったいない」という心理が働き、「このくらい食べてしまおう」と必要以上に食べてしまいました。

そこで、心置きなく残すためにあえて多く作り、残ったサラダは翌日の朝食に回しました。逆に少なすぎると「これしか食べられない」という気持ちになり、ダイエットがツラいものになってしまうため、おすすめしません。

③具材やドレッシングは好きなものを選ぶこと!

ダイエットは少なからず我慢を強いられるもの。できるだけツラくならないように、具材やドレッシングにはあえて制限をしませんでした。

夕食キャベツダイエットの効果を高める工夫

家族と会話しながら、ゆっくり食べる

最初にキャベツサラダから食べ始め、家族と会話しながら意識的にゆっくり食事をします。

食べ始めから満腹中枢が刺激されるまでの20分間、キャベツサラダが持つぐらいのペースが理想的。少し早いかな?と思ったら、いったん箸を置き、一休みするのも有効でした!

夕食のみ、主食は半分に減らす

Medium 21e7e5913e8afda9

炭水化物大好きな人にとっては、炭水化物を一切摂らないのは大変ツラいことです。いくらキャベツで満腹感を得ても、主食ナシにするのはハードなので、夕食のみ主食を半分にしました。

そのほかの主菜や副菜は、栄養バランスに気を付けて通常通り食べていました。朝食と昼食もいつも通り摂っていましたが、食べ過ぎには注意していました。

夕食キャベツダイエットを1ヶ月実践した結果

5kgの減量に成功!

我が家流の方法で、夫は5kgの減量に成功しました。お腹周りの余分な肉も落ち、アゴのあたりもスッキリし、予想以上の成果を得られました!

しかし、残念ながら体のたるみ具合はそのまま。引き締まった体型になるには、筋トレも併用する必要があると感じました。

食事が少なめでも満足できるように

夕食キャベツダイエットを数週間続けていたところ、以前ほどたくさん食べられないことに気づきました。暴飲暴食生活には戻りにくくなったと思います。

お通じが不規則に

私は普段お通じが規則的にありましたが、夕食キャベツダイエット中は不規則になりました。夕食だけとはいえ、食事量が減ったためだと思います。

夕食キャベツダイエットを続けるコツ!

①痩せる目的を明確にする

ダイエット開始前に「海に行く約束ができた。それまでに痩せたい!」「転勤だ。第一印象でこれからの仕事をしやすくしたい!」など、痩せる目的を明確にすることが大切です。

過去、度々ダイエットを試みましたが、中途半端な動機でのダイエットは継続困難でした。「いつまでに」「どのくらい」痩せたいのかをしっかり目標設定し、無理のない計画を立てることも大切です。

②ツラいことはできるだけ避ける

1日頑張って働いて、食べる楽しみがないとげんなりします。「これしか食べられない」と思うとダイエットが嫌になるので、テーブルに並ぶ品数も量も減らさないこと。いかにも食事制限中という食卓は見るのもツラいので、我が家ではキャベツも大盛です。

1日くらい外食をして、キャベツサラダを食べずにお腹いっぱいになっても大丈夫。翌日から取り戻せばOK、という気持ちで取り組むと楽でした。

「必ずこうしなければいけない」など、厳しいルールを作ると気持ちが沈んでしまい、続けるのが難しくなってしまいます。

③効果を実感する仕組みを作る

毎日決まったタイミングで体重を計ることは必須です!面倒でなければ、体重をグラフ化してみても。定期的に写真を撮って、変化を確認するのもおすすめです。

努力に対する効果を実感することは、自分へのご褒美になります!

④ダイエット仲間と励まし合う

身近にダイエットを志す仲間がいると良いのですが、なかなかそうもいきませんね。私は、同じ志の仲間が4~5人集まり、毎日のダイエット内容を報告し、励ましあうアプリを使っていました。

現在ダイエット実行中の夫は、キャベツサラダを写真に撮って投稿し、コメントをもらうことでモチベーションを維持しています。

⑤家族で協力し合う

毎日キャベツを刻むのは、疲れていると意外と面倒です。でも家族が準備してくれるのであれば、食べないわけにはいかない。これは続きます。

また、「効果出てきたんじゃない?痩せたね」とたまにでも言ってもらえるなら、俄然やる気が出てきます。

これらの工夫を参考に、ダイエットをツラいものにせず、楽しんで実践してくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事