Medium 6932b55bcfb43774

子ども茶碗ダイエットでポッコリお腹解消!効果と方法をレポ

糖質制限は、多くの人がすぐに効果を実感しているようですが、実際やってみると結構大変かも…。そこで思いついたのが、子ども茶碗を使用した「子ども茶碗ダイエット」です。私が実践した方法と、結果を紹介します!

ライター:Libra  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/05/09

子ども茶碗ダイエットの方法

Medium c841c620237210b8

子ども茶碗ダイエットの方法はとっても簡単。普段使っているお茶碗を、子ども茶碗に変えるだけです!子ども茶碗によそえるご飯の量の平均は100gなので、普通によそえば、自然に食べる量が減ります。

それ以外は特に何も(激しい運動や食事制限)しませんでした。時折間食をしてしまう時もありましたが、無事痩せることができました。短期間でかなりの効果が出たのでご紹介します。

子ども茶碗ダイエットを1週間実践!実感した効果は…

最初は、「こんな小さなお茶碗じゃ満足できなさそう…」と思っていたのですが、慣れてくると平気になりました。

7日間、毎食のご飯を子ども茶碗で食べるようになると、外見だけでなく食事の摂り方にも変化が出てきました。

①ポッコリお腹がスッキリした!

Medium 04a81d0848a6e756

by 1bc7ee7d3b1245ec Libra

子ども茶碗ダイエットを実践した1日目と7日目の写真です!

自分でもビックリするほどの効果が出たのでとてもうれしかったです。写真の通り、下っ腹がへこんで平らなお腹になりました。

②便秘が解消した!

元々便秘体質だったのですが、子ども茶碗ダイエットによって便秘が解消しました。下っ腹がへこんだのも、便秘が解消したおかげだと思います。

便秘が解消された理由は、「ご飯の量」に関係しています。ご飯の量が少なければ少ないほど、1口ごとの咀嚼回数が増えたので、消化されやすくなったのだと思います。

個人差はありますが、私の場合普通のお茶碗でご飯を食べる時よりも、子ども茶碗で食べた時の方が、10回ほど咀嚼回数が増えていました。

③早食いが直った!

Medium c2ea78d22bc35c0b

今までは10分も経たないうちに食べ終わってしまっていたのですが、子ども茶碗に変えてからは、20分ほど時間をかけられるようになりました。周りの人と食事を摂るペースが同じになり、ストレスもなくなって一石二鳥でした。

早食いによっていつもおかずやご飯をおかわりしてしまうのですが、ゆっくり食べたことによって満腹感・満足感が上がり、余計に食べなくても済むようになりました。これも減量に繋がっていると思います。

④体重が減った!

1週間で、70kgから68.8kgへの減量に成功しました!ポッコリとした下っ腹が凹むだけでなく、身体が軽くなったように感じました。4日目までは急速に体重が落ちていったのですが、それ以降は特別大きな減量には至りませんでした。

1日目~4日目の減量の勢いは凄まじく、3日目の時点で1kgの減量に成功しました。5日目以降、大きな変化は起こらなかったのですが、数グラム単位でちょこちょこ減量しました。1週間以上続けていけば2kgの減量ができるかもしれません。

今回のダイエットでは普通の白米を食べましたが、玄米ご飯や十穀米などに変えるとより効果が出ると思います。

今回使用したグッズ

茶碗 ノーティ キッズ ブルー

Medium 599f84e837e9c6f4

出典:www.amazon.co.jp

今回使用した子ども茶碗です。ドットにかわいらしい顔が描かれていて、一目惚れして購入しました。下の土台部分がしっかりしており、とても使いやすいです。内側に凹凸がついているので、ご飯を1粒残らず食べることができますし、耐熱性なので電子レンジであたためができます。

おまけに外側が熱くなりにくい素材なので、ご飯が冷めてしまう前に食べることができます。

子ども茶碗ダイエット後のリバウンドは…?

私はリバウンドをしませんでした。1週間子ども茶碗ダイエットを行った結果、ダイエットを行う前より食が細くなったためです。

子ども茶碗はサイズや質感的にとても洗いやすく、食後の面倒くささが軽減されたため、しばらくの間使用していました。

子ども茶碗ダイエットは短期間で大きな結果が得られる!

今回行った「子ども茶碗ダイエット」は、とても簡単なうえ、短期間で大きな結果が得られるダイエット法でした。

最初は(子ども茶碗を使うなんて少し恥ずかしいかも…それに満腹感がなくて続けられなさそう…)と思っていたのですが、慣れたら平気になりました。早食い改善によって、満腹感・充実感がこれまでより上がり、食べすぎ防止をできました!

ゆっくり食べるようになり、一緒にご飯を食べる相手とスピードを合わせることができるようになったのもとてもうれしかったです。しかし、一番うれしかったのはポッコリとした下っ腹が解消されたことでした。友人に「痩せたね」、「かわいくなったね」と言われたのが何よりの喜びでした。

白米で挑戦した結果、約1.2kg痩せることができたので、次に挑戦するときには玄米か十穀米で挑戦しようと思っています。これを見た皆さんも、ぜひお試しください!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事