Medium bb783290a5fb726b

自己流・脂肪燃焼スープダイエットで2kg減!方法とレシピは?

今や定番ダイエットの一つである脂肪燃焼スープダイエット。私はよりダイエット効果があり、続けやすい脂肪燃焼スープを考案し、自己流の方法で1週間チャレンジしてみました!方法やレシピ、結果をご紹介します!

ライター:いちのせ  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/04/17

脂肪燃焼スープダイエットはなぜ痩せる?

Medium 197a5074a9049d89

痩せた体を手に入れるには、体に蓄積された脂肪を燃焼させなければいけません。その手助けをしてくれるのが、脂肪燃焼スープ。脂肪燃焼スープに決まって入っている食材といえば、玉ねぎ・トマト・キャベツです。

玉ねぎには硫化アリル・ビタミンC・食物繊維・グルコシノレート・カリウムなどが含まれていて、体に溜まった老廃物や脂肪を体外に排出させるはたらきがあります。キャベツに含まれているカリウム・βカロテンは血液をサラサラにして、疲れにくい体作りの手助けをしてくれる作用があります。

トマトには、カリウム・βカロテン・ビタミンC・リコピン・クエン酸などが含まれています。脂肪燃焼を促し、痩せやすい体作りをサポート。体の酸化を防ぎ、老化予防にもなるそうです。脂肪燃焼スープを飲むことで、体の中から綺麗にダイエットができるということですね。

私が実践した脂肪燃焼スープダイエットの方法

  • 朝・昼・夜に脂肪燃焼スープを飲む
  • 夜は炭水化物を制限する
  • 間食はしない
  • 運動は特にしない
  • 朝・昼は好きに食べる

私は、このルールでダイエットを行いました。

私がアレンジした脂肪燃焼スープの作り方を紹介します。

自己流・脂肪燃焼スープ

Medium 8e7c1dcdafbeabbf

by 50cff5bc1fa08ec8 いちのせ

材料
トマト缶 1缶
キャベツ 半玉
玉ねぎ 1~3個
きのこ類 適量
塩コショウ 少々
コンソメの素 小さじ2
作り方
①ざく切りにしたキャベツと玉ねぎ・きのこ類を鍋に入れる
②鍋にトマト缶を入れて、空いた缶3杯分の水を入れる
③コンソメの素を入れて火をつけ、蓋をする
④野菜がしんなりしたら、塩コショウで味を整えてできあがり

私はエリンギやえのきなどを入れて、よりお腹が満たされるレシピを考案しました。自分に合ったレシピにアレンジすると飲みやすくなると思います。

脂肪燃焼スープダイエットを1週間続けた結果!

Medium 7226b81a2b89a380

結果、1週間で2kgの減量に成功しました!開始2日目に便秘が解消。体重は、3日目に0.5kg、4日目に1kg痩せました。

食事制限や運動などは特にせず、ゆる~く始めました。3食スープを飲むことが、3日目から苦痛になってきました(笑)正直飽きます!途中からカレー粉末を足してみたり、スープにパスタを混ぜてみたりと味や食感を変えながら、1週間飲み続けました。

脂肪燃焼スープダイエットの評価

  • 飲みやすさ   ★★☆☆☆
  • コスパ     ★★★★★
  • 手軽さ     ★★★★★
  • ダイエット効果 ★★★★☆

飲みやすさは人それぞれ…

私はトマトが苦手なので、毎日飲むということが少し苦痛でした。作りながら自分好みの味に変えてみたりしましたが、どうしても飲みづらさを感じてしまいました。トマトが好きという人には合っているダイエット法だと思います。

コスパよし!お財布に優しい

Medium 893c151a74fa3e18

玉ねぎ・キャベツ・トマト缶は、いくら最近野菜が高いといっても家に常備してあるものばかりなので、コスパはよかったです。1週間で玉ねぎ3個、キャベツ1.5玉、トマト缶は3缶ほど使いました。

手軽さもいうことなし!

家にある食材で簡単に作れるので、思い立ったらすぐに作ることができました。とても手軽に始められるダイエットだと思います。

ダイエット効果は飲み物系トップクラス!

ダイエット効果は飲み物系ではトップクラスでした!体重が落ちて、便秘も解消されたので満足です。

ただ、運動をしてダイエットをする場合と比べると、体重の減少はとても緩やかだったので、★4です。

個人的にトマトが苦手なのでこのダイエットは苦痛でしたが、予想以上に成果が出たし、体の中から綺麗になっていることを体感できたのでよかったです。体重が増え過ぎてしまった時や暴食をしてしまった時に、脂肪燃焼スープダイエットを試してみてください!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事