Medium ed192bde32bc1b05

骨盤矯正小尻ストレッチで産後のデニムも余裕!効果と方法は?

産後、妊娠前にはいていたGパンがはけなくなったことに大ショック!慌てて骨盤矯正小尻ストレッチを始めました。3ヶ月後には妊娠前より小尻に!簡単な骨盤矯正小尻ストレッチの方法と注意点などを紹介します。産後でなくても小尻効果抜群ですよ♪

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/04/17

この体験談を書いた人

C5b626c862bd210c柚稀

猫と柚子茶を愛する柚稀です。医療系の仕事とバレエとジムのトレーナーで培ったダイエット知識で、あなたを応援します♪

出産でお尻が大きなってしまった!なぜ?

4727eda42ec8f845

出産経験があるほとんどの人が、産後「お尻が大きくなった」と感じるのではないでしょうか。厳しい体重管理に苦しみながら標準の体重増加を保ってもお尻だけは大きくなり、産後なかなか元に戻らない・・・

お尻が大きくなってしまうのは、出産の時赤ちゃんを通すために骨盤が広がるせいです。出産後にきちんと元に戻れば良いのですが、骨盤に歪みがあったり座り方や姿勢が悪いとさらに歪んでしまい、正常な位置に戻りにくくなるのだそうです。

太ったんじゃない!骨盤が広がっている?

骨盤が広がってしまっていることに気づいたのは、出産から3週間ほどたった頃、妊娠前にはいていたGパンをはこうとした時のことです。お尻ではなく脚の付け根のグリグリする部分でGパンがひっかかり、上にあがらなかったのです!

846df1b9b2d2ceab

by C5b626c862bd210c 柚稀

脚の付け根部分で引っかかったということは、太ったわけではなく骨盤が広がっている?太ったなら体操やストレッチで痩せようと思ったのに、骨盤自体が広がったならどうしようもないのでは・・・と落ち込みました・・・。

骨盤矯正小尻ストレッチなら骨格にも効果がある!

ふと思い出した小尻ストレッチ。調べてみると、産後におススメの骨盤矯正体操のひとつではありませんか!骨盤矯正なら骨格にも効果があるんじゃないかな?しかも簡単そう!と思いすぐに実践しました♪

3ヶ月続けた骨盤矯正小尻ストレッチの結果

普段は子育てで忙しく外出することも少なかったので、楽なレギンスやスパッツで過ごしていました。妊娠前にはいていたGパンは、はけなかったショックが大きく、タンスにしまいこんでいました。

少しでも元の大きさに近づきますように!と祈るような気持ちで小尻ストレッチをし続けて3ヶ月が過ぎたある日、Gパンをはいてみたら・・・スルン!と一気に上まであがり、妊娠前より楽にはくことができました♪

骨盤が引き締まり、ウエストも細くなっていた!

7f44b759e8ad98c3

出っぱっていた足の付け根の骨がヒップラインに沿って滑らかになり、引っかかることなく楽にGパンがはけました。ウエストが細くなるというオマケの効果までありました♪

予想以上の効果に驚くやら嬉しいやら♪妊娠前にはいていたGパン、全て楽々はけるようになりました!

簡単!骨盤矯正小尻ストレッチの方法

ではみごとに妊娠前のGパンを楽にはくことができるようになった、骨盤矯正小尻ストレッチの方法をご紹介します。

矯正ベルトや産後ガードルを使う方法もありましたが、ストレッチが好きだったのと簡単にできるということで、開脚小尻ストレッチを選びました。

開脚小尻ストレッチ

77787cb0895d3ae6

by C5b626c862bd210c 柚稀

方法
①お尻をついて座り、足の裏と裏を合わせます。
②背筋を伸ばして足を身体側に引き寄せます。
③膝を床につけるようにしてできるだけ股関節を開きます。
④つま先をつかんで身体をゆっくり前に倒します。
⑤痛くない程度の所で10~20秒程度キープします。
⑥ゆっくりと身体を元に戻します。

テレビを見ながらでも、パソコンを使いながらでも、スマホを見ながらでもできる簡単なストレッチです。正直、これだけで骨格が矯正されるとは思っていませんでした。座っている時にこのストレッチをするという習慣をつけていました。

痛かったり辛かったり面倒な体操だったら長続きしなかったかもしれません。何かしながらできて、痛みもほとんどなかったのが、続けられた大きなポイントでした。赤ちゃんの世話で忙しく運動する余裕がない私にとって、軽い運動にもなったと思います。

骨盤矯正小尻ストレッチの注意点

  • 産後1ヶ月は身体を休めて、早くても2ヶ月目から始める
  • 身体が辛い時は無理をしない
  • 身体が痛くなるまでやらない
  • 6ヶ月で骨盤が固まるので、より良い効果を期待するのなら産後6ヶ月までは頑張る

私はお尻が大きくなってしまっていることに気づき、産後3週目頃から慌てて始めてしまいましたが、骨盤矯正体操を含む産後体操は、1ヶ月くらい身体を休めてから始めた方が良いそうです。出産は身体への負担が大きいので、無理をしてはいけないということなんですね。

産後6ヶ月位で骨盤が固まるので、約5ヶ月の間にどれだけ頑張れるかが勝負です!

産後ではなくても効果が期待できる♪妊娠前に骨盤を矯正しておこう

骨盤矯正体操は、産後でなくても小尻効果が期待できます。妊娠していない人でも、お尻が大きいのを気にしている人や、妊娠前に骨盤の歪みを予防したい人におススメのストレッチです。

産後は妊娠前よりお尻を小さくできるチャンス!

実際に産後の骨盤矯正小尻ストレッチで、妊娠前より楽にGパンをはけるようになったのですが、妊娠前より小さいお尻になれるなんてありえない!と思い、色々調べてみました。

  • 産後は骨盤・骨盤を支える筋肉がゆるんだ状態になっている
  • 産後、身体は自然と妊娠前の状態に戻ろうとする
  • そこで骨盤矯正体操をすることによって、骨盤が正しい状態に戻りやすくなる
  • 結果的に妊娠前より小さいお尻になることも可能

産後は小尻になれる大チャンス!だと思います♪

思いがけず嬉しい結果になりました。今は気づいた時に、テレビを見ながらストレッチを続けています。妊娠前にはいていたGパンは今でもはくことができます。

時間に余裕がない人でも、身体が硬い人でもできますし、産後かどうかにかかわらず効果が期待できると思います。お尻の大きさが気になる方は一度試してみてください♪

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事