Medium ce3a31dec285d1e4

毎日お米を食べる自己流の食事制限で14kgのダイエットに成功!

食事制限ダイエットはツラくて、長期間続けるのは難しいですよね。お米が大好きな私は、毎日お米を食べる自己流の食事制限を10ヶ月続け、14kgのダイエットに成功しました。実際に行った方法を詳しく紹介します。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/04/08

「なんだこの腹の肉は」

気づいたらおなかの贅肉がとんでもないことになっていました。これが、ダイエットを決意した理由です。

でも当時高校生だった私は、いわゆる「ダイエット食品」や「サプリメント」は、お小遣いでは手が届きませんでした。そこで、無理なくできる食事制限を実践することにしました。

私はお米が大好きだったので、炭水化物抜きダイエットは難しいと思い、毎日お米を食べてダイエットする食事制限の方法を考えました!

10ヶ月間の食事制限プログラム

86433f545a71ebad

毎日お米を食べても痩せられた方法を紹介します。まず初めに、私が行った食事制限で実際にどれだけ痩せられたかを紹介します!

10ヶ月間の体重変化
1ヶ月目 -4kg
2ヶ月目 -2kg
3ヶ月目 -1kg
4ヶ月目 +-0kg
5ヶ月目 +-0kg
6ヶ月目 -1kg
7ヶ月目 -2kg
8ヶ月目 -2kg
9ヶ月目 -1kg
10ヶ月目 -1kg

10ヶ月で14kgの減量に成功しました!最初の3ヶ月で7kg痩せたので、私の身長ではこれ以上は無理かな、と思いましたが、頑張って続けました。1番ツラかったのは停滞期の4~5ヶ月目です。続けられたコツも後で紹介します!

1ヶ月目:おやつとパン類を禁止

1ヶ月目のルールは「おやつ」と「パン類」を一切禁止すること!おやつとパン類は、気づいたら2~3個すぐに食べてしまい、知らぬ間に多くのカロリーを摂取してしまう、ダイエットの大敵。

1ヶ月目は、次のような食生活を送りました。

1ヶ月目の食事
朝ごはん ごはん茶碗1杯分の米を使った雑炊(具は自由)
昼ごはん お弁当
夜ごはん ごはん茶碗0.5杯分の米を使ったおにぎり(具は自由)

昼ごはんの「お弁当」の中身は自由です。私のお弁当には、唐揚げやグラタンも入っていました。朝と夜の食事量を少なめにしているので、活動帯のお昼ご飯は好きなものを食べてください。

夜ご飯は、隔日でプチ断食を行いました。毎日おにぎりを食べると、もっと食べたい!という気持ちがわいてしまうので、食べるのは1日おきに。

そうすることで、食べられる日は「今日はおにぎりが食べられる!うれしい!」食べられない日は「今日我慢したら明日はおにぎりが食べられる!頑張ろう」とモチベーションを維持できます。

2〜3ヶ月目:パンを解禁

4b10160d14d4cc3a

2ヶ月目からはパンを食べてもOKにしました。ただし、「お昼に食べるブランパン」のみ。ブランパンとは、糖質が大幅にカットされたパンで、コンビニなどで販売されています。

昼ご飯を、ブランパンで作ったサンドイッチにすると、少しおしゃれなランチになります。1週間に1回程度を目安に、お弁当をサンドイッチに変えてもOK。ただ、腹持ちがいいのは断然お弁当なので、ブランパンは気分転換程度にしましょう。

4〜6ヶ月目:週に1回、昼食を自由に

4ヶ月目には、週に1回、昼食を自由に食べてもOKとしました。

これまでに紹介したメニューで3ヶ月過ごすと、個人差はありますが結果が表れてきます。周りの友達からも、「なんか痩せた?」なんて言われ始めるのは大体この頃です。

ただし、同時に停滞期もおとずれ、モチベーションが下がってくる頃でもあります。ここで諦めると、簡単にリバウンドしてしまうので、ダイエットを頑張って継続するために「ご褒美デー」を作ります。

1週間頑張れたら、1食だけ自分の好きなものを食べます。パンケーキでも焼肉でも何でもOK。お楽しみがあると、ツラいダイエットも続けられます。

7ヶ月目〜:無理せず継続

ここまで続けられていたら、停滞期は抜け出せると思います。少ない食事に慣れてきたと思うので、昼食を減らしてみても。ただし、無理は禁物です。

お米OKのダイエットでも成功するコツ

小魚を活用

10885cef94d0220f

このダイエット法では、基本的にはおやつ禁止ですが、どうしても口寂しくなった時は「おしゃぶりこんぶ」や「小魚系スナック(いりこなど)」なら食べてもOK。

よく噛んで食べるので、満腹感が得られますし、不足しがちな栄養価もとれます!ダイエット中は栄養が不足して爪が割れたりしがち。そんな時には小魚が特におすすめです。

飲み物はお茶・水・ブラックコーヒーのみ

ジュースや砂糖たっぷりのドリンクはもちろん禁止。私は当時高校生だったので考えもしませんでしたが、アルコールも禁止です!ただし、4ヶ月目以降、制限なしランチの際は何を飲んでも大丈夫です!

私がこのダイエット法で一番苦労したのは、毎朝自分で雑炊を作ることでした。でも、雑炊の具材に制限はないので、楽しみながらアレンジクッキングをしていただければと思います。無理なく続けて、ぜひ理想のボディを手に入れてください!

この記事のトピック

人気記事