Medium 13a84b9c88a66689

1か月半で9kg減...無理なダイエットの結果、心身に起きた異変

私は、痩せることがうれしくて無理なダイエットを続け、1ヶ月半で9kgも減量しました。その結果、心身にさまざまな異変が起き、半年も病院に通うことになってしまいました。私が行った無理なダイエット方法と、心身に現れた症状についてお伝えします。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/04/16

エステがきっかけで、無理なダイエットを開始

De8d5a3b3ed47e1f

私は、友人のエステティシャンの紹介で、エステに通うことにしました。それをきっかけにダイエットをしようと決心!当時53kgだった私は、48kgくらいになればいいなと思っていました。

施術後の体重測定では0.7kg減。エステに通うたびに、痩せたことを褒められるのがうれしかったので、ダイエットがどんどんエスカレートしてしまいました。

私が実践した無理なダイエット法

早く痩せたい!と思った私が、まず一番にしたことは食事制限でした。

エステで購入したダイエットドリンクで、「夕食置き換え」をしていたのにもかかわらず、さらに糖質制限を行い、炭水化物やお菓子などは一切食べないようにしました。

さらに、毎日の食事を記録するレコーディングダイエットも合わせて行い、厳しい食事制限を続けました。体重はみるみる落ちていきましたが、もっと痩せたい!と、次のダイエット法も合わせて行いました。

  • めん棒ダイエット
  • カーヴィ―ダンス
  • 最低でも湯船に1時間は浸かる
  • 毎晩必ず30分以上マッサージ
  • 暇さえあればランニングマシンで走る

無理なダイエットの結果、心身に起きた異変

ダイエットを続けて、1ヶ月半でなんと9kgも減量しました。普通なら、これだけ痩せれば満足すると思いますが、その当時の私は、まだまだ痩せたい!と更にダイエットを続けてしまいました。

その結果…

精神状態がおかしくなっていった

6c3e60fc042fd77a

その頃の私は、体重を1gでも落とすことに必死になっていました。

仕事が休みの度に「休みだから走って体重を落とそう」と考え、お菓子や炭水化物などは「もう二度と食べられない」と、自分自身を極限に追い詰めていました。

脂肪が減り、座るたびにお尻の骨が痛かったのですが、その痛みすらも「痩せたからこんなに痛いんだ」とうれしくなっていました。かなり異常な精神状態だったと思います。

体にも次々と異変が起きた

嚥下障害

ある日、サラダを食べようと思ったら、なぜかいつものように飲み込めないのです。普段は意識をしなくても飲み込める唾液でさえも、上を向いてごっくんと飲まないと、飲み込めなくなってしまいました。

嚥下障害は、高齢者に多い病気ですが、最近は若年層でもなってしまうことがあるそうです。ストレスや、かむ回数の少ない食事が多いことが原因だそうです。

知り合いに私と同じ症状になってしまった方がおり、その原因は、旦那さんが急に倒れてしまったことによるストレスだったそうです。

味覚障害

舌がピリピリ痺れるようになり、味覚も鈍くなってしまいました。

過度な食事制限や糖質制限で栄養が偏ってしまい、味覚の働きに必要な亜鉛が不足すると、味覚障害が起こるそうです。

生理が止まる

D6e786cd6581b9ec

元々不順だった生理が、2ヶ月きていないことに気づきました。

体重の大幅な増減や、無理な食事制限で栄養不足になり、ホルモンバランスが崩れたことが原因でした。1ヶ月に体重の5%以上を落としてしまうと、生理が止まりやすくなってしまうようです。

体重50kgの女性なら、1ヶ月の減量幅は、多くても2.5kgまでにとどめましょう。

即ダイエットを中止

心身にさまざまな異変が起こり、今までの無理なダイエットをとても後悔しました。危険なサインが出なければ、もっとダイエットを続けていたと思います。

とにかく体重を増やすため、普通の食生活に戻しました。

普通の食生活に戻した結果

初めは、普通の食生活に戻すことに抵抗がありました。しかし、普通の食生活を続けたところ、無事に嚥下障害と味覚障害の症状は改善しました。

食生活を変えても、生理だけは止まったままでした。そこで、婦人科を受診することにしました。

生理を戻すため、治療を開始

ダイエットで生理が止まってしまったことを話すと、婦人科の先生からきついお叱りを受けました...。

無理なダイエットのせいで、卵巣が休眠状態になり、無排卵の状態になってしまっていたのです。生理を戻すために、ピルの服用と、お尻にホルモン注射を打つ治療を始めることになりました。

治療を続けて約半年で、やっと生理が再開しました。このまま生理がこなければ、子どもを産むことができなくなってしまうのではないかと心配したので、ほっとしました。

無理なダイエットは失うものばかリ!

痩せようと必死になり、無理なダイエットを続けると、私のように体を壊してしまい、普通の体に戻すことも難しくなってしまいます。生理が止まってしまうと、病院で治療しても体が元に戻るとは限りません。

自分を追い詰めないことが大切です。短期間ではなく、長期間でゆっくり痩せることを目指してくださいね。

この記事のトピック

人気記事