Medium 6b966589e97185a5

社交ダンスで楽しく踊って3kgダイエット&美脚効果!方法は?

社交ダンスダイエットは、楽しいだけでなく、バランス良く筋肉がついてスタイルアップにも効果的。私が3ヶ月間社交ダンスを続けて感じた効果と、初心者でも安心な社交ダンスの始め方を紹介します!

ライター:ちゃわんむし  カテゴリー:運動  投稿日:2017/04/16

「社交ダンス」でダイエットにチャレンジした理由

Medium 95c0f8fa604688f4

ダイエットはしたいけど食事制限はしたくない。運動は1人だとなかなか続かない…。

自分に合ったダイエット法がなかなか見つからず悩んでいた時、芸能人が「社交ダンス」をやっているのを見て、これなら楽しく痩せられるのではないかと思い、社交ダンスについて調べてみました。

  • 同じ時間で、ジョギングより多くのカロリーを消費することができる
  • 有酸素運動と無酸素運動がバランスよく行える
  • ヒールを履くので、脚を重点的に鍛えることができ、脚痩せ効果が見込める
  • バランスよく筋肉がつくため、スタイルアップできる
  • パートナーと一緒に踊るため、楽しく続けることができる

痩せるだけでなくスタイルアップも狙えるなんて理想的!さっそく始めてみることにしました。164cm55kg、体脂肪率26%の普通体型から、スタイル美人を目指し、週2回のペースで社交ダンスを始めました!

社交ダンスはかなりの運動量、だけど楽しくてあっという間!

社交ダンスは、1曲1分30秒程度を繰り返し踊ります。優雅にゆったり踊るイメージがありますが、実際は早い動きも多く、1曲終わると汗ばみ、息も上がります。

踊っていると楽しくてあっという間に感じられますが、1分30秒間×5曲分踊った後は、まるで全力疾走した後のようにたっぷり汗をかきます。

1人で運動していると、辛くなる前に休んでしまいがちですが、一緒に踊る相手がいるので、普段よりストイックに運動することができます。

踊り終えて家に帰ると、踊り始める前より1kgくらい体重が減っていました。もちろん汗をかいた分もあるので、水分を摂れば元に戻りますが、徐々に体重が減っていきました。

社交ダンスダイエットを3ヶ月実践した結果

体重-3kg、体脂肪-3%を達成!

社交ダンスを週2回、3ヶ月続けた結果、55kgから52kgへ、マイナス3kgのダイエットに成功しました。26%あった体脂肪率は23%に減りました。

数字でも効果が出ましたが、いちばん大きく変わったのは見た目です。なかなか痩せることができなかった下半身がかなりスッキリしました。

脂肪が減り、筋肉が増えて理想の身体に近づけたのは、有酸素運動と無酸素運動をバランスよく行えたためだと思います。

内ももに隙間が!脚痩せにも成功!

Medium 821ca54b466b8481

ヒールを履いて踊る社交ダンスでは、脚の筋肉がバランスよくついていることが必要。初めは子鹿のようにプルプルと震えてしまい、立っているだけで精一杯でしたが、1ヶ月続けると難なく立てるようになりました。

内ももは筋肉が少なく、脂肪がつきやすい部位ですが、ヒールで踊ると自然と鍛えられました。痩せにくい内ももに隙間ができて、ほっそりした脚になりました。

太ももの外側は筋肉太りしがちな部位ですが、社交ダンスではあまり使わないため、筋肉太りの心配も少ないです。足首を使って地面を蹴り出す動作が多いため、足首の引き締め効果も感じられました。

社交ダンスの始め方

社交ダンスができる場所2つ

社交ダンスを始めるにあたっては、「どこで始めればよいのか」「パートナーはどこで探すのか」などの疑問があると思います。社交ダンスができる場所は大きく分けて2つあります。

①社交ダンスの教室

「駅名+社交ダンス」などで検索すると社交ダンスの教室情報が出てきます。予約をとってレッスンを受けてみてください。プロの先生からステップを教わることができます。

レッスンには、個人レッスンとグループレッスンの2種類があります。個人レッスンの場合は、先生と一対一でみっちり踊ることになり、ダイエット効果もばっちりです。

一方、グループレッスンは4~6名程度の少人数制で行われます。この場合は、一緒に受講している方と踊ることになります。

②社交ダンスサークル

社交ダンスには、社会人サークルが数多くあります。通いやすい場所で行われているサークルを探してみてください。

サークルの先輩から丁寧に教えてもらえるので、初心者でも安心です。サークルでは、仲間同士で組んで踊ることになります。

服・靴の選び方

Medium af32375f32ef4794

服や靴は、初めから気合を入れて揃える必要はありません。動きやすい格好であれば大丈夫です。体の動きがはっきりわかるように、ぴったりとした服だとなお良いです。

どんな靴が良いかは、教室の床の質などによって異なることがあります。事前に問い合わせてみてください。初回はソックスのみで構わないという教室・サークルが多いです。

靴を購入する場合は、試着して足に合うものを探した方が良いので、先生やサークルの先輩に、ダンスシューズのお店を紹介してもらいましょう。

以上、社交ダンスダイエットの体験談でした。一緒に頑張る相手がいることで、無理せず続けられました。今まで、運動が三日坊主で終わってしまった人にもオススメです。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事