Medium 56daf048fd1faaed

補正下着モニターを1か月体験!サイズダウン効果と値段をレポ

体形の崩れが気になり出した私は、某補正下着メーカーのモニター体験に応募してみました!サロンで行ったこと・部位別のサイズ変化・1ヶ月試した効果を詳しく紹介します!気になるお値段も教えます。

ライター:arika  カテゴリー:商品  投稿日:2017/04/18

この体験談を書いた人

4d19fcac34cb4583 arika

小さい頃からぽっちゃり体系で、気づくと私の人生にダイエットは欠かせないものになっていました。私の経験が少しでも多くの方のサポートになれば幸いです。

補正下着モニターって、どんなことをするの?

Medium e391dcd8e768e29a

まずはカウンセリングからスタート!

サロンに到着すると、まずはカウンセリングシートに記入します。その後ショーツ1枚になり、体重測定・身体の採寸を行いました。採寸をして、長い間自分が買っていた下着のサイズが、間違っていたことに驚きました。

サロンの方いわく、間違ったサイズの下着を使用していると、リンパの流れが悪くなってむくみの原因になったり、締め付けすぎが原因でボディラインが崩れたりするそうです。

いざ、試着!

私が使用したアイテムは、次の5点。

  1. ショーツ
  2. ブラジャー
  3. 着圧ストッキング
  4. ガードル
  5. ボディスーツ

初めてなので、サロンの方にサポートしていただきながら試着しました。着圧ストッキングはキツめで、自分で履くのは大変そうだなぁと感じました。それ以外のアイテムは、それほど締め付けがなく、着心地もよかったです。

補正下着着用後、驚きの採寸結果が!

Medium 8fb2593f52800aa7

着用前と着用後のデータを比較してみました!着用前は裸で、着用後は5点のアイテムを着用した状態で採寸しています。

部位別のサイズ変化
着用前 着用後
足首 22.3cm 21.7cm -0.6cm
ふくらはぎ 38.1cm 36.6cm -1.5cm
太もも 55.2cm 52.9cm -2.3cm
ヒップ 87.9cm 89.2cm +1.3cm
下腹部 90.7cm 86.8cm -3.9cm
ウエスト 84.0cm 81.5cm -2.5cm
アンダーバスト 82.2cm 80.2cm -2.0cm
トップバスト 90.4cm 96.7cm +6.3cm

このサイズ変化には感激でした!

補正下着の上から、当日着てきた洋服を着るよう指示があり、ここでまた驚きでした。着てきた洋服が大きく感じ、背筋が伸びて姿勢がよくなった様子が、鏡で確認できました。

なぜこんなにサイズが変わるのか、聞いてみました!

体のお肉は、重力に逆らうことができず、年齢とともに下垂していきます(トレーニングでしっかり筋肉をつけている方は例外です)。

補正下着は、足首から脂肪を移動させて、お肉を本来あるべきところに戻すことができるそうです。従い、ヒップやトップバストのサイズはプラスします。

セルライトで脂肪が硬くなっている方の場合は、脂肪移動が難しいので、まずはボディケア商品でマッ
サージしてから補正下着の着用をおすすめするそうです。

サロンで聞いた!補正下着着用のポイント

ブラジャー

Medium e4e5e6db78d755c3

アンダーバストのサイズを合わせて、通常よりも大きめのカップを選びます。脇の下のあたりにしっかりボーンがついているかを確認します。脂肪をしっかり入れ込み、入れ込んだ脂肪を元の場所に戻りにくくします。

着用する時は前かがみになります。背中や脇の脂肪をしっかり入れ込み、胸の内側から手を入れて、胸をやさしく持ち上げ、お腹の脂肪もカップの中に入れ込みます。

バストアップを早く実現したい方は、ハーフカップよりフルカップがおすすめだそうです。

着圧ストッキング

床やベッドに座り、ヒザを立てた状態でヒザ下まで着用します。次に、立ち上がってヒザのまわりの脂肪を持ち上げながら、少しずつ上に伸ばしていきます。

足の付け根まで伸ばしたら、内ももに手を回し、内ももの脂肪をヒップに引き上げながらウエスト部分までストッキングを上げます。この時鏡をみて、内ももに脂肪が残っているようだったら、背中側から手を入れてしっかりと脂肪をヒップに入れ込んでください。

1ヶ月のモニター体験を終えて

1ヶ月の補正下着モニター期間は、食事内容は敢えて変えず、「ボディメイキング」に専念してみました。

効果は?

初めは、使用するアイテムが多く大変でしたが、1週間もすると慣れました。

1ヶ月着用した結果、下着のサイズはなんと4サイズダウン!バストのカップは3サイズアップしました!マッサージなどはせず、ただ補正下着を着用したのみです。これは本当に感動しました!

お値段は?

気になるお値段は、モニター価格で5点セットが5万円。サイズ変化の公表、首から下の写真撮影が条件です。

通常だと、補正下着アイテム各2枚ずつで12万円です。今回は1ヶ月で4サイズダウンしたので、各サイズを1セットずつ購入したとしても24万円です。

ずっと着用を続ければ、どんどんサイズが変化し、何度も下着を購入しなければいけなくなります。これでは私の財布が続かない!というのが本音です。

そこで、追加購入はせず、「サロンで学んだ正しい下着の着用」と「正しい下着のサイズ選び」を徹底しました。補正機能のついているブラジャーなどは、低価格のものをネットで探し、着圧ストッキングはドラッグストアで購入しました。

この2つのポイントさえしっかりおさえていれば、高いお金を払わなくてもボディメイクが可能でした。補正下着を使ったボディメイクに興味のある方は、一度プロの方のアドバイスを受けてみるといいかもしれません。

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事