9c3dab4ddea3e450

生理前豆乳飲むだけダイエットの体重推移を公開!方法や注意点

生理前は太りやすかったり、生理中は痛みに悩まされたりと、悩みは尽きませんよね。比較的生理痛のひどい私が生理の悩みを解消しようと、生理前の1週間、豆乳を飲むだけのダイエットにチャレンジ!豆乳飲むだけダイエットの方法・効果・注意点を紹介します!

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/12/11

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 0cce6e9eb0c58d4f

生理前に「豆乳飲むだけダイエット」を始めたきっかけ

私は、毎月鎮痛剤を飲んでも効かないほど生理痛がひどく、真夏でもカイロをお腹と背中に貼るのは当たり前、という状態。生理前は特に心身ともにコンディションが最悪なため、ストレスからいつも暴飲暴食に走ってしまいます。

今回は生理痛が緩和されると聞き、生理前の1週間から豆乳を飲むだけダイエットにチャレンジしました!運動などは全くしていませんでしたが、どのような効果があったのかレポートします。

豆乳飲むだけダイエットのやり方

生理痛を緩和させることが目的の「豆乳飲むだけダイエット」なので、やり方といっても、私の場合は飲み物を豆乳に換えるだけ。

しかし、小学生時代にお豆腐屋さんで初めて豆乳を飲んだ時、濃厚な大豆の味がする豆乳にびっくりして苦手になった記憶があります。その豆乳を飲み続けることができるか不安でしたが、最近ではコーヒー味や紅茶味、イチゴやバナナなどのフルーツ味の豆乳があり、飲みやすくて安心しました。

好みの味の豆乳製品を見つける

C5508b9379a5265f

by D0db288995c02c30 とんかついるか

私が飲んだのは、キッコーマンの豆乳です。スーパーやコンビニなどでよく見かける製品ですよね。公式サイトで確認すると、飲みやすいように味がついている豆乳製品は31種類ありました!色々試しましたが、紅茶味やコーヒー味が飲みやすく、私の好みでした。

スーパーはもちろん、コンビニでも手に入りやすいので、続けやすそうなのも魅力。コンビニでは120円弱ですが、スーパーだと100円未満で購入できます!

甘い方が好みなら、ココアやいちご、バナナもおすすめです。スイーツ感覚で飲めますよ!遠出した際に偶然見つけたプリン味やサツマイモ味の豆乳製品は、かなり甘くて私は少し辛かったのですが、甘党の人は試してみても良いと思います。

デザートや朝食として豆乳を飲む

豆乳を飲むタイミングは特に決まっていなかったので、私は、デザート感覚で飲める食後やおやつの時間に飲んでいました。また、忙しい朝は豆乳1本で済ませることもありました。

食事に豆乳を加える

豆乳をドリンクとして飲むだけでなく、無調整の豆乳を購入してスープやシチューを作りました。牛乳の代わりに豆乳が使えるので便利でした。私がよく作っていた豆乳レシピをご紹介しましょう。

豆乳シチュー
玉ねぎ 1玉
にんじん 1本
ウインナー 5本
じゃがいも 2個
バター 15g
コンソメ 2個(キューブタイプ)
300cc
無調整豆乳 500cc
小麦粉 大さじ2
作り方
①野菜類とウインナーをそれぞれ食べやすい大きさに切る
②お鍋にバターを溶かして玉ねぎを炒める
③玉ねぎが半透明になったら小麦粉を少しずつ入れて弱火で炒める
④粉っぽさがなくなったら水で溶かしていく
⑤水を入れたらコンソメと投入以外の材料を全て入れる
⑥野菜が柔らかくなるまで煮込んだら豆乳を入れて完成

牛乳で作ったシチューより、豆乳で作った方がまろやかで甘みが出ます。食事として豆乳が摂れるので、続けやすい点も良かったです。私は1週間のうち2日は豆乳シチューを晩ご飯にしました。

豆乳飲むだけダイエットを1週間続けた結果

1週間の豆乳飲むだけダイエットで、実感できた効果を紹介します!

生理前に増えるはずの体重が維持できた

普段より運動もせず、グータラに1週間を過ごしてみました。1~2日程、夜中にジャンクフードや甘いものを暴飲暴食してしまう日もありましたが、体重の変動はありませんでした。身体が栄養や水分を蓄えようとする生理前には、いつもなら2kgくらい太ってしまうのですが、驚きです!

下の画像は、生理前1週間のグラフですが体重がほぼ変わらないのがわかると思います。

生理前1週間の体重の推移

5ca2128c08ff3829

by D0db288995c02c30 とんかついるか

生理中1週間の体重の推移

3a7f1a5efe8c1beb

by D0db288995c02c30 とんかついるか

生理前の48kgから生理終了時は48.2kgと、多少の変動はありつつも普段なら2kg増えていた体重がキープできたので、ダイエットのモチベーションにもつながりました。生理に邪魔されてダイエットがうまくいかなかったり、停滞期でモチベーションが下がってしまう人に、豆乳はおすすめだと思います。

生理が楽になった!

もともと私は、生理痛緩和のために豆乳を飲み始めたのですが、効果がしっかりありました!まず、生理不順に悩まされていたのが嘘のように、一般的な周期通りに生理が来ました。また、生理の1~2日目は起き上がれないほどひどかった生理痛も、全く痛みがありませんでした。

生理中は 女性ホルモンの「エストロゲン」の分泌が減少していて、エネルギー消費や水分の排出が滞りやすくなるそう。豆乳に入っている大豆イソフラボンは、エストロゲンの科学的構造によく似ており似た作用を与えるため、生理痛が緩和されたり生理を正常に整えてくれたのだと思います。

肌荒れが治った!

普段はニキビのできない私ですが、生理前になると必ずニキビができていました。しかし、豆乳飲むだけダイエットをしてからはニキビができず、心なしかお肌がしっとりしていました。

これも、エネルギーや水分の排出を手助けして、代謝が良くなったり、便秘を改善させてくれる豆乳の力によるもののようです。

豆乳は飲みすぎに注意!

久しぶりに飲んだ味付きの豆乳がすごくおいしかったので、1日2本、3本と飲んでいたところ「飲みすぎは良くないよ」と友人から言われてしまいました!調べたところ、豆乳の1日の摂取量について、推奨されている目安は、

  • 日本豆乳協会では1日200mlを1〜3本
  • 食品安全委員会で定められたイソフラボンの摂取量は70〜75mg

とのことでした。私が飲んでいた豆乳のイソフラボンの量は、無調整豆乳なら56mg、調整豆乳なら44mgだったので、1本だけなら問題ないようです。ただし、1日3食のメニュー次第では摂り過ぎになる場合もあるかもしれませんので、注意が必要です。

また、豆乳を飲みすぎると以下のような危険があります。

ホルモンバランスが乱れる

豆乳は女性ホルモンと似た働きをするため、過剰に摂取すると逆に生理不順になることもあるそう。また、他にもニキビができやすくなったり、妊婦さんの場合だと大豆アレルギーを発症してしまうことも。適量なら女性ホルモンを整えてくれるので、摂取しすぎないように気をつけて飲みましょう。

冷たい豆乳でお腹を壊す場合がある

冷えていると飲みやすいので、私は豆乳を購入した後はすぐに冷蔵庫で保管していました。しかし、もともとお腹が弱いせいなのか、乳製品が苦手がったからなのか、冷え冷えの豆乳を飲むと10分もたたずにお腹が痛くなり、トイレにこもってしまうことが続けてありました。

実は豆乳は消化が悪く、さらに豆乳に含まれているマグネシウムには便を柔らかくする作用があるそう。また、豆乳に対するアレルギー反応として下痢症状があることも。お腹を壊してから私は、常温で豆乳を飲むようにしました。お腹が弱い人は常温で飲むと大丈夫かもしれません。

生理に関する問題は豆乳飲むだけダイエットで解決しよう

いかがでしたか?女性に数々の悩みをもたらす憂鬱な生理。生理中の痛みはもちろん、体が重くなって太りやすくなる生理前の悩みも、豆乳飲むだけダイエットで軽減したり、解消したりできました。

細かい時間指定や飲む量の指定もない「豆乳飲むだけダイエット」は簡単に取り組めるうえに、ダイエットをしている人が生理中に停滞させないように身体を整えてくれます。私はこれを機に豆乳にハマってしまったので、今後の体調管理のためにも、日頃から飲み続けたいと思います。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事